2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

ちょい旅・家族旅行その1(夫の育った小牧)

また更新が滞ってしまいました(^_^;)

まだ、梅雨明けしない関西です。予報によると8月1日くらいに明けるとか?8月まで梅雨なんて、記憶にないなあ。

そんな中、家族で1泊の旅行に出かけましたよcar

行き先は中部・北陸方面。

実は夫も子どもの頃、転勤族で、大阪⇔愛知を行ったり来たりしていたようで、長く暮した愛知県小牧市界隈を子どもたちに見せたかったようです。

朝、8時にhouseを出発!!天気はあいにくのsprinkle通勤ラッシュに重なって道もめちゃくちゃ渋滞していました。

しかし、久々の家族旅行で子どもたちはテンションupupです。

car高速を走ること約4時間。

途中、サービスエリアに止まると、

Dscn5040 琵琶湖を見ることができました。

小牧で途中下車したのは、夫がどうしても私たちに食べさせたいラーメンnoodleがあったからのようです。

しか~~~~しがが~~~~んwobbly残念ながら定休日でした。

気を取り直して・・・・愛知県の方は他府県に比べて喫茶店cafeへの思い込みが強いようですね~。朝はコーヒー料金で、モーニングを食べることが出来て、他の時間もコーヒー単品で注文しても、必ずクッキーなどのおやつがついてくるというもの。

朝食は家族で喫茶店っていうのが常識みたいです。私も以前、モーニングを食べたことがありますが、当時300円のコーヒー代のみで、「トースト・サラダ・茹で卵・コーヒー・こぶ茶」が出てきてビックリしました。

当時夫と家族がよく通っていたという喫茶店「楡」へ立ち寄ってみました。この「楡」に着くまでの間、2~300メートルごとに喫茶店がありました。どのお店も地味で、入りづらそうなんだけど、結構お客さんが入っています。

さて、ちょうどお昼時ということで、「楡」も会社員で満席でした。

「よっおばちゃん久しぶり~」と夫が喫茶店の店主にあいさつすると

「あ~だれだったかいね~」とめちゃ名古屋弁の女性が。でもすぐ「あ~○高の○やね~」と、思い出してくれました。

高校時代に通っていたと言う喫茶店。もう25年以上前なのにすごいなあ。そして名古屋と言えば

Dscn5046  Dscn5045_2

鉄板の上に薄焼き卵がのって、その上にスパゲッティや焼うどん、これが常識のようです。

卵と麺を絡めて食べるとおいし~いhappy01Hiroもzinも大喜びでした。店主さんはもう70歳を超えていらっしゃるそうですが、きれいでキラキラ輝いていらっしゃいました。何十年もの間、高校生や若い方を相手に商売してらっしゃるからかなあ。

そして、コーヒーを注文するとしっかりと、クッキーやおつまみがついてきましたよ。

喫茶店を後にして、夫の通った中学や高校、育った地域や家を見ながら、感慨深そうな夫でした。

そして、私たちは次の目的地へと向かったのでしたcar

2009年7月25日 (土)

久々の吹奏楽コンクール

リンク: Yahoo! JAPAN.

何度かブログでも書きましたが、私の中高時代は部活中心(吹奏楽)で、学校生活はほとんど覚えていない程です。

7月8月はコンクールシーズン、全国あちこちで地区予選が行われています。地区予選・県大会・関西大会を勝ち抜いて全国大会へと進めるわけですが、秋に行われる全国大会なんて夢のまた夢なんです。

私の通った学校は九州なのですが、7月の県大会が終わればマーチング(フォーメーションしながら演奏)の練習、そしてまた8月後半は九州大会に向けてコンクールの練習といった具合で、夏休みも休みナシでした。

