2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 日進月歩 | トップページ | 魚がおいしいランチ »

2011年7月31日 (日)

ワークショップ・元気!えんげき2011

今週土日は小学校のお祭り

zinが小1の時スタートして今年9回目

年々盛大になって、ここ数年は何を買うにも長蛇の列です。

でもって私の仕事も週末週末、イベントが目白押しで大忙し。

7月も今日で終わりですね

Hiroが参加した演劇ワークショップも今日が最終日。

舞台での発表でした

わずか5日間でしたが、毎日お弁当を持参して夕方まで。

初日は緊張していましたが、2日3日と過ぎて行くうちに、毎日の充実ぶりがうかがえました。最終日が近づくに連れ

夏休み中ずっとやっていたい」とHiro。

今回初めて顔を合わせたメンバーと別れがたかったようです。

小3~6年生役30名

プロの劇団員さんのご指導のもと、ストーリーを考え、台本を作り、小道具・衣装まで皆で考えて作るというワークショップ。

小学生の子どもたちをどんな風に指導されるのだろう?と不思議でしたが、家に帰っても内容を話してはダメとのこと(笑)で、今日までまた~っく内容は知らされませんでした。

今日もHiroはいつもどおりに朝からバスで行きました。

発表は午後から~夫・zinと会場へ

一番前の席に座りました。

子どもたちも一生懸命演技するので、見る方もしっかり見てほしいと、

スタート前の舞台

006

5チームに分かれて自己紹介

自己紹介の後ろにこれまでの練習風景の写真が映し出され、始まる前にウルッとしてしまいました。

Hiroとzinが小1の時、何度も聞かされたアーノルドノーベルの「手紙」。(こくごの本読みで)が主体となって物語は進んでいきますクリックすると新しいウィンドウで開きます

でも子どもたちの考えたお話しは、想像もしない方向に広がっていきました。どのチームのお話しもとてもおもしろく、また演技も上手い!!会場からドッと笑いが起きます

今流行りの歌やダンスも取り入れて、小さい子どもたちもたくさん見ていましたが、夢中になっていましたよ。

プロ仕様の音響や照明が、さらに演技を引き立ててくれます

そして、いよいよHiroのチームの番です。

Hiroの役は

酔っ払いのベートーベン(笑)

千鳥足のベートーベンには爆笑してしまいました

Hiroの演技は市原隼人風(市原ファンの皆さんゴメンナサイ<(_ _)>

6年生はストーリーのナレーションを読むシーンもありました。

市内各小学校から集まった、仲間たち。

エンディングではステージ上でパフィ愛のしるしの曲に合わせてダンス。大盛り上がりでいつまでも踊っていたいんだろうな~と言う感じが伝わってきました。

終了後も、仲間と別れがたかったようで、なかなか会場を去ろうとしませんでした。

帰り道も帰宅後も

あ~またやりたい、もう1回やりたい」と言い続けるHiro。

とても充実した時間を過ごしたようです。

企画をして下さった、市の教育委員会、ホールのスタッフの皆さん、ご指導いただいた劇団員の皆さんには本当に感謝感謝です。

今回、写真もビデオもNGだったのですが、ホールで写して下さった練習風景から本番の写真とDVDを実費のみで、郵送して下さるそうです。

届いたらまたじっくり楽しみたいと思います。

Hiroと同じK小のお友達も見られて良かった~。出演していた子どもたち皆が、可愛くて可愛くて、Hiroも参加出来て良かったな、と思います。

いい経験が出来ました。

ありがとうでい~っぱいのHiroなのでした

仲良し家族 - 家族ブログ村

« 日進月歩 | トップページ | 魚がおいしいランチ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

うわぁ゚+。(*′∇`)。+゚とーってもいいワークショップだったんだぁ!
hiroくん、すごく上手だったよぉ!って聞きました!市原隼人風かぁ(^-^)なんか想像できるわぁ(*´∇`)!

☆ビビハナさん ありがとうございます熱い演技(笑)が市原さん風でした。全力投球したあとは気が抜けたようになっています。夏休みの宿題もこれくらい熱くなってくれたらなあ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワークショップ・元気!えんげき2011:

« 日進月歩 | トップページ | 魚がおいしいランチ »

最近のトラックバック