2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ちょい旅・家族旅行 その3(岐阜) | トップページ | 再会の旅in東京 プロローグ »

2009年8月 3日 (月)

ちょい旅・家族旅行 その4(飛騨高山・金沢へ)

zinも台北へと行って、Hiroと静かな日々のはずですが、私たちは今日から台北日本人学校・和太鼓部だったメンバーとの再会の旅へと出発ですbullettrain

また、この様子は帰宅後にUPしたいと思います。

さてさて早く1泊旅行記を終えないと。

ホテルのフロントさんも客室係さんも、お食事も、お土産屋さんも気持のいい対応で、快適に過ごせました。

Dscn5104 ホテルの外には足湯もあって、宿泊客でなくても利用できるようです。

ホテルを後にし、向かった先は飛騨の里

Dscn5110 私の生まれたところは、ここまで古い民家ではありませんでしたがかなり近い雰囲気があり、懐かしいかんじがしました。

家の周辺には湧水からの小さな川が流れていました。私が子どものころによくやった笹舟を作って競争しましたよ。

Dscn5113 Hiroは初めての体験に、見学そっちのけで笹舟作りに夢中になっていました。そうだよなあ~私の子どものころはゲームなんてなかったから、自然の中で遊ぶことを探すしかなかったけど、Hiroにとってはこちらの方が新鮮なんですね。

Dscn5119

この藁ぶき屋根を維持するのは大変なんでしょうね。ここでもたくさんの外国人の方が来られていました。

白川郷は世界遺産に指定されていて、住民の方が今でも、生活されています。

タイムマシンに乗って昔にきてしまったような感覚になります。

この白川郷、来てみたかったところの1つだったんです。

Dscn5126 見学を終えると来た道ではなく、金沢方面に向かいました。

兼六園です。ここも初めて(九州人には北陸は縁がないのです

Dscn5124 お抹茶なんぞいただいてみました。

Dscn5125 瞑想にふけるHiro(笑)

ラストは金沢城

Dscn5134

1泊2日でしたが、充実した楽しい旅でした。

« ちょい旅・家族旅行 その3(岐阜) | トップページ | 再会の旅in東京 プロローグ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Hiro君シブイ~~happy01
瞑想か~up いいですねheart心を無にして静かな時間を過ごすってconfident  
いい旅行ですねぇshine camera見てると心洗われますheart01 

☆リュックさん  ありがとうございますぅ。1泊の短い旅でしたが、とても楽しかったです。
リュックさんもいよいよ台湾旅行ですね。楽しんできて下さいねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454379/30772204

この記事へのトラックバック一覧です: ちょい旅・家族旅行 その4(飛騨高山・金沢へ):

» 生活習慣 肌荒れ [生活習慣 肌荒れ]
近頃は、化粧品に進化により、より肌に密着して崩れにくいように作られているものが多数あります。これでは、肌荒れにならないほうがおかしいようなものです。洗顔と言いましても、その中にはクレンジングも含みます。 [続きを読む]

« ちょい旅・家族旅行 その3(岐阜) | トップページ | 再会の旅in東京 プロローグ »

最近のトラックバック