2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年7月

2012年7月 5日 (木)

しばらくお休みします<(_ _)>

2007年8月に始めたブログももうすぐ丸5年になります。

きっかけは台湾へ行くことが決まった時、日本の知り合いに
近況を伝えるために始めました。

つたないブログでありながら、たくさんの方にご訪問いただき、
これまでのべ約24万2千件アクセスをいただきありがとうございます。

この春まではほぼ毎日更新していたのですが、このところ
数日に1度の更新になり、また内容も浅いものになってしまっています。

これではブログとは言えません。

考えた末しばらくお休みすることにしました。

日常生活の一部になっておりますので正直
さみしい感じもするのですが、

少しお休みさせていただきます。

もしかしたら、気まぐれに書くこともあるかもしれませんが。

このブログを通してたくさんの方に出会いました。

また台湾時代に知り合った方もご覧をいただいているようで
ありがたく思っています。

ブログは閉じずにこのままにしておきます。

落ち着いたらまた再開し、皆さまと再会したいと思います。

他の方のブログは引き続き楽しみに拝見しますので
よろしくお願いします<(_ _)>

お知らせまででした。

Donkoより

2012年7月 3日 (火)

元気morimori食堂

よくrain降りました!!関西地方!!

湿度が高いので、くせ毛で髪の毛が多い私は大変なことになってます(ρ_;)。

職場は節電節電で蒸し暑いsad

それが原因かどうか解りませんが

コピー機・FAX・プリンターの調子が悪く

紙が引っ掛かってしまいます。

湿気を含んで上手く滑らないのだと思います。

さあて、去年までは土日関係なく仕事だったので

夫をはじめ男性陣がよく夕食を作ってくれましたrestaurant

今は基本土日は休みだからか、ち~っとも作ってくれません゚゚(´O`)°゚

ところが先日の日曜日、ダンボールを片づけていたら

急激に手のひらから腕が痒くなりましたbearing

どうも何かにまけてしまったようです。

調べたらダンボールって意外とダニなどの住みかになるらしく、特に古いダンボールには住みつきやすいようで要注意ですng

時間が経ったらおさまったので大丈夫です。

・・・・で久しぶりに夕食を作ってくれました。

Dscn8950


パスタ三種

ナスとトマトのミートソース・バジリコ風ボンゴレ・シソとネギの和風パスタ

私は口だけ出しましたbleah

平日仕事の時は、あらかじめ夕食に何を作るか考えて出かけます。

余裕がある時は朝下準備をしていきます。

この日は、下準備をしてなくて、仕事も結構ハードでヘトヘトだったのですが、メニューは決めていたので、エイヤーannoyと気合を入れて作りました。

Dscn8958


酢鳥と酸辣湯(サンラータン)

疲れているときは酢がgood

男飯&母飯

元気morimori食堂でしたhappy02

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

2012年7月 1日 (日)

7月になりました!!後半スタート

もう7月かあ 早いな~coldsweats01

と、つい口に出てしまいます。

私たちが子どもの頃そんなこと言ったけなあ?

今は子どもたちも、早いなあ~って言います。

昔より忙しいのかな?

世話しなくて時間が過ぎるのがとてつもなく早く感じるのでしょうか?

神様は皆に時間だけは平等に与えている

と、言いますがね。

の~んびりと日が暮れるまで遊んでいたころが懐かしいですねsweat01

さあて、現代の日本

政治も不安定で、将来の保障もあてにならず、だれしもが不安を抱えています。

戦後高度経済成長を遂げたころは、こんなに不安な国になると予想していたでしょうか?

ところが、驚いたことに100年も前に

夏目漱石やマックスウェバーが予想していたというのです!!

続・悩む力 姜 尚中著

姜氏は

2010年に出版された 母ーオモニーが大ベストセラーとなりました。

夏目漱石とマックスウェバー

東と西でほぼ同時期に生きた2人

誰もが疑わなかった「幸福の方程式」

100年以上も前に限界について見抜いていたというのです。

例えば高学歴

今や大学を出ても就職の保障すらありません。

上場している有名な会社であっても永久の保障はありません。

私の故郷の友人たちは、高校を卒業して就職した人が多くいます。

春に帰郷した時、久しぶりに会いましたが、みんな子だくさんで幸せオーラが出ていましたshine。所謂セレブではなく、ブータンのしあわせの国のような、心の余裕を感じました。

夏目漱石の「坊っちゃん」「吾輩は猫である」「倫敦塔」などもう1度読み返してみたくなったDonkoなのでしたbook

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年11月 »

最近のトラックバック