2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 安くて旨いおそば屋さん | トップページ | パンにもくまモン »

2012年1月31日 (火)

アカヌケタババア

今朝、情報番組を見ていたら

真矢みきさん・黒木瞳さんらが出演する映画の紹介をされていました。

ウタヒメクリックするとHPへ

主婦らがバンドを結成するというお話

1人で演奏するのも楽しいけど、バンドって本当に楽しい!!

少人数でも大人数でも

最近MorimoriBandはち~っとも活動してないからなあ。

またやりたいなあ。

・・で、インタビュアーの

AKBはライバルですか?」と問いに

内心くだらない質問だなあ、と思っていたところ

すると 真矢さんが

カヌケタババアです。」と答えて大爆笑を誘っていました

このかわしかたが上手いよな~と思わず膝を叩きました(笑)

そっ年を重ねてもキラキラ輝いている人はたくさんいるのです

私も現状に満足せず進んでいきたいな

ある日本屋さんをのぞいたら

表紙に著者が載っていて

乃南アサ・森絵都・村山由佳・阿川佐和子・島本理生と好きな作家さんばかり。

思わず買ってしまいました。

最後の恋 プレミアム―つまり、自分史上最高の恋。 (新潮文庫)

最後の恋 プレミアム 新潮文庫

副題に つまり、自分史上最高の恋 とあります。

それは高校の同級生だったり、ひょんなことでの出会いだったりで、人の出会いや縁とは不思議だなあと思えます。

7作品、あっという間に読み終えました。

どの作家さんもそれぞれの書き方で、切り口は違いますが、最高の恋の話を書いていらっしゃってワクワク、キュンキュンしました

仲良し家族 - 家族ブログ村

« 安くて旨いおそば屋さん | トップページ | パンにもくまモン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

Donkoさん こんばんは~
お互い、アカヌケタババアになりたいものですね。
予告編を見ましたが、真矢さんがいい味出してそうですね。
黒木瞳はNHKでやってたような地味な主婦役なんですね。

Donkoさんには音楽を一緒に出来る仲間がいて
いいですね。
空き缶叩くぐらいだったら参加できそう(笑)

息子がアンサンブルをやってますので、
あわせる楽しさはわかるようになりました。
ぜひMorimoriBandも再活動してくださいね。


むくむくさん

こんばんは
我が家のバンドはお客様も巻き込んじゃうんですよ
手拍子だって、足踏みだって立派な楽器です。

むくむくさんもぜひ息子さんとセッションしてみてくださ~い

アカヌケタババア!!目指すぞ!!(笑)

こんばんは。
>(内心くだらない質問だなあ、と思っていたところ)
本当にそう思いますね。
真矢さんの答えを聞いて、そのくだらなさに気がついたらいいけど。。

ご紹介の本面白そうですねぇ。
そのうちに読んでみようかなぁ

ちいさいこさん

ありがとうございますぅ

芸能人がインタビューに答えているとき
大変だなあーと思うことたびたびです。

映画の記者会見なのに全然違う
恋愛のこととか聞きますよね~。

本はとても面白かったですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アカヌケタババア:

« 安くて旨いおそば屋さん | トップページ | パンにもくまモン »

最近のトラックバック