2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« その時までサヨナラ | トップページ | 関西のおもろいオバチャンとおっちゃん »

2013年1月15日 (火)

いつか陽のあたる場所で

数年前に読んだ本

いつか陽のあたる場所で (新潮文庫)

いつか陽のあたる場所で 乃南アサ

 

普通に暮らしていても、犯罪に巻き込まれてしまうこともある
加害者にだって絶対ならないとは言えない

罪を犯してしまった2人が刑期を終えひっそりと暮らす

家族からも見放され、ただひっそりと

この本を読んだとき

犯罪者と言えば敵と言うか、私とは相反するものだ、と思っていた自分が恥ずかしくなった。もちろんゆるされない罪もたくさんある。

しかし、誰かを守るために誰かを思うがゆえに犯してしまう罪もある。

この本がドラマ化され今夜2回目の放送

NHK総合 毎週火曜 午後10時から ←番組HPはコチラ

実は1回目を見逃してしまった

今日は見なくちゃ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

« その時までサヨナラ | トップページ | 関西のおもろいオバチャンとおっちゃん »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

このドラマ、毎週録画設定してますよぉ~♪
NHKのこの枠のドラマはいつも面白いので見ています☆

乃南アサは何冊か読んだことありますが、これは読んだ事ありません
これDV被害者が・・・って話なんでしたよね、確か。(ドラマ予告をみたので)
機会があれば、原作も読んでみたいと思います

マンゴープリン姫さん

火曜10時枠いいですよね~
でも民放みたいに宣伝をあまりしないから
見逃すことが多いんです(T_T)が、
NHKは再放送もしてくれるから嬉しいですね

原作もドラマとはまたちょっと違っていいですよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつか陽のあたる場所で:

« その時までサヨナラ | トップページ | 関西のおもろいオバチャンとおっちゃん »

最近のトラックバック