社会人になっても社会人バンドに少し入ってたこともありましたが、ず~~~っと吹奏楽の世界からは離れていました。

吹奏楽にまた携わるようになったのは、台北日本人学校のブラスバンド部。合奏の楽しさを久々に味わいました。

今春、日本に本帰国した子どもたちが、吹奏楽部に入部した子が多く、zinも入部したことから久しぶりにコンクールを味わう事が出来ます。

今日はzinの学校の地区大会ではないのですが、関西の東阪神大会のチケットをいただいたので、見に行ってきました。

コンクールは本当に何十年ぶりです。

コンクール独特の匂い・緊張感。あ~そういえば「しゃべる仕事をしたいな」と思ったのも、コンクールの影アナを聞いてからでした。

このチケットをいただいたのは、私の住む地域のT中学校の保護者さんから。ここの中学校はここ数年、毎年全国大会に出場しているレベルの高い中学です。

県大会の前の地区大会と、軽~い気持ちで聞いていたのですが、どの学校も上手で、レベルが高い!!驚きました。

とりわけ、T中学のレベルの高いこと!!最初の音からゾワゾワ~っと鳥肌が立ちました。

中学生とは思えない素晴らしい演奏。ピッチがばっちり合ってるし、管楽器とパーカスのバランスがいい~good

中学生にどのような指導をしたらこんなに上手い演奏が出来るんだろう。不思議です。まるでデモテープを聴いてるかのようでした。

明日はzinの学校の地区予選

あ~青春だなあshine

2009年7月24日 (金)

怒られちゃった(^_^;)

リンク: Yahoo! JAPAN.

衆議院も解散して、8月30日の選挙に向けて、熱い戦い?が始まったようですね。

でも、な~んだか腑に落ちない。

zinやHiroまでもが

「自民党はなあ、でも民主党もどうかと思うなあ?」と言ってるほどです。

自民党が決めたはずの麻生総裁だったはず。今はよってたかって悪口ばかり。じゃあ、あなた方が決めた総理は間違いってことでしょ!!他人ばかり責めず、自分自身を見つめなおしてほしいなあ。

と、言うか議会でもお互いの党の引っ張り合いばかりで、本来論議されるべきことは後回し。どこか違うぞ、日本の政治!!

ところで、子どもも中学生ともなると、一筋縄ではいかないことも多いです。注意しても聞く耳を持たないこともしばしば。

数日前のこと、ある施設の中でzinを叱ってたときのこと。

決して声をあらげたわけではないのですが、隣にいた品のいいご年配の女性が私に向かって

「お母さん、怒らない怒らない」とおっしゃった。

確かに、話の流れをご存じないので私が一方的に怒ってるようにみえたのでしょう。

しかし、ここはどうしてもこの時間に、zinに注意しとかないと、という事だったのです。

「ありがとうございます。でも今言わなければならないことですから」と私は答えました。

きっとその方は先輩母として、怒るより優しくしたほうが受け入れられると思われたのでしょう。

私も時々、ヨチヨチ歩きの小さな子をすごく怒鳴りつけている、若いママさんを見かけることがあります。正直「そんなに小さい子を叱り飛ばさんでもなあ、まだ世の中に出てきて数年ヤン」と思う事もあります。

でも、私も子どもたちが小さい頃は、そんな風に叱ってたかもしれないなあ、と。

何歳になっても、若輩者のDonkoでした。

2009年7月22日 (水)

皆既日食見~ちゃった

リンク: Yahoo! JAPAN.

今日は待ちに待った皆既日食sun

朝から雨こそ降ってないものの、どんよりの関西。

しかも今日は1日仕事で、部分日食が始まる時間は、缶詰め状態、見るのはあきらめていました。

今日はある市の公共施設でのパソコン講座の仕事で、子どもが待機する場所もあったのでHiroも連れて行きました。さらにzinも今日は部活が午後からで、公共施設が学校の近くだったこともあり、午前中は同行しました。

行きの車carの中で、Hiroはずーっと空を見ていました。

「あっ太陽が見えた、あ~隠れた」と一喜一憂していました。

皆既日食が始まる時間、本来は外に出られないのですが、講座の休憩時間がちょうどそのころだったので、受講生の皆さんも一緒に外に出てみることに。

先に見ていたzinとHiro。

「どう?見える?」と聞くと

「ウン見えるよhappy01と、返ってきました。

あらかじめ購入しておいた300円也の観測用メガネeyeglass

皆さんで回し見しました。

曇っていましたが、雲の隙間から太陽が欠けていくのが見えました。

まるで赤い月。自然の神秘を感じました。(観測用メガネ元とったわいってソコ?bleah

一番長く観測出来るとされた悪石島では、残念ながら見られなかったようですね。

でも昼間なのに真っ暗になったり、自然の不思議を体感できたのは貴重な経験ですよね。

「次回の皆既日食(26年後)、お母さんは微妙だよね~」とHiro。

ひっひどい・・・・crying

2009年7月21日 (火)

