2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月30日 (土)

あなたらしく

NPO法人 (特定非営利活動法人) 詳しくはコチラ

何かを立ち上げるって傍目で想像するよりかなりの労力が必要と思います。

それをやってのける友人たち すごいな~と思います。

開催決定から設立記念イベントまで日にちもなく、有料イベント

正直お客様は集まるのだろうか?と内心心配しておりました。

当日私も準備から参加させていただきました。

ゲストやお客様の人数に対して、スタッフが足りないことから、部活帰りのzinにも手伝ってもらうことに。

前日の参加予約者がなんと定員を上回ったと聞き驚きました。

006

満員御礼happy01

①NHK大河ドラマ「八重の桜」八重の最初の夫 川崎庄之助の子孫 
 
 

 川崎修氏による歴史秘話

②クロマチックハーモニカ奏者 南里沙クリックするとHP)さんの演奏

③ハンサムウーマントークセッション
 

 女性の大学進学率が0.3~10%のそれぞれの時代で大学へ進み、現在教授として教  団にたつ70代~50代の先生方のトーク

④元NHKお天気キャスター 半井小絵クリックするとHP)さん 「私の転機(天気)」

・・・と、内容盛りだくさん

川崎さんと半井さんは出身地と言う事でご好意できてくださいました。

009

007_2

私は司会でお手伝いkaraoke

パンフレット・幕・看板・チラシ・ゲストへのアポイント交渉・宣伝・準備・片付け

全てスタッフのみでの実施

スタッフの皆さんの人脈の広さに感動しました。

NPO法人 あなたらしくをサポート(通称らしーく)

伊丹市内外の子どもから高齢者まで、すべての人が自分らしく生きることができるよう、男女共同参画の視点に基づく各種の活動を行うことにより、自信と安心と笑顔に満ちた活き活きとした地域づくりに寄与することを目的としています

設立おめでとうございますヽ(・∀・)ノ

少しですがお手伝いさせていただき感謝しています。
益々のご活躍を応援していますhappy01

2013年3月26日 (火)

人のつながり

更新が滞ってしまう今日このごろです(T▽T)

にも関わらずご訪問いただきありがとうございますm(_ _)m

さあて、私が関西に越してきたのはもう15年くらい前になります。

途中約2年台湾に行きましたが、関西にも長いこといるんだな~と感じます。

忘れもしない関西へ越してきた日

当時は賃貸マンションを借りました。

目の前に生協があり、さっそく行ってみるとサービスカウンターに、冊子が置かれていました。単色刷なのですが、可愛らしいイラストの表紙に

子育て中だってチャレンジ!チェンジ!ネットワーク!」とあり

チャチャねっと と言う情報誌でした。

引越し片付けもそこそこに広げてみると、20ページに渡る冊子には、理想の子育てではなく

子育てってしんどいよね~、つらいよね~」と全国誌の子育て誌とは全く違うもので、実家が遠く頼れる人もいなかった私にとって、目からウロコでした。

しかも作っているのは同世代の子育て中の女性たち

当時、5000部無料配布されていた【チャチャねっと】は、スーパーなどでは即日に無くなるほどだったそうで、私は運良くそれを手に入れたわけです。

があったんでしょう

すぐメンバーと出会い私も仲間にいれてもらいました。

当時はネット情報など全くなかったので、子どもたちをベビーカーに乗せ、足で情報を探し回りました。

そんな仲間の子どもたちも大きくなり成人している人も少なくありません。

でもメンバーとは、それぞれ仕事や環境は変わりながらも付き合ってきました。

その中の3人のメンバーが(全体では7~8人)NPO法人を立ち上げることになり、先日設立記念イベントが行われました。

司会の依頼をいただき私も参加しました。

内容盛りだくさん

ほとんど宣伝できなかったにもかかわらず、定員を大幅に上回るお客様にお越しいただき大盛況でした。

前置きが長くなってしまいましたsweat01

続きはまた次回・・・

2013年3月21日 (木)

