2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 大阪でもくまモングッズが買えるところがあったバイ | トップページ | 台北日本人学校和太鼓部!加油! »

2011年11月 3日 (木)

懸命に生きる~THE BIG ISSUE

11月3日文化の日

今朝NHKで「題名のある音楽会」が放送されていました。

毎週日曜、他局で指揮者の佐渡裕氏の司会で放送されている「題名のない音楽会」にひっかけて同じく佐渡裕氏と歌手のさだまさし氏 まさしと銘打って(笑)東日本大震災の復興への音楽会ですnotenotenote

阪神大震災後の復興を願って建設された兵庫県立芸術文化センターで収録が行われたようで(知らなかった(T_T)見に行きたかったな

昨年、zinと参加した3000人の吹奏楽←その時のブログはコチラ)での佐渡氏の圧巻の指揮は演奏者の気持ちを益々高揚させてくれます。

さだまさし氏の心に響く歌、そしてスーパーキッズオーケストラや芸文オーケストラの素晴らしい演奏。また、私も中高時代、何十回・何百回と演奏したシベリウス交響詩「フィンランディア」ではバッグに被災地の写真が写しだされ、佐渡氏も目を潤ませながらの指揮でした。

時間がたつと当事者じゃない私たちは段々他人事になってしまいます。忘れてはいけないと改めて思いましたconfident

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

さて、最近よく大阪梅田に行きます。

梅田周辺の何か所かで、看板とともに雑誌を片手にずっと立っている方々がいらっしゃいます。

THE BIG ISSUE JAPAN

1冊300円このうち160円が販売者の収入になります。

ビッグイシューは1991年ロンドンで、ホームレスの人々に収入を得る機会を提供する事業としてはじまりました。

月に2回発行されるこの雑誌。内容が実におもしろい!!

10月15日号は薬物依存

11月1日号はセルフヘルプ

恥ずかしながら私は両方のことについてまったく無知であることを思い知らされました。

薬物依存に関しては、止められない人は意思が弱いのだと思っていたのですが、大間違いで、逮捕され国の収容施設にいるときは少し薬への依存が無くなる時期で、施設から出される数ヵ月後からが本当の依存との戦いになるそうですが、国のサポートは全くナシ。再犯を繰り返してしまうのだそうです。止めるきっかけは民間のグループとのこと。

セルフヘルプ 初めて聞きました。こちらは例えば男性介護者・DV被害者・ギャンブル依存他にもたくさんありますが、他には解ってもらえない自分の体験に、同じ経験をされた仲間とともに生きる生き方のこと。見かけでは解らない内部障がい者、吃音。子どもに先立たれた方々など。

みんな懸命に生きています。この雑誌を販売されている方々も、アパートを借りて自立出来るように頑張っていらっしゃいます。

決して同情で購入するのではなく、この雑誌の中には、ただ日々を過ごしている私の心にグサッannoyと突き刺さるものがありました。

全国の主要駅などで販売されています。

応援アリガトウゴザイマス<(_ _)>仲良し家族 - 家族ブログ村

« 大阪でもくまモングッズが買えるところがあったバイ | トップページ | 台北日本人学校和太鼓部!加油! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ランキングを改めて確認しました。
(今まで、ちゃんとランキングを見てませんでした。申し訳ないです)

す、すごい高順位じゃないですか!!
びっくりしました。
さすがです~~!

でもご無理はなさらないでくださいね。
ご負担にならない範囲で。
これからも温かいDonkoさん一家のご報告を楽しみにしています!

☆相崎様  お忙しいところ、コメントいただき感激でございます!!
いえいえ相崎さんのブログには及びません。
ブログももう5年目にはいりますが、もう趣味ですねhappy01
ありがとうございますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454379/42829640

この記事へのトラックバック一覧です: 懸命に生きる~THE BIG ISSUE:

« 大阪でもくまモングッズが買えるところがあったバイ | トップページ | 台北日本人学校和太鼓部!加油! »

最近のトラックバック