酸辣湯(サンラータン)

まだ梅雨明けしない関西。

明日の皆既日食も危ういようです。(日食メガネ買ったのに~sweat02

こうも蒸し暑いと、食欲が落ちる私。「おろしそば」などさっぱりしたものばかり食べたくなります。でも冷たいものは胃を壊してしまうので、なるべく温かいものを飲むように心がけています。

この春、台湾からの帰国組でよく話題になるのが、日本で懐かしくなって、台湾料理屋さんに入るけど、現地と味が違う!!ということです。

台湾料理に限らず、日本人好みにアレンジしてあるんでしょうね。

中でも、小龍包は許せるけど、酸辣湯(サンラータン)は違うよね~、という事。私はまだ帰国して台湾料理屋さんに行っていないので、解りませんが。

家で作ってもいいんだけど、酸辣湯(サンラータン)ってその字の通り、酸っぱいのであんまり子どもは好きではないのですよね~。

大人にとってはこの暑い中、さっぱり酸っぱい酸辣湯(サンラータン)は外せません。

・・・・・で私の最近のお気に入りは

Dscn4992 ハウス食品 スープdeおこげ〈ピリッと黒胡椒の酸辣湯

これ、いいですよhappy01おいしいし、結構満腹感も得られます。

でもあまり置いてるお店がないんですぅ。〈海鮮塩味〉〈中華しょうゆ味〉はどこのお店にもあるんですけど。

酸辣湯はあまり売れないのかなあ?

夏バテで食欲がないときいかがですか?

※Hiroの友達、男の子ばかり4名・・・クチャイ、アセクチャイbleah

2009年7月20日 (月)

今日は海の日

いやあ、昨夜はビックリしましたね。

ガラガラドッカ~ンthunder激しい雨rainに雷thunder地響きのような突き上げる音に、何度も目が覚めました。夜中の2時半ころのバリバリドドドドドドーーーーにはと、ちとビビッテしまいましたwobbly

まだ梅雨明けしていない関西。

今日の予報も雨なのですが、今はsunの光も射してきて暑いしセミはジージー鳴いとります。

土日はHiroの小学校の夏祭りでした。確かzinが1年生の時に始まって、年々盛大になり、お客さんも校区内外からたくさんお見えになります。

役員や係の方は本当にお疲れ様です。

ところで、今朝のワイドショーを見ていたら、石田純一さんがkaraokeインタビューに答えてる場面。

zinが「ふ~ん20歳も年が離れているのかあ」と、感心しているご様子。さらにお互いを何と呼び合っているかの質問に、お相手さんが石田さんのことを「ハニーheart02と呼んでいるとの答えに「はちみつじゃん」と言いながら部活へと出かけて行きました(笑)ブフフフッ(^_^;)

梅雨明けはしていないのですが、雨が降らないと草木はあっという間にしおれてしまいます。

お水を撒いたとたん、雨が降り出したりして、どうもうまくいきません。

そんな中、春に撒いたあの種に、実がついていましたよ。

Dscn4997 まずは花。ベージュの小さい可愛らしい花です。

Dscn4996 見えるかな?オクラです。しっかりと実になっています。

夏バテ予防に、サッと茹でたオクラと長いもを小さく刻んで、鰹節とお醤油で和えるねばねばサラダを毎日のように食べています。まだ収穫というほどではありませんが、刻んで入れようと思います。

2009年7月16日 (木)