青春だな~ヽ(´▽`)/

私は生まれも育ちも九州は熊本

周りのみんながそうであったように、地元の小中学校を卒業し、地元の公立高校へ進みました。中高生生活の思い出のほとんどが部活

吹奏楽三昧でした。

それはそれで楽しかったし、今でも当時の仲間に合えばすぐ当時に返ることができます。

夫の転勤で台湾に住んだとき、同じ日本人でも色んな経験や色んな国に住んだことがある方々と知り合うことができました。

そのことがきっかけで、zinは縁あって中1~高3まで33カ国の生徒が在籍する学校へ進学することになりました。

出身地・育った環境・髪の色・肌の色さまざま

私の時代や、今も続く理不尽な厳しい校則など┐(´д`)┌、誰のための何のためなのかと思わされます。

夫の企画した懇親会

部活からきた子は制服ですが、直接会場に来た子どもたちは、成人しているような大人っぽさ。日本人が幼く見えますhappy01

保護者の方にも呼びかけて、出し物を募集しました。

するとステージでの披露だけではなく

受付を月刊誌などにも出していらっしゃる講師資格を持った保護者さんがブリザーブフラワーで飾って下さったり、中国人の方は水墨画を展示して下さり、会場がグッupと華やかになりました。

011

012_2

さていよいよ懇親パーティのスタートです。

まずは保護者さんの素敵なギター演奏からnote

029


5歳から始めたギターを20年弾いていたそうですが、止めて20年
この会のために久しぶりに練習したとのこと。

20年ぶりとは思えない演奏と曲の解説に会場中がウット~リlovely

続いてピアノ演奏に漫才happy02

035037

映画「千と千尋の神隠し」から2曲披露してくれ、飛び入りで中2の女の子が歌を披露してくれました。ぶっつけとは思えない素晴らしい歌声に感動heart04

漫才はM-1グランプリに出られるんじゃないかな?と思うほどイキピッタリ洗練されていて会場内大爆笑でした(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

続いてお母さんがプロの歌手という母娘さんの歌

044

ソウルフルな歌声はプロ。お嬢さんもすぐデビュー出来そうkaraoke

048054_2


とてもzinと同級生に見えないし(^-^;英語の発音もネイティブ(母国語だから当然ですがsweat01)バンド演奏は、アイドル歌手の応援みたいにメンバーの写真と名前をウチワで作ってきた親衛隊もいるくらい盛り上がりも最高潮!!

1年間留学している生徒とスカイプで中継もしました。

3時間のイベントの最後はWe are the Worldで大合唱o(*^▽^*)o

特に前もって言ってたわけでもないのに、自然にハモる生徒や掛け合いを入れる生徒、途中アナウンスを入れる生徒など、なんかテレビのラストを飾っているような雰囲気になりました。

生徒たちは広範囲から通学しているので、保護者同志あるいは、他の生徒と接することが難しかったのですが、このイベントを通じて、名前と顔が一致したり、色んな表情を見ることができました。

参加者の方々からは、来年もまたやってほしいとの多くの言葉をいただきました。日程が合わず参加できなかった方も参加できたらいいな、と思いました。

We are the World

この生徒たちの中には国境なんてない

みんなの笑顔を見ながらなんだかウルウルとしてしまいました。

2013年3月18日 (月)

PTAすったもんだ 夫編ヽ(・∀・)ノ

今年度も残りわずか

夫はzinの

私はHiroの

PTA役員ももうすぐ終了です。

子どもたちが小さい時から、何かしらPTA委員というものに関わってきた私。

1度くらい参加してみたら~、と土日中心なら可能かな?とzinの役員を勧めました。

初めての委員活動

会社人間の夫としては納得いかない事も多々あったようですが、たくさんの保護者が参加できるようにと1年間奮闘してきました。

zinの学校は外国人の保護者さんが多いので、その方々が参加できるような企画をしたいと、京都日帰り旅行を企画・実施し好評を得ました。

年度最後は、学年の行事をしなければなりません。

毎年、保護者が学校に集まってお昼を食べるくらいの内容で、参加者も20人弱。ほとんどが日本人保護者

それじゃあつまらん!!

と、夫が企画したのが・・・

親子共々楽しめる懇親会happy01

子どもが参加すれば保護者を引っ張ってくるだろう、と。

しかし、例年にないことをするとやはり、反対意見は付き物で、執行部や学校側を説得するのが大変だったようです。

しかし、同じ学年の委員3名の方もとても協力的で盛り上がり、週末無事開催となったわけですcafe

会場は外国人会員専用クラブハウス

保護者の方に理事がいらっしゃって、無料で使わせてくださることになりました。

zinの学年の子ども達は、底抜けに明るい子が多く、中学時代はぶつかったり泣いたりいろんなことがあったようですが、今では全員がそれぞれのことを認めている関係です。

出身地も育った環境も様々だから、お互いの考えや習慣の違いがあります。

たくさんの方に参加頂きました。

歌有り、漫才有り、バンド有りnote

多才な子どもたちや保護者さんの出し物に大いに盛り上がりました。

またその様子は後日UPしま~すup

企画・演出・PA・・・夫

MC・AD・ビデオカメラマン・・・ワタシ

寄る年波には勝てず、帰宅したら_ノフ○ グッタリでした。

夫は、台湾から来ている元同僚さんに会うため大阪へ

ところが、電車事故で、会えたのが午後10時mist

夜を明かすことになり帰宅したのは翌日お昼前でしたsun

お疲れ様~~~~confident

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

2013年3月15日 (金)

春はそこまで

暖かい日が続いたと思ったら急に冷え込んだりと寒暖の差が激しい今日この頃です。体調を崩している方も多いようですが、皆さんは大丈夫ですか?

