2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« お弁当 | トップページ | ♪ゲロゲロゲロ・グワッグワッグワッ♪ »

2010年10月20日 (水)

栗の皮を剥きながら、故郷の母を思う

ある日、スーパーに行くと珍しく皮つきの栗が売られていました。

むき栗はよく見かけますが、たいてい外国産。

バラで売られていたその栗は、愛媛県産でした。

外国産に比べれば高いのでたくさんは買えませんが、10数個購入。

生栗は久しぶりだなあ、栗ごはんにしようっとhappy02

思い返せば子どもの頃は、栗は買うものではなく、拾ってくるものでした。smile

季節になれば毎日のように焼き栗や蒸し栗がおやつで、「また栗?」と今思えばなんとも贅沢な子ども時代。トウモロコシ・柿などなど季節折々の果物をこれでもか!!と言うほど食べました。

母は当時、栗の皮むきの内職をしていました。

「ただいま~」と帰宅すると

母は勝手口に腰掛け、もくもくと栗の皮を剥いていました。

彫刻刀の大きい版みたいなナイフで、もくもくと・・・・。手はアクで真っ黒。皮を剥かれた栗は、工場に運ばれ瓶詰の甘露煮などになったのだと思います。栗の季節が終わるとみかんの皮むきです。こちらは缶詰工場に運ばれます。缶詰のみかんなのでキズがついたら大変です。丁寧に優しく何個も何十個も何百個も。

多分コンテナいっぱいに剥いても何百円にもならなかったはずです。

そんなわずかな報酬も、私たちのために使ってたんだろうな~と思うと涙が出ますweep

そんなことを思いながら、わずか十数個の栗を剥くのに小1時間もかかってしまいました。

Image075

この日、久しぶりに先輩母友のチッチさんが来てくださって、その話をすると、私たちが子どもの頃は、夕食を作るのも半日~1日がかりだったよね~と言う話になりました。

お豆のサヤを丁寧に取ったり、お寿司も具の一つ一つに味をつけ、おはぎのアンを1日練ったりと、手間暇がかかっていました。

作る量も半端ない量で、ご近所に配っていましたjapanesetea

巻きずしの端っこや、ちょっと残った具を食べるのが楽しみだったなあ。卵焼きでも何でも端っこは旨いwink

チッチさんも私も田舎育ち。

決しておしゃれなものも、おいしいケーキ屋cakeさんなんてのもなかったけど、手間暇かけて育ててもらったんだね~と言う話をしました。

栗ごはんをチッチさんにも食べていただきましたよ。

002 003

栗ごはんと、おなじみのだご汁

001

MoriMori定食出来上がり~

チッチさんは、あこがれの先輩母、以前一緒に子育て応援のミニコミ誌を作っていた仲間でもあります。

将来あれをやりたいね~shine、これをやりたいね~shine

夢の話で盛り上がりましたheart04

実現するといいなあ。

きっと夢は叶うのだ、と信じたいDonkoなのでしたhappy01

« お弁当 | トップページ | ♪ゲロゲロゲロ・グワッグワッグワッ♪ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

久々のMoriMoriカフェでのランチ、懐かしくって、美味しくって、楽しくって、あっという間に時間が過ぎちゃいました。lovely

ウチに帰って、お土産にいただいたパックを顔につけると、愛犬が、あまりの恐怖に顔をひきつらせ、シッポを丸めて逃げまくり…。帰ってからも楽しませていただきました。どうもありがとう!dog

☆チッチさん  ありがとうございます。よく喋りましたね~(笑)私も本当に楽しかったですhappy02
ワンちゃんは嗅覚がするどいですが、視覚でも違うと驚くのですね~。
ぜひその場にいたかったですdog
また今度、ワンちゃんに会いに行かせてくださ~い。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454379/37304663

この記事へのトラックバック一覧です: 栗の皮を剥きながら、故郷の母を思う:

» 内職の求人募集転職採用情報ネットナビ&全国プチ情報 [内職の求人募集転職採用情報ネットナビ&全国プチ情報]
とっても高待遇な内職の求人募集転職採用の情報です。 [続きを読む]

« お弁当 | トップページ | ♪ゲロゲロゲロ・グワッグワッグワッ♪ »

最近のトラックバック