キッザニア・・・追記

いやああ(^_^;)お暑うございますぅ。言っても仕方ないのですが。

台湾のほうが、ぜ~んぜん暑いはずなのに、体がだる~い感じがするのはなぜでしょう?クーラーをなるべくつけないようにしているんですけどね。

あぢぃ~~~~~~\(*`∧´)/

ところで、昨日UPしたキッザニア甲子園について、のりちゃんからのご質問もありましたので追記しておきましょう。

私たちは、2部に行きました。キッザニアは第1部・第2部と分かれていて、完全入れ替え制となっていますので、その時間は新たなお客さんは入ってくることはなく、指定した日の指定した時間が同じお客さんが滞在するわけです。ちなみに第2部は4時から9時の5時間。第1部より1時間短くなっています。平日・休日、参加する時間で入場料金は若干違います。

詳しくはHPをご覧くださいね。

・・・で、素朴な疑問

第1部なら昼食・第2部なら夕食はどうすんねん、ってことですね。

体験の中には、ピザ屋さんやお寿司屋さん、パン屋さんがあるので、それらの職業を体験した人は食べることが出来ます。

我が家もそうできればな?と思っていたのですが、最初にパイロットの体験に行き、そのあと食べ物屋さんを体験しようとしてもすでに1~2時間の待ち時間があり、結局食べ物屋さんは1つも体験できませんでした。

しかし、ご安心を。フードコートやパン屋さん、カフェが併設されているので購入することが出来、食べるスペースもありますよ。

入場の際、館内の地図は子どもにしか渡されません。我が家のように子どもが中学年以上だと、子どもたちだけで回り、大人がついてまわる必要はありません。

大人の待つラウンジ(インターネット完備)もあります。

しかし、低学年以下の小さいお子さん連れだとそういうわけにもいきませんよね。

例えばHiroは、パイロット・免許センター・レンタカー・住宅の建設・電化製品の修理などを体験しましたが、待ち時間に「見ててくださいね」と言われる冊子を読んだり、免許証を作る時、名前を書いたりするわけですから、小さい子にはサポートが必要です。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・

先に書いたとおり、HiroとRちんは最初にパイロットの体験に行きました。

ここはパイロットとキャビンアテンダントの体験が出来ます。

憧れのコスチュームを着られるとあって子どもも大人も大興奮です。

当然保護者は写真を撮りたいですよね?でも見学する側は、コックピットの壁になっていてほとんど子どもたちの様子をうかがい知ることができません。

それでも大人たちは身を乗り出して写真を写そうとします。するとスタッフから「青い線から出ないでください!!」と注意を受けます。青い線内は大人1人がやっと立てるくらいの幅なのです。(私は以前関西空港にあるスカイビューでパイロットの服装で写真を撮ったことがあり、今回はいいや、と静観していました)

パイロットの体験が終わり、ようやく子どもたちのパイロット姿が見えた時、見学していた大人が一斉に写真を撮ろうとしたら、スタッフの1人が「そういうことはやってませんので辞めてください」と怖い声で注意されました。

私は???「フラッシュは禁止とHPで見たけど写真禁止はなかったよなあ、それにあの言い方はないよなあ」と、しょっぱなからイヤな気持ちになりました。

スタッフの気持になってみれば、1日に何度も同じことの繰り返しです。「何度言っても青い線から出るしフラッシュはたくし、もういい加減にして!!」と言ったところでしょうか?でもお客さんにとってはようやく取れたチケットで、前々から楽しみにしていた1日のはずです。わが子のパイロット姿やCA姿を写真に収めたいのは当然です。

例えば、体験をする前に、写真どうぞ、という時間を1分だけ設けるとか出来ないのかなあ、と思いました。

ところが、ある程度時間がたってある場所に、子どもたちのコスチューム姿の写真が展示してあり、1枚1000円で(タケーッ)!!売られているではありませんか!!そう、遊園地などで知らないうちに撮られて展示してあるやつです。

それだったらそうと、事前に「有料にはなりますが、プロが撮影した写真を後ほど展示販売しています。良かったらご利用くださいませ~」の一言があってもよかったんじゃないかい?

幸い、そのあと体験したブースではそんな不快な思いをすることはほとんどなく、順調に進みました。

しかし、あるブースで待ち時間を尋ねたら「あ~あと45分くらいっスね」とそっけない返事が返ってきたり、救急車を先導するスタッフが、「近づいたらあかん!!危ないやろ」と子どもを叱りつけてたのには驚いたな?

