2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 熱しやすく冷めやすい | トップページ | ニンジン☆シリシリ »

2009年6月11日 (木)

案じるより団子汁

数日前、関西は梅雨に入ったようです。関東地方も昨日からのようですねrain

雨はゆううつですが、雨にうたれたアジサイの綺麗なことshine

家の前の田んぼにも水が張られて、昨夜からカエルの合唱が子守唄ですsleepy

雨の日sprinkleは雨粒のおとをバックに読書っていうのもいいですねbook

本当は今話題の1Q84 BOOK 1

村上春樹著 1Q84読みたいなあ。20代のころ、村上さんの作品を読みあさったことがありました。村上さんの作品は、2つの話が同時進行していたり、章ごと、交互に話が進んで行ったり、正直さっぱりわからないのですが、下巻の後半にさしかかると、なんとなく解ってきて、結末を知りたくて、夢中になります。独特の村上春樹マジックにはまってしまう感じです。昔は1冊 2,000円近くしても、読みたい気持ちが先行して買ってましたが、今は手が出ないなあ。図書館に行っても予約待ちで何か月も先になるだろうし、文庫本なんて何年も先だし。誰か貸してくださ~いsmile

・・・で、現在もっぱら文庫本専門なわけですが、

私は本屋さんに行って、まずタイトルに惹かれると手に取ります。読んでみておもしろいと、その作者の別の作品を読む、と言うのがパターンです。

小林聡美著  案じるより団子汁 タイトルのおもしろさと、私の大好きな俳優の小林聡美さんの作品、と言うことで手に取りました。

案じるより団子汁 (幻冬舎文庫)

エッセイでも小説でもなく、以前放送されていたラジオ番組でお話しされたことが活字になっている本でした。ちょっぴりガッカリでしたが、小林さんのしゃべり口調を想像しながら読むと、面白かったです。(アニメくるねこの6役を小林さんが1人全役されることが決まりましたねcatスゴイ)

このタイトルの団子汁。団子汁は私の故郷熊本の郷土料理の1つでもあります。九州各県によって色んな団子汁がありますが、読み方は「ダンゴジル」ではなく「ダゴジル」

先日のブログのコメントにkaoruさんからも熱烈リクエストがありましたので(えっ?してない?smile久しぶりに作ってみましたよ。

2

Photo

この「ダゴ」は小麦粉を練って作ったものです。サツマイモのつぶしたのを混ぜ込むと固くなりませんし、ほんのり甘くおいしいですhappy01

ゆず胡椒を入れるとさらにおいしいです。

にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ明日からzinは文化祭です

« 熱しやすく冷めやすい | トップページ | ニンジン☆シリシリ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454379/30052515

この記事へのトラックバック一覧です: 案じるより団子汁:

« 熱しやすく冷めやすい | トップページ | ニンジン☆シリシリ »

最近のトラックバック