2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月27日 (金)

九州女さんが来てくれたと

帰国することが決まって、「帰るんですね~」と声を掛けていただきます。

特に何かをご一緒した、とかお茶したなどはなくても、転入した時期が一緒でお迎えなどの時に、立ち話する関係であってもお別れは悲しいです。

博多弁がとてもチャーミングな九州女さんもそんな1人。いつもニコニコ笑顔がとてもステキな彼女。同じ九州出身で、お仕事を、私の帰る関西の市でされていたこともあり、めっちゃ親しみを感じます。一度ゆっくりお話をしたいなあ、と思いながら今日にいたってしまいました。忙しい時間を調整して来てくれましたよ。

ゆっくり話すのは初めてとは思えないほど、す~っと心をゆるせる温かい彼女。こんなことならもっともっと会ってお話したかったなあ。

日本でのお仕事も、「あ~ぴったりだなあ」と思える職業。きっと九州女さんに癒され励まされた人がいっぱいいらっしゃるんだろうなあ、と思います。

そして、お土産presentに手作りケーキまで持ってきてくれました。

Dscn4548_2 うんめ~いhappy01ほんのりバナナの味がしてやさしいお味です。お嬢さんと作ったんだとか。いいお母さんだなあ。 (私がケーキ作ったの何年前だっけ?coldsweats01

帰国してもまた絶対会えるっちゃけん、また連絡してね。台湾に遊びに来るときは連絡ばしてよ。それまでに通訳出来るくらい、中国語がんばっとるけんね・・・・。

ありがとうweep ありがとう happy01ありがとう  九州女さんshine

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ1日が終わるのが早すぎるよ~

2009年2月26日 (木)

豆花(トウファ)の中心で謝!!と叫ぶ

夏?夏ですかね、もう台湾は・・・。30度越えてる?もしかして・・・。

台湾滞在が長い方も、2月でこの暑さはないよな~っておっしゃっていました。汗がとまりましぇ~んcoldsweats02

(んんん?今朝は寒い?また寒いバージョン?)2月26日朝5時

昨日は朝家を出て、帰宅は暗み始めた夕方(どこかにお勤め?イエイエ)でも遊んでいるわけではありません。

「今から帰るよ」(←オヤジか!!)とzinに電話。「お父さん帰っているよ」

「えっ!!早っ」(これからご飯の支度しなきゃrun)←こんなに早いことはめったにありません。

と家の方に向かっていると、携帯に電話がmobilephone

「Donkoさん、おいしい豆花アルヨ」と、台湾ママのHさんからでした。豆花は台北のあちこちにお店がありますが、味がお店によって違います。

夏ごろ、ガチャピンチャンに譲っていただいた豆花がもうそれはそれはおいしくて、また食べたいなあ、と思っていたのですが、まさしくそれだったのです!!

と言うのも、この豆花はいつもあるというわけではないようで、入手困難なのです。

Dscn4521_2

真っ白な豆花(camera撮る前にスプーンで傷つけてしまった)

Dscn4522

ピーナツと蜜をかけます。

Dscn4523 温めても冷やしても

ウンメ~イhappy02

疲れた体に、ほんのり甘さがしみわたって涙が出てきました。

優しさが身にしみて、身にしみて感謝、感謝です。Hさんありがとうございます!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ豆花を取りに行ったりしていたので、夕飯はzinと爸爸が餃子を焼いてくれたましたよhappy01謝謝

2009年2月25日 (水)

バタバタバタバタ

暑い!!sun半そでを着ていても汗が滴り落ちますcoldsweats02

日本帰国まであと1か月を切りました。思い残すことがないようにあちこち行きたいのだけど、ま~ったく時間がありません。引越しの準備もな~んも出来ていません。

でも忙しいまま帰国するのがいいのかな?なんて思ったりも。

昨日は、小学部の「6年生を送る会」でした。小さな低学年から見ると、6年生はずいぶん大きく見えますね~。お姉ちゃん、お兄ちゃんになったなあ、と感慨深いです。わずか1年前の写真と比べても違いますもの。

こんな風だったら、本当にあっという間に大人になってしまうんだろうな~

1年が早いはずです。

陽明山のカラー畑を見に行ってからやがて1年。今年はHさんがせっかく誘って下さったのですが、行けそうにありません。

048

行きたいなあcar

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ1日1日を大事にすごさなきゃ

2009年2月22日 (日)

えっ!高級ブランドバッグがクレンジングオイルに?!