大人は職場体験に参加するわけではないので、ついついそういうところに目が行っちゃうんでしょうね~。

フォローにならないかもしれないですが、子どもたちは大喜びでした。

いただいたキッザニア通貨のキッゾは、グッズを買うことも出来ます。しかし、1日働いたくらいでは買えるものがないところが、「また来てね」という、親泣かせの演出です(笑)

それから、体験できるのは15歳までですが、中学生以上の入場は、大人の付き添いなしでもいいのになあ、と思います。

小学生中学年以上は、大人がついてまわらなくても、子どもだけで上手に回ることが出来るので、大人が一緒だと余計なところ見ちゃうし┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

キッザニア甲子園は、ららぽーと甲子園内に併設されているので、4年生以上の保護者は許可を取って、パーク内を出ることが出来ます。(入場料は必要です)

ディズニーランドは待ち時間も半端じゃないし、お金もたくさん使っちゃうけど、リピーターが多いのは、パーク全体がキャストを含めて夢を演出してるんだなあ、と改めて思いました。

加油!!キッザニア!!

2009年7月15日 (水)

キッザニア甲子園に行ってきた

いやあ、すっかり更新が滞ってしまいました。

キョンキョンちゃん、催促ありがとう(^◇^)いたって元気でござりまする。

ココログの調子が今一つで、画像がうまく貼り付けられなかったりして

な~んだかめんどくさくなっていました。ゴメンナサイconfident

さて、2006年10月に東京にオープンしたキッザニア

当時から「行ってみたい行きたいよ~」と言っていたのはzin。

それから3年近くたって、中学生になったと言うのに、甲子園にオープンすると解って、「行きたいよ~」といつもキッザニアHPの予約状況をチェックしていました。

とは言え、中学生ともなれば、学校も部活があったりして忙しく、なかなか行けそうにありません。

ところが、先週の日曜日「第2部(午後4~9時)予約空いてるよ~」と。隣のRちんを誘って行ってみることにしました。キッザニアは1部2部完全入れ替え制になっています。

Dscn4999 これがキッザニア。

関西はあの野球で有名な甲子園球場の向かいにあります。

ららぽーと甲子園というショッピングモールと同じ敷地です。

チケットをインターネット予約し、行く前日にどんなところか下調べをすると、フムフム色々と攻略法があるようです。

★ここで、ちょっと不満。電話予約もあるようだけど、自動音声対応です。ネット環境がないと予約が取りづらいのはどうかなと思います。おじいちゃんおばあちゃんが孫を連れていきたいと、当日に行っても、休日の当日券はまず入手不可能のようです。

私たちは2部だったので、3時ころに到着。するともう大勢の人が手続きを終え、今か今かと入場を待っています。

Dscn5001 こ~んなに人がごった返しています。

Dscn5000 エスカレーターに乗っていよいよ入場です。

Dscn5015 可愛いキャラクターが出迎えてくれました。

キッザニア甲子園には、80以上の職種を体験することができます。

人気はパイロットや電車の運転士、実際作ることができるピザ屋さんやお寿司屋さんです。人気のものはすぐ満員になり、1時間以上の待ち時間になってしまいます。

証券会社や時計屋さんなど比較的スムーズに体験できる職種もあります。

Dscn5008 小さい街にはいりこんでしまったような不思議な感覚になります。

お仕事によっては、キッザニア独自の紙幣キッゾのお給料がもらえ、銀行口座を作って貯金することも出来ます。

子どもにとってはワクワク感がいっぱいですね。

Dscn5007 歯医者さんや、外科手術などの医療ブースもあって、こちらは可愛い新生児のお人形がたくさん並んでお世話をしていましたよ。

念願のキッザニアに大喜びのzin。HiroとRちんも思い思いに回っていました。

はじめて行った感想としては、「良くできているなあ」ということ。

子どもたちは何度も行きたくなるだろうなあと思います。

ただ、子ども相手の施設にしては、案内表示がすべて英語だったことや、トイレや水飲み場の表示が解りづらいのが難点かな?

