2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 涙・涙ちょっぴり笑の3本立て | トップページ | 和太鼓叩きおさめ☆オスカル・ラスカル・コモリンコ☆ »

2009年3月 9日 (月)

桶に入った豆花

日本に帰国するまで2週間を切ってしまいました(T_T)だんだんさみしさを感じています。

日本に帰ったら「あ~あれ食べたいこれ食べたい」って言うのが色々出てくるんだろうな。その中のひとつに豆花先日もブログで紹介しましたが、お店によって違うし、トッピングするものや掛けるミツによっても違います。

日本にも支店がある「糖朝」。ここの豆花もおいしいと評判は知っていたのですが、最低でも5~6人で行かないと、とても食べ切れないよ、と聞いていたので行くチャンスがありませんでした。

ところが、先日その機会がおとずれました。

Dscn4590 ジャジャーン!!木桶に入っています。

Dscn4592 蓋を開けると真っ白な豆花が・・・。左の蜜をかけていただきます。

Dscn4594 Dscn4593

取り分けても取り分けても減らないくらいた~っぷり入っていました。しっかりと大豆の味がしておいしかったです。小さなお子さんも蜜をかけずにパクパクと食べていましたよ離乳食にも良さそうだな~。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Dscn4584 さてさて、この写真は台北日本人学校前の歩道です。

毎日子ども達を送迎するため最低2往復。多いときは1日5~6往復しました。この道を往復するのもあと1週間。

学校の近くに引っ越してからはそんなに長い距離ではなかったけれど、子どもと横並びで歩くってそんなに出来ないよなあ~と、貴重な時間でした。

毎朝、校門にたって「おはよう!!」と声を掛けてくださる校長先生。大きい声で「オハヨウゴザイマス」と日に日に日本語が上手になる通称ケビン(警備員さん)の元気な挨拶

日々の小さな出来事のひとつひとつがいい思い出です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へここ数日肌寒い台北です。

« 涙・涙ちょっぴり笑の3本立て | トップページ | 和太鼓叩きおさめ☆オスカル・ラスカル・コモリンコ☆ »

台北発見録」カテゴリの記事

コメント

このシンプルな豆花、 おいしいですよね。
私も 何度か食べました。
糖朝は 日本にもあるので いつか食べられるかと思うけど やっぱり全体的に高いですよね~。
あ~、 オレンジソースで煮た豚肉 また 食べたいな。

日本人学校にいるときは 送り迎えが大変だったけど終わってしまえば 楽しい時間でしたよね。
特に 日本ではあまり見られないパパが子供を送っていく姿は 微笑ましいです。
うちの旦那も いい経験してましよ。

最後に 通学路をVTRを録りながら 歩いてみてください。

Donkoさん、全然コメントできてなくてゴメンナサイ!
最近は皆さんのブログを見る暇もないほど忙しく、
更新には程遠い日々をすごしております。
ブロガーとして大反省です。。。

なんだか本当に帰国が近づいている気がしますね。
毎日大切に、あたしも過ごしたいと思います。
あ、うちはまだ台湾に残れそうですが
ほんと、いつ帰国になるかわからない状況ですもんね。

体に気をつけて乗り切ってね。

☆のりちゃんさん  大変だな、と思ったことも楽しかったこと、辛かったこと、嬉しかったこと何もかもがいい思いでです。

VTR撮影ですかあ。なるほどいいですね


☆こちさん  お忙しい毎日のようですね。お体大丈夫ですか?帰国組の方々はこちさんとお別れしがたい方がたくさんいらっしゃるでしょうね~。でもブログを通じて台湾の様子が見られるのが楽しみです。

ありがとうございますぅ!!しらふのんべぇDonko最終日まで全力で行かせていただきます(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桶に入った豆花:

« 涙・涙ちょっぴり笑の3本立て | トップページ | 和太鼓叩きおさめ☆オスカル・ラスカル・コモリンコ☆ »

最近のトラックバック