台湾は、このところ寒暖の差が激しく暑い!!と思った翌日は寒かったり安定しません。旧正月も終わり、地域の公立小学校も新学期が始まって、すっかり平常モードに戻った感じです。この春、日本に本帰国する人も結構多いようで、「あなたも?えっ、あなたも?」という会話が聞かれます。金融危機の影響もあってか、滞在期間の長短は関係ないようです。

ところで、どんなに不景気であっても、忘年会や新年会は楽しくやるのが台湾流。特に面白いな、と思うのはお楽しみ抽選会。これはどの会でもはずせないようです。高額な商品券や液晶テレビなどが商品に出ることもあるというのは驚きです。でも、台湾の会社はボーナスが年間1ヶ月分出ればいい方と聞けば、忘年会や新年会の抽選会の景品が楽しみっていうのもうなずけます。

つい先日、爸爸が参加している会の集まりから帰って来ました。手には日本で有名な「Fケルのクレンジングオイル」「プーさんの大伴バスタオル」でした。

「抽選会で1位だった」と爸爸。(ふ~ん1位にしてはショボイナとDonkoの心の声)

ところが、よくよく話を聞いてみると、抽選会が始まる前から(もっと詳しく言えば会の始めから)その場にいた小姐(女性)達が1位の商品にくぎづけで、口々に「アレハゼッタイニホシイデス」囁いていたとか?

で、抽選会がはじまり1番に引かれたのが爸爸の名前の書いてある券だったそうです。爸爸はブランド物に全くもってうといので、よく解りませんが、話を聞いてみると、1位の商品はどうもあの○ッテカ○○タのバッグbagだったらしいのです!!

1位のくじを引いた途端、周りの小姐たちからの熱い視線eyeが!!・・・でその中の1人は通訳などをしてくれ大変お世話になっているらしく、あげてしまったと言うではありませんか!!

でもそれでは申し訳ないとその彼女、彼女の当たった商品と交換したんだそうです。

・・・・って帰ってからその話をしなければいいのに、まあそれが爸爸らしいと言えばらしいので、そのバッグとは縁がなかったと言うことでcatface

クレンジングオイル1瓶分助かるし~、私には市場で買ったバッグが似合うのさ、へ・へ・へhappy01

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へゆういつ持っているバッグを提げていると「それ、本物?」って聞かれる私って一体・・・・ヾ(;´Д`A

2009年2月20日 (金)

衣醫~衣服のお医者さん?~

台湾でよく見かけるお店にジューススタンドがありますが、他にもよく見かけるのが、衣類の修理屋さんです。家の周りだけでも7~8件はあるでしょうか?

1度お願いしてみたいなあ、とは思っていたのですが、普段着の裾直しをお願いするのもな、って頼んだことはありませんでした。

と、言うのも日本でもありますよね、お直し屋さん。でもあまりいい思いをしたことがないのですよね。

夫がスーツのズボンをちょっと釘か何かにひっかけたので、お直しをしようと行ったら「あ~これはジグザグミシンでパ~と縫うぐらいしかできませんね」と言われ料金もべらぼうに高かったんです。上着は綺麗なのに、と残念な思いをしたことがあります。

今回、zinが卒業式に着るズボンの裾上げをお願いしようと行ってみましたよ。

Dscn4493 ここは天母広場横の天母大樓、そうジオスなどが入っているビルの1階にあります。ここは朝早くから夜遅くまでやっていて、お客さんがいない時がないくらいですよ。

私が伺ったときは、入口より外に列ができるほど待ってる方がいました。

Dscn4494 入口はこんな感じ、お店の中では3~4人の女性がミシンに向かっています。

子どもメタボなzinsadウエストに合わせてズボンを購入すると、ど~んだけ~と言う位長いズボン(笑)待っている間、zinに「こ~んなに裾上げするの?」とか笑われるんじゃない?などと話をしていたら、前に並んでいた女性がクスクス笑ってらっしゃいます。

すると、「私のは複雑だからお先にどうぞ」と綺麗な日本語ではあーりませんか!!いやあ、日本語のできる台湾人って多いんですよね~。バカ親子の会話を聞かせてしまった(恥)pigさらに、お店の人に通訳までしてくださって、ありがたやありがたや。またもや親切に触れ台湾を離れがたくなってきたぞ(゚ー゚;

zinは直したいズボンをはいて、裾上げしたいところを安全ピンでとめて終了。出来あがりは翌日。急ぎなら1時間後なども対応してくれます。な~んか大体な感じだったけど大丈夫か?!