写真のフラッシュや飲み物の持ち込み禁止としてある割には徹底されていないこと。

スタッフのほとんどがニコニコ応対される中で、一部のスタッフの応対がそっけなかったり、マジギレしてたのはどうかな?と((+_+))。

甲子園はまだオープンしたばかりなので仕方ないかもしれませんが、夢を壊さないでほしいなあと思うDonkoでした(^◇^)

2009年7月 7日 (火)

7月7日晴れ☆皆既日食まで15日

今日は七夕shine関西は今のところ晴れていますsun

7月7日は統計的に過去の晴れの確立は25%位なんだそうですね~。

おり姫さまとひこ星さまは、なかなか会えないわけですcrying

そういえば、今日台湾はバレンタインデーではなかったでしょうか?(旧暦の7月7日なのだそうです。今年は8月26日

2月14日のバレンタインデーは男性から女性にプレゼントを贈りますが、七夕のほうが盛大だったような気がします。ロマンチィックですねsagittarius

ところで、今年は皆既日食国立天文台の情報はこちらからですね。1963年以来ということですから実に46年ぶり。次回は2035年なので、私には最初で最後かも(;´д`)トホホ…

鹿児島県の悪石島では1番長く皆既日食が見られる言うことで、人口100人足らずの島に何倍もの観光客が来る予定で対応に大わらわのようです。

悪石小中学校のHPがありました。コチラをクリックしてくださいね。

あとは天気が心配ですね。7月22日晴れますようにsun

Hiroは今年度、市の主催で開催されている「天文クラブ」に所属しています。

月に1度くらいの活動ですが、とても楽しいようですo(*^▽^*)o

前回は、天体望遠鏡を製作してきましたよ。

Dscn4995

実は、筒は紙製なのですがしっかりとしています。

これを作成してから天気がおもわしくなく、まだ1度しか見られていません。

梅雨が明けて早く星をみたいなあ、と思うHiroでした。

2009年7月 5日 (日)

TAOライブ 大阪公演

今日7月5日(日)は兵庫県知事選挙

私には投票用紙が届きませんでした。日本に戻ってきて3カ月は過ぎたのですが、投票用紙を送付する時点で、まだ3カ月たっていなかったのでしょうね~。

事前に新聞などに載る、候補者の公約など見て「フムフム」と考えていたんですけど。今も候補者の支援者から「最後のお願い」の電話がありました。

「ごめんね、ごめんねup選挙権がございませんの」

この最後のお願いにどれだけの効力があるかは知りませんが、何かしなければいられないのでしょうね、きっと。でも選挙はコリゴリだわ

さて、昨日はHiroが待ちに待ったTAOライブ。(TAOのHPはこちらから

TAOは和太鼓のエンターテイメント集団なのですが、一言で和太鼓とくくってしまうのは、ちょっと違う。1発目の音からゾクゾクッと鳥肌が立つほど、なんとも言えないエキサイティングな音楽なのです。

大阪公演は5年ぶりだったそうで、大阪厚生年金会館 芸術ホールは満席。(お隣のコンサートホールでは水谷豊ライブをやっていましたhappy01

前回TAOライブを見たのは約1年前の台北アリーナ公演(その時の様子はコチラ2007・2008年と2年連続、単独公演で台北初2万人を動員したそうです。

昨年の日本人学校の和太鼓部はその公演を見て大いに刺激を受け、オリジナルの曲を作り、いろんなイベントで披露させていただきました。

和太鼓と言えば、まさしくなのですが、TAOの作りだすリズムは、和洋のリズムはもちろんのこと、まるで血液がさ~っと流れて行く音が聞こえるような、生きたリズムなんです。

昨日の会場は2階席だったにも関わらず、メンバー1人1人の表情や、姿がはっきりと見えました。

どんだけ鍛えてんねん、と言うくらいの筋肉でした。

女性のメンバーも力強く時には繊細で、本当に楽しそうに演奏されているのが印象的でした。

また、衣装がとても素敵で、数年前に「脱・ハッピ、鉢巻き」とされたそうです。曲によって変わる衣装は、舞台の演出の1つになっていました。

Hiroは前にのめり込むように見ていて、手すりから落ちそうになりました(笑)

あっと言う間の2時間。

拍手は鳴りやみませんでした。そして、アンコールは和太鼓部メンバーの良く知るあの曲フフフ。Hiroも一緒に手を動かしていましたよnotes

あ~またみんなと演奏したいよ~!!

