2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月13日 (火)

うどん県へ

お盆休み

皆さんはいかがお過ごしですか?

故郷bullettrainや海外airplane、避暑地へお出かけの方も多いかな?

とは言え、日本全国カイロの中にいるような暑さ

道中お疲れが出ませんように~

子どもたちが大きくなるとスケジュールが合いません。

我が家のこの夏は何~の予定もありませんでした。

しかし、8月最初の週末、珍しくみんなお休みだったので急遽出かけることにしました。

と、我が家はいつも行きあたりばったり・・・。

宿も前日に決めると言うテキトーぶりcoldsweats01

これは、数年前に大失敗をしたことがありまして。

GW直前に出

かけることにした我が家

どこも宿が空いておらず、どうしよう?と思っていた矢先pcで1件だけ引っかかってきました。そこしか空いてないので、予約。

行ってみると・・・・・

そうそれは 明らかに 昔はheart01Hだったに違いないたたずまい(--〆)

しかし、我が家と同じような家族連れも数組

仕方なく泊まりましたが、お風呂は近くの温泉ランドへ行き、そそくさとチェックアウトした次第であります。

が、子どもたちは幼かったはずなのに、その時のことはよく覚えていまして。。。少し奮発して泊った宿のことなどち~っとも覚えてないのに(笑)

coldsweats01前置きが長くなりました。

しか~し今回は大当たりflair

とても 居心地のよい宿でしたよhappy01

琴平グランドホテル さくらの抄←クリックするとHPへ

夕食は外で取りましたが、朝食と夜食のうどん付きで、露天風呂ありバラ風呂あり。アメニテイグッズも充実していて、着替え以外手ぶらで泊れるほどでした。(化粧水やファンデーションまでありましたよ)

お抹茶サービスもありました。

しかもお盆時期に比べたら料金も半額dollar

で、今回の目的はもちろんうどん

やはりうどん県 香川県だけあって、幹線道路には何件ものうどん屋さんがありました。お店によって行列が出来ているお店とそうでないお店があり、ほとんどのお店が早朝からの営業でした。が、午後3時くらいまでで閉店のようでした。人気店はお昼過ぎには売り切れのところもありました。

お店によって麺のコシやお出汁が全然異なりました。

量も大中小とあり、小は100円台からあってとてもリーズナブル

意外に県外ナンバーより県内ナンバーが多く、さすがうどんすきな県民、朝からうどんを召し上がるんですねhappy01

私はうどんもとても美味しくいただいたのですが、一番気に入ったのが

Kimg0306


讃岐うどんアイス

なんとアイスクリームの中にうどん麺が入っているのです。

Hiroが気に入ったのは

Kimg0317


讃岐うどんバーガー

土日限定でサービスエリアで販売されていて、長~い行列が出来ていました。

結局うどんは4杯頂きました。

そのほか金毘羅宮へ参拝するのに786段もの階段を登ったり、瀬戸内を一望できる展望台を登ったり、run歩いてはうどんを食べるの繰り返しでした。

Kimg0315


また、たまたま宿泊した夜に地元の花火大会があり見ることが出来ました。会場まで乗せてもらったタクシーの運転手さんが、なんと私の住む市に滞在されたことがある方で話が盛り上がりました。

ふら~っと入った居酒屋さんもとても温かい接客で、おいしい瀬戸内の海の幸と、名産オリーブオイルのお料理も頂きました。

行きあたりばったりの旅でしたが、とても楽しい1泊2日でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

2013年8月11日 (日)

熱闘!!甲子園!!

七夕以来更新してないじゃないのよ~!!

と、暑気払いの宴beerを開いた際、隣の隣の隣のMちゃんとビビハナさんに指摘され(笑)しぶしぶ更新しておりますbleah

最近はもっぱらSNSの方が気軽につぶやけるので、そちらに投稿することが多かったのでありますhappy01

と、前置きが長くなりました。

暑い毎日が続いておりますがお変わりありませんか?

お盆休みの方に入ったかたも多いでしょうね?

そんな中、甲子園も連日熱い試合が続いています。

私の故郷 熊本の代表は熊本工業高校

たくさんのプロ野球選手を輩出しています。

私の姉の次男も2年前に卒業しました。

甥が所属していた吹奏楽部も、マーチングコンテストでは毎年全国大会に出場し金賞を受賞していますshine

で、熊工野球部は大会2日目 第二試合 対 鳥取城北高校baseball

試合前々日に姉から電話telephone

「試合の日なんだけど空いてる?現役の吹奏楽部員がマーチング出演で行かれんケン、OBば集めよるバッテン、平日で集まらんとたい。兵庫に妹と甥がおるって言うたら、手伝って~て言われたとバッテン行かれるね?」

と。

ちょうどそのマーチングを見るためzinは午後から熊本へ行く予定でしたが、試合あとギリギリ間に合いそうです。

私も空いてたので2つ返事でOKしました。

とは言え、私の母校ではないし、だいじょうぶかな?とドキドキ

しかもOBと言ってもここ数年卒業した20過ぎのメンバーがほとんどだろうし、親世代の私が行っても足を引っ張るだけじゃないだろうか?とか、zinも全国レベルの方々と一緒に演奏出来るかな?と不安だったようです。

我が家からhouse甲子園までは車で30分もかかりません。

到着するとすぐ熊工の応援隊を乗せたバスに遭遇しました。

おそるそる(笑)近づいていくと、

「あ~DONKOさんでっしょ?聞いとります。今日はお世話になります」と吹奏楽OBの方が、バリバリの熊本弁で声をかけてくれ一気に不安は取れましたsmile

バイリンガルのzinは(^_^;)熊本弁も喋るので(笑)すっかり溶け込んでいました。

第1試合の間は、応援団専用の入り口で待機です。

そんな体験がzinにはとても新鮮だったようです。

待ってる間は初対面の方々と

「え~!夜の8時にバスが出発したとですか?眠れなはったですか?」と、熊本を離れて20年、熊本弁も普段は喋らなくなりましたが、すぐ戻れて、私は熊本人なんだなあ~と思いました。

さあて、いよいよ試合開始

私もzinもマイ楽器を持参

zinはトランペットパート。私はパーカッション

トランペットは40代の方もいらっしゃいましたが、パーカッションは甥っ子の同級生ばかりで20歳

私だけがオバチャンです。

しかも、野球の応援曲ってパターンがあって楽譜はほとんどないようなもの、耳と目で聞いて叩きながら覚えます。

さすがに20歳。全国レベルの若人は上手い!!

必死について行きました。

相手チームも現役の吹奏楽部員はコンクールのため来られてなかったようですが、音はきこえていたので、やはりコンクールに出ないメンバーやOBの方が演奏されていたのでしょうか?

野球の試合同様、負けないように演奏しました。

しかしながら、合奏は楽しい~~~~~\(^o^)/

段々曲に慣れると、試合を見る余裕も出てきました。

sun日差しはジリジリと照りつけ、背中も汗が流れているのが解ります。

Kimg0324

接戦の末 3-2で勝利

関東から深夜車を飛ばして来られた方も何人もいらっしゃいました。

母校愛・故郷愛を感じました。

甲子園での応援

なかなか出来ない経験をさせていただき、とても楽しかったです。

zinも短い時間でしたが、レベルの高い方々と演奏出来て勉強になったようです。

2回戦は15日 対 作新学院(栃木)と。

2回戦には現役の吹奏楽部員も来られるようです。

テレビで応援したいと思いますupupup

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

最近のトラックバック