Dscn4497 ミシンをかける従業員さん。頭上には請け負った衣服がずら~り。

そして、出来上がりを取りに行きました。すると大量に下がっている衣服の中から、自分のを探せとのご命令(笑)どれじゃどれじゃと探しあて、料金80元(およそ240円)でした。やす~い!!

注文したときに、並んでいるお客さんを見ていたら、若い男性は普段着のポロシャツを細見にされていました。OL風の女性はブラウスの袖たけを調整されていました。

日本だと、スーツなどよそ行きの服をお願いするイメージなんですが、台湾では何でもOKだし、料金も嬉しいですね。そういえば日本人学校の夏祭りの時も、t-shirtTシャツを可愛くチビTにしてる人がいらして、ここで頼んだって言ってたなあhappy01

Dscn4495 今日もおじさんがYシャツのお直しをされていました。台湾の小学校では「家庭科」の授業はないと聞いたことがあります。プロに頼んで、お手軽な料金で出来るんだったらいいですよね。(小学校の家庭科でバッグを作ったとき、玉結びが出来なくて完成後バラけてしまった経験のある人談トホホ

こんなことなら、もっと頼めば良かったなあ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ秋に台湾で行われる音楽会の司会をやってもらえませんか?と依頼をいただきました。私なんぞに声をかけていただいて本当に感謝です。帰国する旨を伝えました。残念です。本当に本当にありがたいことです。夏休みなどだったらなあ、飛んで来るのにairplaneセンチメンタルなDonkoですweep

2009年2月19日 (木)

1通の手紙

さわやかな陽気です。太陽sunの日差しは強いけれど、風が心地いいhappy01

さて、旧正月に日本に帰ったとき、1通の手紙が届いていました。自宅のある、市の講座で知り合った70歳代の女性の方からでした。確かしばらく台湾に住むことはお伝えしていたのですが、台湾での住所が変わったりしてお知らせ出来ていなかったようです。手紙の内容は・・・mail

「家族バンドの演奏、今度はいつ聞けますか?」と書いてありました。お人柄そのものの綺麗な縦書きの字を見て涙が出てきました。

このブログのタイトル「MorimoriBand」は家族でやっているバンド名です。台湾に来てからは演奏する機会がほとんどありませんでしたが、地元では幼稚園やライブ施設などで演奏させていただいていました。その方は夜のライブにも足を運んでくださっていたのです。バンドって言っても家族でやっているよせ鍋バンド。こんなつたない演奏を待ってくださっているのかと思うと胸が熱くなります。

ライブと言えば、元気な方なら、チケットを入手すれば見に行くことが出来ます。でも体が不自由だったり、小さいお子さんをお持ちだったり、介護をされているかたなど、行きたくても行けない方がたくさんいます。

私は小学6年生の時の夢に「施設などを周る歌手になりたいnoteと書いていました。実際は違う職業につきましたが、子どもが生まれて、ひょんなことからバンドをやるようになりました。zinが6歳の時でした。

最初のころは、皆さんがご存じの曲を場所に応じて歌っていたのですが、zinが5年生になったとき、作曲をはじめ、オリジナル曲も披露するようになりました。

・・・・・とそれが理由ではないのですが、コメント欄にも「帰国するの?」といただきましたので、お答えしたいと思います。

3月末に日本に帰国することにしました。本当に悩んで、もっと台湾で生活をしたい思いも強かったのですが、Hiroのこと、zinのことを考えてそういう結論になりました。

でも、まだあと1か月ありますhappy02台湾情報お届けしたいと思いま~す。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ最近出かけてないのでネタ探しにいきたいのだrun

2009年2月18日 (水)

中1ギャップ

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へのブロガーさんは、1回のブログをUPするのにどれくらい時間をかけていらっしゃるでしょうか?

私は、内容にもよりますが、早いときは15分くらい、写真をたくさん取り込んだり、一旦下書きしたりする場合は1時間以上は掛かるかな?