TAOは東に向かって日本縦断ツアーをされ、そのあとはヨーロッパ公演。来年はアメリカ縦断ツアーなのだそうです。

「大きくなったらTAOに入りたい」熱がしばらく続きそうなHiroでしたbleah

2009年7月 4日 (土)

300円以下のお弁当

7月に突入して、今年も後半に入ったんですね~。

今年の前半は、草食系男子や弁当男子、最近は水筒男子なる言葉まで出てきました。

不況のあおりで、外食を控え、家で食事を作る男性、お昼代を浮かすため自らお弁当を作って持参する男性。そして、エコにもつながり経済的な家で沸かしたお茶を水筒に入れて持つ男性。

ペットボトル飲料は一体1日何本消費されているのだろう、というくらい大量消費されています。リサイクルされるとはいえ、新しく作るより、リサイクルに使う燃料のほうが数倍かかると聞けば、水筒が見直されるのはいいことですよね。

京都市役所では先月「エコ・コンビニみやこスタイル」がオープンし話題となりました。ペットボトルや缶の飲料を一切置いてなくて、マイボトル持参「50円」で飲料を購入するシステムです。

飲み物って半分以上が容器代なんですね~。マイボトルがもう少し軽くなるといいかもしれませんね。

そんなブームの中で、お店側もドンドン安いお弁当を販売し始めた、とニュースでよく目にするようになりました。

先日も大阪中心部を歩いていたら、喫茶店やレストランに「300円弁当店内で販売中」との張り紙をいくつか見かけました。サンプルがおいてあって、どれも結構ボリュームがあるんです。

先週はzinの期末考査だったのでお昼ごはんに買ってみることにしましたよ。

私はイオンで販売されている278円弁当を購入。

Dscn4990

Dscn4991 洋食弁当・和食弁当のほかに中華やカレーなど5種類販売されていました。

男性には量が少ないかなあ、と思いますが、この値段だったらスープやカップ麺をプラスしても500円以下で済みます。

山積みにされていたので、それだけ売れるっていうことでしょうね~。

でもやはり容器がゴミになってしまうのが、難点かな?

近い将来、弁当の空容器持参で、おかずを入れるっていうシステムができたらいいな、と思うDonkoなのでした。

2009年7月 2日 (木)

台湾版 「ハチミツとクローバー」

coldsweats01ほとんど眠れなかったsleepy

一晩中、トイレと仲良しこよしです゚゚(´O`)°゚

昨日の胃部検査のバリウムを出すための下剤の為です。

ココからはキレイな話ではないので、興味のない方はスルーしてくださいsmile

バリウムはそもそもアルカリ土類金属のひとつです。つまり石?

なので、早く出してあげないと腸で固まってしまい大変なことになります。

☆最近は、バリウム検査をしないところも増えているようです。細かい検査だと、胃カメラが確実だし、バリウムの副作用や合わない人もすくなくないようです。

バリウム検査(詳しくはコチラから)。ずっと以前はなかったと記憶しているのですが、数年前から検査前に、胃の動きを止め、検査しやすくするため注射をします。これが結構痛い!!

しかもその影響で、眼の焦点が合わなくなります。

実は仕事で健診に携わったことがあります。そこでは検査後、下剤を飲んでいただくのにコップ6杯くらいの水を一緒に飲んでいただいていました。

空腹で、バリウムや発砲剤で気持悪くなってるところに、水を6杯も飲むなんて、酷だなあと思ったものです。

でもそれは、あとあとのことを考えると大事なんです。

昨日検査したところは、ほんの少量の水に液体の下剤を混ぜたものを渡されました。

しかし、過去の苦い経験から予備にもらった錠剤の下剤を昼食後に服用し、なるべく水分を摂るように心掛けました。

ポイントflairは、バリウムが石灰化する前、なるべく早く出してあげるということ。固まったあとでも出ないことはないのですが、トイレで流れなくなります。shockホントに流しても流しても流れないのよ~

・・・というわけで、強烈な痛みで目がさめ、トイレへ行くこと10数回。

すっかり目も覚め、テレビをつけるとtv

「おっ?中国語しかも台湾の中国語っぽいなあ」と思っていると

「台湾版 ハチミツとクローバー(蜂蜜幸運草)」詳しくはタイトルをクリックして下さいね)ではないですか!!(深夜2時半mist

吹き替えなしなので、俳優さんの中国語が聞けて嬉しい(と、言っても半分も解らんけどトイレleftrighttvの往復だったしcoldsweats01

そのあとは、あの松田優作さんの「探偵物語」が始まりました。

ひえ~~~懐かしい!!倍賞美津子さん若い!キレイ!

