2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 14歳 | トップページ | 大寒 »

2011年1月18日 (火)

迷ってワクワク

昨日は阪神大震災が起きて16年目の日でした。

月日が立つのは本当に早いです。

しかし、決して月日が過ぎようとも悲しみが癒えるわけではありません。先日神戸の街に行きましたが、震災の面影は全くありませんでした。

地震後、耐震強化など全国的に進められています

たくさんの犠牲者がいらっしゃったこと、忘れてはいけませんね。今もなおたくさんの方が苦しんでいらっしゃることも。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo

さて、今日は約2カ月に1回、来られる人だけが集まると言う会に参加しました

このブログでも何度か紹介していますが、強制力はま~ったくなく、来たい人が来たいときに来て、喋りたいことを話す。と言う気楽なゆる~い会です。

毎回メンバーも違います。このところ私は参加していますが、毎回いらっしゃる方も、1年ぶりの方もいらっしゃいます

それぞれ近況報告や、最近思うことなどを5分くらいでしょうか?それぞれお話しをします。

この会で感じるのは話す、より聞くことの大切さです。

皆さん、話すことを文にまとめて来られるわけではありません。ある程度こんな話をしようかな?と考えて行きますが、どなたかがお話しされたのを聞いて、その流れでお話しをされる方もいらっしゃいます。

上手くまとまらなくても、皆さん聞き上手なんで、気楽に話すことが出来ます。

ある本に、聞くと言うのは利くこと、とありました。

聞き流すのではなく、目端に利く・鼻が利く・気が利くのように、耳だけではなく五感に感じ取るものだと。

自分の中でちっぽけな話、しちゃって大丈夫なのかな?と思っても利いてもらえることの喜びが大きくて、心のもやもやが晴れるような感じがします。

どの方のお話も考えさせられたり、心がポッと温かくなったり、今回も参加してよかったなあ、と思いました。

そんな中、特に心に残ったお話し。

迷惑(めいわく)

迷うと惑わすと言う字から出来ています。

あまりいい意味の単語ではありませんよね。

でも、人間は迷うもの。うからこそワクワク()するんだ、と。

壁にぶつかったとき、迷わなければ次に進めません。迷うことも次への1歩なんですね。

今日は、台湾のパイナップルケーキを持参して下さった方や、四国の栗饅頭を持参して下さった方もいらっしゃって、サロンのようでした

年齢も仕事も立場も全然違う方々と、数か月に1度お会いできて、お話しを聞けるのは、本当に貴重な時間だなあ、と思います。

仲良し家族 - 家族ブログ村

↑応援ありがとうございます

« 14歳 | トップページ | 大寒 »

今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 迷ってワクワク:

« 14歳 | トップページ | 大寒 »

最近のトラックバック