2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 何でボクだけ呼び捨てなん?(~_~;) | トップページ | 栗の皮を剥きながら、故郷の母を思う »

2010年10月19日 (火)

お弁当

お弁当riceball

日本独特の文化なのだとか?

もちろん他国にもお弁当はありますが、日本のように凝ったものは少なく、ロールパンにチーズとか、ご飯の上におかずをのっけたりとか、繊細さはないようです。

台湾在住時、日本人学校に通っていた子どもたちのお昼はお弁当持参。(台北の公立小学校は、給食・弁当持参・外注弁当が選択できるようです。

でも台湾の方々にとって冷たい弁当は違和感があるようで、お昼に届けたり、あるいはお弁当屋さんに届けてもらったりする方も少なくありませんでした。

台湾へ行く前、日本で発売された、お椀型のお弁当箱。それを購入して持って行きました。airplaneairplane

食材が日本ほど揃わないので、毎日のお弁当作りは大変でしたcoldsweats01

(私だけ?)

下がお茶碗になっていてご飯を入れます。上がおかず入れになっているというものです。おかずに行き詰ると、私はお茶漬けを持たせ、水筒に入れたお茶でお茶漬け弁当なるものを持たせていました(笑)子どもたちは結構喜んでいましたし、クラスメイトからもいいなあって言われてたらしいけど、それを聞いた他の母たちからはエッsign01と驚愕されてましたbleah

私の子どもの頃は、中学までは給食でした。土日の部活はお弁当持参でしたが、毎日お弁当になったのは高校から。

我が家はハンバーグやら○○ソテーやら、しゃれたおかずは皆無だったので、煮物とか玉子焼とか、茶色がベースでした。

夕食がおでんの日は翌日は必ずお弁当におでんが(ρ_;)

ち~っともおかずにならなくて、こっそりふりかけを持参していました

・・・・で、先週の週末

学校で、女子からzin君のお弁当は可哀そう」と言われたとzin

女子生徒の方が多いzinの学校

みんなカラフルなのだと。

私は、仕切りのバランやケースも邪魔くさいかな?とおかずだけをドンドンと入れます。男の子だから、プチトマトなど色味のものよりボリュームかな?と肉や魚を中心に入れてました。確かに色目は地味だよな~。

いつの時代も女子の言葉はキツイな┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

でも、そのzinの発言に無性に腹が立ち、

文句があるなら自分で作りなさいannoy」と、怒ってしまいました。

クラスの女の子も、他人のお弁当そんなにチェックしなくてもいいのになあ、と。

私は、おでんであろうと決して母にはそんな風に言えなかったよな

高校生なので、時々は自分で作ってみて、大変さが解ってたからかな?昔は冷凍食品なんかも無かったですしね。

しかし、負けず嫌いの私(笑)

カラフルな弁当作ってやろうじゃないの!!

Image076

怒りでピンボケですが、

栗ごはん・卵焼き・ぶりの照り焼き・大根の煮物・ブロッコリとパプリカのソテー・サイコロお肉これでどうよ!!

まあ、きっと数日で終わっちゃうと思うけど、作ろうと思えば作れるのだ* ´З`)σ

ところで、この半年で1万個も売れているお弁当箱があるのだとか?

温かさを保持できる保温弁当箱は、よく見かけるようになりました。

が、なんとなんと炊き立てのご飯を食べられるお弁当箱が発売されて、大人気なのだそうです。

HOTデシュラン←クリックすると商品情報へ

お弁当の時間の30分前にスイッチを入れると、お昼には炊き上がるそうです。

もちろんお米を炊くわけです。

・・・で、その蒸気で、上にのせているおかずも温まると言う優れものらしい。

ただし、電源が必要なので、会社がそれをOKしてくれるか?どうか?

いいな、と思ったけど学校ではまず無理ですね。

ご飯の炊ける匂いが教室中しちゃうしな(゚ー゚)

開発した会社の方は、お弁当としてもOKですが1人暮らしの方用に作ったのだそうです。

お弁当

zinよ、早く自分で作る弁当男子になっておくれ~

« 何でボクだけ呼び捨てなん?(~_~;) | トップページ | 栗の皮を剥きながら、故郷の母を思う »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

私はdonkoさんの作られるお弁当の密かなファンですよscissors台湾に来られて最初のほうにかわいいお弁当箱に詰めてたお弁当の中身がとっても懐かしい「お袋の味」な感じでとっても素敵ですconfident
私もおばあちゃん子だったから、おばあちゃんがお弁当に「うすあげと小松菜の炊いたん」入れてくれてたこと、その時は若いから「また入ってるわ~coldsweats01」なんて思ってたけど、今自分で作って旦那と私のお弁当に良く入ってますsmile
きんぴらや、筑前煮とか・・なんだか段々とそんな和風料理が美味しい年頃のリュックです(笑)

☆リュックさん  わあ感激です。そんな前のブログ覚えててくださるなんてhappy01年を重ねるにつれ、田舎料理が恋しくなります。先日夕食にとんかつを出したら、長男がヤッターと(笑)やはり若者にはお肉ガッツリ系ですねwink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454379/37297981

この記事へのトラックバック一覧です: お弁当:

« 何でボクだけ呼び捨てなん?(~_~;) | トップページ | 栗の皮を剥きながら、故郷の母を思う »

最近のトラックバック