2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« まあるいお人柄の台湾人 | トップページ | オールマイティ »

2011年6月 8日 (水)

マダムシンコ

高校生くらいの時、小さい子どもからは

おねえちゃ~~ん」と呼ばれます。

それが、20代に入って

おばちゃ~ん」なんて呼ばれた日には

annoypoutannoy

このおねえちゃん→おばちゃんへのシフトって???

子どもが生まれれば、おばちゃんって呼ばれても、まあ仕方ないか、とあきらめるのですが、やはり複雑ですよね。

ところが、今日3歳くらいの小さなお子様連れのお客様がいらっしゃったとき、そのお子様が私に向かって

おねえちゃん、だっこして」と私のことをおねえちゃん、おねえちゃんと言うのです(笑)なんだか私は照れくさくなってしまいましたcoldsweats01。ついつい

おばちゃんが抱っこしてあげようね~」と(笑)

いつの間にか完全におばちゃんへのシフト完了ですbleah

~~~~~~~~~~~~~~~

ところで、マダムと言えばフランス語で既婚女性のこと。

と、言うことは私もマダム?

いやいや、それこそコッパズカシイcoldsweats01

最近よくメディアなどに登場されるマダムシンコこと川村信子氏

18歳の時から独立し喫茶店を経営、その後貴金属販売・不動産業などを経て、東京に進出し「銀座シンコ」をオープンされた実業家ですhappy02upflair

最近はバームクーヘンなどのスイーツが大人気のようです。

職場で話題になり、購入してみることにしましたよ。

002

パッケージが派手flair

ヒョウ柄が関西のオバチャンぽ~い(^-^;。

一番人気はマダムブリュレ

メープルシロップをしみ込ませたバームクーヘンに、カソナードと言う赤砂糖をたっぷりまぶしてあるそうですcakehappy01shine

003

バームクーヘンと、マダムブリュレのハーフ&ハーフにしてみました。今まで食べたことのあるバームクーヘンとは、一味違ったおいしさです。

代表のマダム信子氏は、人と接するのが大好きだそうです。若いころ苦労されたからこそ、まっすぐとした経営理念があるのでしょうね

おご馳走様でしたhappy02

仲良し家族 - 家族ブログ村

« まあるいお人柄の台湾人 | トップページ | オールマイティ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454379/40318195

この記事へのトラックバック一覧です: マダムシンコ:

« まあるいお人柄の台湾人 | トップページ | オールマイティ »

最近のトラックバック