携帯など最新のものは何一つないけど、新鮮な感じがしました。

そうこうするうちに空は白み始め、新聞屋さんのバイクの音が聞こえ、朝を迎えました。

※健診1週間前に3.5㎏も体重が増加し、頑張って2㎏落し健診へ。このバリウムヘロヘロ物語で、ほぼ元に戻りましたpig

2009年7月 1日 (水)

健康診断は受けたがいいけど、 しんどいな

今日は年に1度の健康診断。

夫の会社の配偶者健診でした。会社から配偶者まで健診していただけるのは本当にありがたいのですが、正直ゆううつです。

指定の病院がいくつかあって選べるのですが、今回はいつも受けている病院がリストになかったので初めての健診センターへ。

数年前と変わったのは、受付からスタッフさんの対応がとても丁寧だということ。以前はもっと機械てきだったような気がするのですが、物腰が柔らかいといいますか、好感触happy01

ただでさえ緊張するので、優しい対応は嬉しいですね。

身長・体重・血液検査・胸部レントゲン・心電図など基本の検査はスムーズに進んで行きました。今回初めて腹部周りを計られてビックリcoldsweats01

いわゆるメタボ検査ですね。

視力検査は、両眼1.5・・・・老眼気味だと思ってたのですが、視力検査の文字はぜ~んぶ見えちまいましたsmile

今回嬉しかったのは、女性関連の検査がすべて女性医師や技師だったこと。ここは大きいポイントですflair

気兼ねなくいろいろと聞けますしね。気持も解っていただけるような気がします。

一通り終わったところで、別の場所へ行き、私が1番嫌いな胃健診。

そっバリウムを飲んで検査するヤツですbearing

胃の検査はオプションなので、受けなくてもいいのですが、あまり胃が丈夫ではないのでうけるようにしています。

まずは発砲剤を飲み、若~いお兄ちゃん技師から「ゲップ出さないでね~」ってわかってるっちゅうねんsign03

そのあと、200ml程のバリウムを一気飲み。

機械に寝そべって右に回れの左に回れの言われます。

検査途中「あ~まだバリウムが胃全面にいきわたってないので」と体をグルングルン揺さぶられる(しかも検査衣をつかんで!!オイオイ)

そして、もう1度発砲剤を飲まされ「ゲップ出さないでね~」ってだ・か・ら・わかってるっちゅうねん!!

それから再び、右に左に、うつぶせにグルングルン回され、検査終了。

優しい看護師さんが出てきて「ハイ、下剤どうぞ」

この下剤がね~、曲者で明日の朝まで苦しむわけですよ~sad

このバリウム飲んでの胃部検査、ロクな思い出はない

初めて受けた時は、検査衣がガウン式で、丈も短く、グルングルン回るうちに

「こりゃ絶対パンツ丸見えやわ~」状態になり(--〆)

前回は検査受けながら

「胃、弱いでしょ」と検査技師さんが言い、ニヤけているのが見えてたし。

まっ今回はそれよりはマシだったけど、な~んかね~。

待ち時間に、チ~チ(台北での和太鼓仲間)にメールしたら

「私も、バリウム飲んできたところよ~」と返事があり、ビックリcoldsweats01

おんなじ日に健診だったとは!!

あとは、検査結果が届くまでドキドキです。

昨日仕事仲間のHコさん(検査技師の免許あり)と話していたら、

「今は機材も進歩して、胃カメラの検査のほうが随分楽になったのよ~」と教えていただきました。

来年は胃カメラにしようと思うDonkoなのでしたwink

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

最近のトラックバック