おかげさまで私は元気いっぱいヽ(´▽`)/

・・・と言いたいところですが、よる年波には逆らえず、風邪や花粉症はないものの7割位の体調でしょうか?

さあて、それでも街のなかで春を見つけるとホッとします。

024


実家近くの早咲きの桜(3月7日撮影)は見事に咲いていました。

トンボ帰りで関西へ戻ってきて、最近の仕事はbicycleで外回り。

風は冷たくても、日差しは随分柔らかく暖かくなり
走っていて気持ちいいですhappy01

市内の公演を通り抜けると見事な梅がhappy02

Kimg01491


この梅には「九州梅」と札がかかっていました。

春はウキウキheart04

ちょ~っと気分が良くなって、私にしては珍しく
お菓子なんぞ作ってみましたよ。

Kimg01531

ポンデリングもどき(笑)

Hiroが喜んで食べてくれました。

たまにはおやつも手作りしないといけませんね。

いいことあるぞ~ 春♬happy01

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

2013年3月14日 (木)

くまモンスイーツ

またまた更新が滞ってしまいましたsweat01

なんだかんだとバタバタしております~。

くまモンも3月12日にお誕生日を迎えましたねbirthday

益々のご活躍を祈ってheart04

今日は熊本で見つけた可愛いくまモンスイーツ

Kimg015211

お顔がチョコ

大人買い

これはzinのバレンタインのお返しに~

Kimg01451_2


もぞらしすぎる(可愛いすぎる)

くまモン阿蘇ロールケーキ

コチラはあそりんどう(クリックするとHP)でお取り寄せできますよ~

熊本の米粉と卵白のみで仕上げた生地に、阿蘇のミルクたぷ~り生クリーム

お顔を切るのは勇気が必要ですが、まうごつ(めっちゃ)美味しかったバイhappy01

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

2013年3月10日 (日)

急遽 故郷へ

父の命日は4月

ここ数年は故郷へ帰るのは春が多いです。

しかし、この春は子どもたちもそれぞれ予定が詰まっていて無理かな?と
思っていました。

そんな時、訃報がweep

母の姉の夫にあたる伯父さんが急逝したと連絡が入りました。

アンタは遠いし無理せんでいいよ~」と母は言ってくれましたが、子どものいなかった伯母伯父にはとても可愛がってもらったな、と。母は兄弟姉妹が多く、最近はなかなか会うことができません。会いたいと思ったときに会っておいたがいいな、と1泊の強行軍で行ってきました。

子どもたちも中高生になり
行っておいでよ」と言ってくれました。

飛行機チケットはzinが手配してくれましたairplane

ちょうどpm2.5や黄砂が飛来していて熊本は大変だ、と全国ニュースで流れていましたtv

しかし、機内からは雄大な阿蘇が。

あ~あ帰ってきたな~、と思う瞬間です。

姉が迎えに来てくれ葬儀会場に向かいました。

伯父を亡くしたばかりの伯母も
Donkoちゃん遠いのによお来てくれたね」と涙を流して喜んでくれました。

他の叔母や叔父、従姉妹たちにも会うことが出来ました。

葬儀は悲しいものだけど、伯父は苦しむことなく旅立ったと聞き、遺影の笑顔に向かって「伯父ちゃん、ありがとう。安らかに眠ってください

熊本は1年前に帰省したときよりさらに「くまモン」パワーアップupしていましたよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

2013年3月 2日 (土)

年齢力

私が好きなテレビ番組のひとつに「人生の楽園」があります。

例えば退職後、田舎に移り住んで農業を始めたり、趣味を楽しんだり。あるいは趣味がこうじて商売を始めたり。概ね60歳以上の方の第2・第3の人生のお話です。

今日の放送は、77歳の女性が同年輩の女性たちと経営する「おふくろの味」食堂のお話。60~70代のかたそれぞれが得意な料理(例えば揚げ物担当・煮物担当)を提供しているのです。11人のメンバーで交替勤務。みさなん活き活きされていました。

