2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« いのち | トップページ | 取り寄せても食べたいチーズオムレット »

2011年10月21日 (金)

人生の収穫

今日はzinが社会科見学(遠足?)で宝塚駅が集合場所だったので、用事のついでに送って行きましたrvcar

すっすると、かっこいい女性がたくさん歩いています。

そっタカラジェンヌさんの出勤風景を見ることが出来たのですhappy01

私服も男役さんはそのものなんですね。

zinは初めて見るジェンヌさんに

かっこいい~、顔ちっちゃい!!」とbleah

我が家は大顔一家(笑)なので、この世のものとは思えない8頭身のジェンヌさんにビックリhappy02

神様は不公平だな~_| ̄|○

・・・と、そんなことを言ってはいけません。

みんなそれぞれに何かの役割を持って生まれてきたはず。

先日、義母に借りた本

人生の収穫

人生の収穫 曾野綾子著

本屋さんに行くと曾野綾子氏の著書がたくさん並んでいます。

自分流に生き失敗を楽しみながら年を重ねる生き方。

人には色々な考えがあるので、この本を読みながら?な部分も正直ありました。が、

「もしも」という仮定形で物事を考えられる幸福 

と言う章はなるほどと思いました。

年を重ねるごとに1年を早いと感じますよね。

もし、願いが1つだけ叶えらるとして、「いつまでも死なないように」とお願いしたら、どうなるか?

家族も回りの同世代もいなくなっても、1人だけ生き続けなければならない。きっと1日がとてつもなく長く感じるだろう。

著者は「もし時間が早く経たないと感じる時があればそれは不幸な時なのだ」と書いています。

途上国の方々は仮定形で物を考えることはしないそうです。今晩食べるものを手にしてない人々は、そんな無駄な考えをしないと。

贅沢に慣れてしまった私達は、不平不満ばかりを口にしてしまいます。毎日ご飯を食べられて、お風呂に入られて、温かい布団で眠ることが出来る。

感謝しなければ、と改めて思ったDonkoなのでした。

いつも応援アリガトウゴザイマス\(^o^)/久しぶりに10位にランクインです。仲良し家族 - 家族ブログ村

« いのち | トップページ | 取り寄せても食べたいチーズオムレット »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

宝塚shineだいぶ前に、東京で
見て以来、息子(次男)が大阪に遊びに来て
行きたいというので、一緒に見ましたよ。
2年前かな~~因みに前日はなんばグランド
花月だったので、頭の中がぐちゃぐちゃに
なった記憶しかありませんが。。。coldsweats01

☆くまモンママさん

私も何度か観劇したことがあります。別世界ですよね~。私は見ながらちょっと気恥ずかしくなります(笑)どちらかと言うと吉本が好きかもhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454379/42625830

この記事へのトラックバック一覧です: 人生の収穫:

« いのち | トップページ | 取り寄せても食べたいチーズオムレット »

最近のトラックバック