2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 伝えると言うこと | トップページ | シンプルに生きる »

2010年11月30日 (火)

ホームレス大学生

昨日、Hiroとふらりと入った本屋さんbook

文庫本の新刊コーナーに

ホームレス大学生

ホームレス大学生 田村研一著を見つけました。

お笑い芸人・麒麟の田村 裕さんが書かれた

ホームレス中学生

ホームレス中学生」は、発売1年で販売部数225万部を突破し、映画化もされ話題になりました。

田村裕さんの実兄である研一さんが、ホームレス大学生を出版されたのは知っていましたが、「ま~たまた、弟に続けとばかり売れ筋を狙うのね~」みたいな感じで手に取ることはありませんでした。(読んでみてそれは間違いでした、ゴメンナサイ

今回は文庫本だし、読んでみようかな、と購入しました。

中学生のほうを読んで、ずいぶん時間が経っているので、新鮮な気持ちで読めました。

父親が解散宣言をしたのは、著者が大学1年生の時。

大学生とはいえ、高校生の妹と中学生の弟の兄として、しっかりしないと、と言う責任感の強さ、きっと心細かったに違いないのに、弱音を吐かないところなど、読んでいて切なくなりました。

また、お母さんが他界されたのは高校生の時。裕さんは小学生。

Hiroの今の年齢です。どんなに悲しく、心細かったことでしょう。

それまで、家のことは一切やったことのなかった、お父さんもお弁当作りriceballから家事一切を黙ってこなしていたそうです。

だから、父親が子どもたちを見捨てて、行方が分からなくなったときも、一言も父親を怨むようなことを言ってないのには胸を打たれました。

どんな状況でも兄妹弟の絆があったから乗り越えられたのだろうな、と思います。

親戚でもない周りの人から温かいサポートを受け、3人離れ離れになることなく、過ごせた月日は、一生の宝物ですね。

軽い気持ちで読み始めましたが、お兄さんは文章が上手く、裕さんが書かれていない部分も書かれていて、あっという間に読み終えました。

最後、17年ぶりにお父さんと再会する場面は、ドキドキし、号泣してしまいましたcrying。お父さんもご病気されていて、生死も不明だったにも関わらず、生存されていて本当に良かった。

麒麟の田村さんがテレビに出ていても、息子さんとは気付かず「似てるな~」と思っていたそうです。

お父さんも1人で暮らして、きっと家族と一緒にいるときより、苦しく辛かったに違いありません。

読み終えて、目を腫らしたヒドイ顔をしているところに

ピンポーンflairとチャイムが。

出てみるとmiminoさんでしたhappy01

001

多田錦と言う種なし柚子を持ってきてくださいました。

ありがとうございますぅ、こんな顔ですいませ~んbleah

ものすご~くジューシーで果汁がいっぱ~~~い

我が家は冬になると週末はお鍋なので重宝します。

皮もはちみつ漬けにしたりお吸い物に入れちゃおう。

この日は、白菜と豚肉煮に絞ってみました。

ウンメ~~~~イhappy02

大事にいただきたいと思います。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

人は1人では生きていけなくて、何より大事なものも人との絆だなあ、と。

人の温かさを感じる今日この頃です。

« 伝えると言うこと | トップページ | シンプルに生きる »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

Donkoさんの周りは優しさに溢れていますよね~!
それはDonkoさんから出ているオーラからなのでしょう!!
私は年々億劫になってる…見習わないとね…ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

☆hirumiさん ありがとうございますhappy01。hirumiさんの生き方、見習いたいといつも思っていますよshine。来年はもみじ会maple出来るかな?
 
ところで、お兄ちゃん大丈夫ですか?がまん強いですね~。ビックリしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454379/37904629

この記事へのトラックバック一覧です: ホームレス大学生:

« 伝えると言うこと | トップページ | シンプルに生きる »

最近のトラックバック