お膳に並べられた料理は、季節の野菜の天ぷらやお浸しなど、5~6品並んでなんと500円!!お店は大盛況です。

そして店内には町のご年配の方々が作られた、Bagや小物も売られています。

私の母もそうですが、常に何か手を動かし、編み物や工芸品などを作っている方たくさんいらっしゃると思います。しかし、知人にあげる位で、なかなか披露する場がない。

今日の主人公の女性は、町のご年配のお家を訪ね歩き、作品を受け取りに行かれます。80~90代の方々は、買ってくれる人がいる喜びに作品を作ることが生きがいになっていらっしゃいます。例え高い報酬ではなくても、自分の作品が誰かに買ってもらえるって、どんなに嬉しいでしょう。

今日の放送を見ながら「わあ、これができたら理想だなあ~」と思いました。

私の仕事のひとつにリサイクル推進をすることがあります。

昨年初の試みとして、「リサイクル作品展示会」をしたところ、たくさんの方に応募いただき「披露する機会を作ってくれてありがとう」と喜んでいただきました。
また、展示会をご覧頂いた方々からも「次回はいつやるの?今度は応募したい」と言うお言葉もいただきました。(ちょうどブログをお休みしていましたねsweat01

応募された作品は、着物→洋服・バッグ 傘→レインコート・自転車カゴカバー Yシャツ→子どものパジャマなどなど

素晴らしい作品ばかりでした。それに実用的なものばかり。

・・でその応募作品の中で、特に子どもからご年配の方にまで、「欲し~い!作ってみた~い!」と言う作品がありました。

発案者の方に講師をお願いし、講習会を開きました。

ペットボトルキャップ小物入れ

発案されたMさんはランチなどの時、お友達が1回分のお薬を、ビニールやラップにくるんで持ってこられるのを見て、何かできないかな?と考えられたそうです。

pcで検索するとペットボトルキャップを使った様々な作品が出てきますが、飲み口のしっかり締まるキャップを活かす作品はありません。

しかも上部分に、ボタンやビーズ、お菓子についていたリボンribbonなど、リサイクル品で作られているところがポイントですflair

パッと見簡単そうだけど、細部までのこころ配りが憎い作品です。

最後の飾り付けは、皆さん本当に楽しそうで30~70代の受講生のお顔は少女のようでしたhappy01

003


可愛いでしょ?

Kimg00801

下部分もキャップをはめ込んでいます。

薬を小分けにしたり、ビーズ入れにしたり、使い方は色々

飾りをつけなければ「プール行く時の小銭入れにいいわね~」とおっしゃっている受講生の方もいらっしゃいましたwink

人が集まればアイデアがどんどん出てきますねshine

リサイクル作品展示会を開いたとき、男性の方が「爪楊枝や綿棒が入れられるといいな」とおっしゃったことをMさんにお伝えしたら

004_2


さっそくヤクルトの容器で作ってくださいました。

また、ウイスキーなどの広口のキャップで作れば、大きい物も入れられます。

Mさんは、物をご覧になるとき、常に何かに使えないか?リメイクできないか?と考えているそうです。

ご自宅にはあらゆる作品1500種類のレシピが保管されているそうです。

pcパソコンもたくみに操作され、画像を取り入れたレシピも作成してくださいました。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

仕事を探すとき電話で問い合せたり、履歴書を送付しても年齢でダメなことがあります。(経験者です。1度や2度ではありませんほほほヽ(;▽;)ノ

もちろん試験や面接した上での不採用なら納得する場合もありますが、若けりゃいいってもんでもないやろう!!と負け惜しみを言ってみたり・・・coldsweats01

私世代の母親位の年齢の方は、手先の器用な方が多いですよね~。趣味やボランティアも素敵だけど、活かさないとモッタイナイと思います。

色んな経験を重ねた年齢力

何かの形で仕事にできないかなあ~

と思うDonkoなのでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

2013年3月 1日 (金)

3月1日デコポンの日だモン^^

Kimg0125


3月1日

今日はデコポンの日happy01

「デコポン」は熊本県果実連が所有する登録商標です。

「デコポン」の果実は平成3年3月1日に熊本県から初めて市場に出荷されたそうです。

清見タンゴールとポンカンの掛け合わせで誕生したデコポン

本年、「デコポン」の初出荷から15周年を迎えるのを契機に、「デコポン」が始めて市場出荷された3月1日を『デコポンの日』として制定されたんだそうです。

くまモングッズの中にもくまモンがデコポンを抱っこしているの多いですよね~

甘酸っぱくてまうごつうまか~(とてもとてもおいしいデコポン happy01

今や全国に認知されて嬉しいモン

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

最近のトラックバック