2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 継続は力なり | トップページ | 大運動会 »

2010年10月 1日 (金)

ホッコリを求めて、竹山をグルグルさまよう2人  まだま村

confident早いもので神無月

カレンダーをめくってビックリeye

10月の横に平成22年とあって昭和85年大正99年と表記されていました。

年号が昭和のままだったら、大正のままだったらと言うことです。

ひえ~~~昭和元年に生まれた方が85才ってことなんですね。

子どもの頃、おじいちゃん、おばあちゃんは明治生まれという感覚だったので驚きました。そりゃあ私も年を重ねてますので、解ってはいたんですが、改めて活字で表記されてるのを見ると、ふ~~っとため息です。

さあてと、久しぶりにフォンフォンさんとお出かけしましたよ。

夫の知人から教えてもらったところです。

我が家から約30キロ離れた山奥へ~。

地図でチェックしたら割とスムーズに行けそうでしたrvcar

それが非常に甘かったことに気付くまで、そう時間はかかりませんでした。

時間には余裕があったので、いつものようにおしゃべりしながらドライブ ルンルンhappy01あまりにもおしゃべりに夢中になると、曲がるべきと所を通り過ぎるので、そこは慎重に。

出発したときは曇空だったのが、小雨から段々雨足が強くなり、なんとなく不安になってきます。こっちupwardrightであってるよね、と何度も確認しながら進むのですが、カーナビも表示しないような山道に入っていきます。

突然シカトでもするかのように案内をやめてしまったカーナビ(;ω;)

方角は間違ってないので、進んでいくと目的地の小さな看板を発見!!ホッとしてその道を入っていくと、車1台がやっと通れるくらいの細い道に。

周りはウッソウと茂る竹山

対向車が来たらすれ違えないよね~、なんて話しながらカーブをグルグル回っていると、私たちの車と向い合せになる格好で大型トラックが1台止まっているではありませんかsign03なんと竹を伐採される作業車でした。

え~~~~っ!!(゚ロ゚屮)屮どうすんの

来た道はとてもバックできそうにありません。

すると作業員の方がトラックを動かしてくださいました。しか~し、少しでも右に寄りすぎると、私たちの車は崖にまっさかさまです。

ドキドキしながらなんとか回避しました。

看板にしたがって入ってきたつもりでしたが、なかなか目的地に到着しません。私たちは竹山道を登ってグルッと下りてしまいました。

アレレ┐(´-`)┌

私たちっていつもただじゃあたどり着かないよね~、と車を適当に走らせると、さっきとは違う看板up

ふむ?もしかしてココ

どうやら何とかたどりついたようです。

と、言うことは最初の看板は何だったの?って話になりますが、無事着いたからヨシとしましょう。

今回の目的地は  まだま村 (←クリックするとHPにジャンプします

023

こ~んな藁葺きの建物が出迎えてくれます。

001

003 

ここはカフェです。

ランチタイムは食事もいただけます。

人気の縄文ランチrestaurantは1日20食限定の要予約です。

店内の様子は

004 012

011 010

道に迷った割には早くついて1番乗りhappy01

とても雰囲気のあるこの場所で、コンサートや神楽などのイベントも実施されているようです。ほんのり暗い照明が隠れ家みたいでいい感じですheart04

あらかじめ予約していた縄文ランチをいただきました。

013 014

玄米ご飯は噛むほどに甘みがあって、もち米が入っているのか、モッチリしていました。

そしてお皿に並ぶおかずの数々

かぼちゃ・ゴーヤ・茄子・大根・ピーマン・三度豆など体に優しい食材ばかりです。中でも紫蘇の実が嬉しかったなあ。よく母がつくってくれた紫蘇の実の佃煮。

どれもこれも体にイイgood食材です。

体の中がキレイになる感じ?(顔も?ソレは無理だな

一見ペロッと食べられそうな量ですが、1つ1つに噛みごたえがあって、食べるのに結構時間が掛かりました。

しばらくすると、お客様も次々に入って来られ、辺鄙なところですが有名なんですね。

食後にコーヒーcafeか紅茶がついています。

お店の方にケーキを奨められ、断れず(笑)頼んでしまった気の弱い私たちbleah

015 016 017

ブルーベリーケーキとごまサツマいもケーキ

お皿も手作りなのだそうです。

紅茶のお砂糖はキビ砂糖cake

いろりのお席でホッコリとした時間をすごさせていただきました。

021

また、ホッコリsign05しに来ましょう。

今度は晴れるといいなあ。

rvcar帰りはスムーズでしたよwink

« 継続は力なり | トップページ | 大運動会 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

いいですねheart お料理も体によさそうですscissorsshine 
山道・・私すごく山道に怖がりで(笑)
<しか~し、少しでも右に寄りすぎると、私たちの車は崖にまっさかさまです。

ってところメチャ((・(ェ)・;))
な気持ちになりましたcoldsweats02
何事も無く帰宅されてヨカッタヨカッタheart01

こちらは今日運動会でしたrun
組体操にウルウルしたり、リレーで声が枯れたり(笑) 子ども達の真剣な姿っていいですねconfident

☆リュックさん  リュックさんちも運動会でしたか!!いいお天気で良かったですねhappy01

私はrvcar運転歴は長いのですが、下手なので、本当にドキドキでした。でもお店の雰囲気とお料理はとてもgoodでした。

素食がいいとは解っていてもなかなか作ることはしないです。薄味でも素材の味がよく解るんですよね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454379/37009566

この記事へのトラックバック一覧です: ホッコリを求めて、竹山をグルグルさまよう2人  まだま村:

« 継続は力なり | トップページ | 大運動会 »

最近のトラックバック