2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 師走ですね!! | トップページ | 赤い封筒 »

2011年12月 3日 (土)

新加坡はシンガポール

明日(12月4日)は台湾日本人会の

ふれあいふぇすてぃばるですね!!

今年も盛り上がるんだろうなあ。

和太鼓部・軽音部・ブラスバンド・ダンス部・Rickyさん・台湾演歌愛好会の皆様他にたくさんたくさんの出し物や、中国結びや切り絵などの作品etc

光景が目に浮かぶようです。

karaoke司会者として3回

notes和太鼓部、ブラスで2回

そしてnoteMorimoriBandとして1回

3年の間に携わらせていただきました。前日の準備リハから当日も朝から夜まで・・・。

スタッフ出演者の皆さん本当にお疲れ様です<(_ _)>

またどんな様子だったか教えてくださいね~

Hiroも部員だった和太鼓部

以前もブログで紹介しましたが、私達が日本に帰国する時、ほとんどのメンバーが日本や他国へ移動したため一旦休部となりました。

ところが、これまたHiroも所属していた樂樂棒球ラクラクバンチョー)でご一緒していたIさんが再び立ちあげて下さり、現在、週末は引っ張りだこになるほどの部に復活させてくださいましたup

・・・と樂樂棒球の説明を少しhappy01

樂樂棒球は台湾の公式スポーツbaseballです。

Hiroは小さいころから野球にあこがれていたのですが、心臓病で体内にペースメーカーーを植え込んでいるため、硬球ボールは使用することが出来ませんweep

しかし、この樂樂棒球はボールが少し大きく、少し柔らかく出来ています。野球とほとんど同じルールですが、バッターはピッチャーからのボールを受けるのではなく、ティーと言うスタンドに立てたボールを打ちます(これがなかなか難しいsweat01)グローブも使いません。

老若男女楽しめるスポーツなのです。

Hiroが2年生の時は台北市の大会で2位になり、台湾の全国大会にも出場することが出来ました。また早稲田大学野球部の皆さんが台湾に遠征に来られた時には、日本人学校に指導に来て下さり、当時大学1年生だった斎藤祐樹選手にもお会いすることが出来ました。

本当に幸せな体験をさせていただきましたheart04

と、そのIさん

この秋から今度はシンガポールに転勤になられたとのことairplane

新加坡は中国語でシンガポールのこと。

先日、そのことを同じく仲間だったNさんがメールで知らせてくれたのですが、今度はIさんからメールをいただきました\(^o^)/

ありがとうございますぅ。

シンガポールの公用語は英語と北京語

益々国際的になられますね~(うらやましいlovely

どうぞお元気でご活躍くださいね~。

またいつかきっと会いましょうhappy02

再見paper

応援ありがとうございます\(^o^)/仲良し家族 - 家族ブログ村

« 師走ですね!! | トップページ | 赤い封筒 »

台湾情報」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(*^-^)
Donkoさんはパワフルな活動をされていたのですね。
音楽を家族でできるのはうらやましい。
そのときは、どんな曲を演奏されたのかな?

それにしても、樂樂棒球ですか。
はじめて聞きました。
グローブがいらないぐらいなのだから、
ほんとに小さい子でも危なくなさそうですね。

日本でもニュースポーツで
はやったらいいなあ。

ハンカチ王子。
身近で見れるなんて、すごいheart04

☆むくむくさん

happy01ありがとうございますぅ。
家族バンドは演奏する場所でいろいろあるんですが、このときは、まずみんなの知ってる参加していただく「幸せなら手をたたこう」で巻き込んで(笑)あとは長男が作曲、私が作詞のオリジナルです。台湾の方々は昔のも今のもよく日本の曲をご存じなんですよ。


楽棒は子どもの大会には必ず保護者の部の試合があり、私や夫も参加し、久しぶりに童心に返りました。保護者の部も全国大会に出場したんですよ。体が不自由でも参加できるしぜひ日本でも広まったらいいな、と道具は買ってきたんですが・・・coldsweats01

本当に中身の濃い台湾在住経験でした。

ハンカチ王子だけではなく、早稲田の皆さん好青年ばかりで、こんな風に育ったら親は嬉しいよな~。とついついオバチャン目線で見てしまいましたよ(笑)

こんにちは

シンガポールは「新加坡」ですよ。
「新しく加える坂」です。
「披」は披露宴の「ひ」なのでシンガピールに・・・
 
 記事と関係ないですが念のため。

☆ひろりん。さま

ご訪問、コメントありがとうございます!!ご指摘ありがとうございます!!さっそく訂正します。

ひろりん。さんの台湾・香港・中国の話題大変楽しみにしています。

これからもよろしくお願いします<(_ _)>

>Donko さん

恐縮です。
訂正確認しました。

カテゴリーの台湾情報も非常に気になります。
同じ台湾での生活於いて情報交換ができれば期待しております。

どうぞよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454379/43243889

この記事へのトラックバック一覧です: 新加坡はシンガポール:

« 師走ですね!! | トップページ | 赤い封筒 »

最近のトラックバック