このところ、更新が滞っています。

「ブログ更新されてないけど具合でも悪いの?」と聞かれることがあります。いたって元気なのでご安心を!!パソコン仕事がたまると、ブログにたどり着かないだけです。年度末に向けてバタバタとしていますrunrunrunrunrunrunrun

ところで、数日前NHKを見ていたら「中1ギャップ」という話題が取り上げられていました。初めて聞く言葉です。日本って色んな造語を作るのが得意ですよね!!我が息子もこの春から中1なので興味深く見ました。

「中1ギャップ」とは、中学になった途端、勉強の内容が急に難しくなったり、科目ごとに先生が変わり、先生とのコミュニケーションもとれなくなったりして、急激に不登校が増えたりすることを言うのだそうです。

そこで、横浜市では、中高一貫ならぬ小中一貫校に取り組んでいるとのこと。たとえば中学の数学を、小学時代の先生が教えに来たり、中学の部活動に小6が参加したりと、小学時代から中学生活に触れる取り組みなのだそうです。もちろん、1小学校に対して1中学ではなく、複数小学校対1中学校なので、課題もあるようですが、おおむねいい結果が出ているようです。

台北日本人学校は小学部と中学部が同じ校内にあるので、小1と中3では8つの歳の差の子ども達が同じ屋根の下、勉強しています。まるで親子のようです(笑)合同のイベントはほとんどないのですが、運動会は、見ていて本当に素晴らしかったし、18ある課外活動も、小中学部一緒に活動しています(一部別の部も)

昨日は和太鼓部の活動日で、校舎を出て、ラバーコートで「体験会」を行いました。中3の受験のため引退した部員も加わって小3~中3で演奏をしました。大きい子から小さい子まで1つのことをやるのっていいなあ、とつくづく思いました。たくさんの子ども達が集まってくれ、太鼓を触ったり、叩いたりしてもらいました。

部員のみんなも、小さい子どもに教えるの、まんざらではなさそうでしたよhappy01

日本では少なくなった子ども達の縦のつながり、集団登校なども廃止される方向にあるようです。なんだかさみしいなあ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ今日も暑い!!応援ありがとうございます!!

2009年2月16日 (月)

cosicosiはまあまあって意味なんだって!!

2月14日はバレンタインデーでしたね。台湾でも「情人節」とお店などで書いてあるのを見かけましたが、日本ほどは盛り上がってないような気がしました。どちらかと言うと7月7日の方が、メインなのかな?

でも、セブンイレブンのレジの方が「チョコはたくさんもらったか?」と私に聞いてこられました。「???」と思いましたが、台湾では男性から女性にプレゼントするのですね!!

ところで、先週はまるで夏のように暑くて、一瞬ですがクーラーつけてしまいました。だって室内温度30℃だったんですbearing

今週は少し寒くなるとか?寒暖の差が激しくて体調を崩しがちです。皆さんもお気をつけくださいね。

さて、台湾の食事は日本人の口にとても合うものが多いので、おいしくいただけます。しかし、こればかりは、なかなかおいしいものに出会いません。それはパスタ。ちょっとコシのあるアルデンテの麺がないのです。やわらかいソフト麺が多いかなあ?きっと日本のパスタも本場のイタリア人が食べたら違うんでしょうけど、台湾テイストなパスタなんですね。

「cosi o cosi」は日本人好みのアルデンテだよ!!と聞いて旧正月前に行ってみました。

Dscn4437

Dscn4438 Dscn4436

オーナーさんは日本の方のようです。平日はランチメニューがあります。

Dscn4440 フォンフォンちゃんと私はパスタ

Dscn4441 in Taiwanさんはピザ

それぞれ、サラダと飲料がつきます。

食欲旺盛な年ごろなので(笑)

Dscn4442 Dscn4443

イカのフリッター、とパンの上にトマトが乗ったやつ(何だっけ?)を追加注文。トマトのやつめちゃウマでした。実はトマトがそんなに得意ではない私ですが、これはいくつでも入りそうなくらいおいしいhappy02。トマトがひんやりしていました。

このお店の名前「cosicosi」はイタリア語で「まあまあ」という意味なのだそうです。「まあまあ」なんてご謙遜な!!私的には「Io sono molto delizioso」(とてもおいしい)だなlovely

cosi o cosi  台北市敦化南路一段155號 2771-5883

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ2月も半分終わりましたね!!早すぎ~

2009年2月13日 (金)

とろ~りとろける生キャラメル

日本のある雑誌に、タレントさんの本業以外の仕事の特集が掲載されていました。特に多いのは飲食業のようです。最初の2~3年は知名度でなんとか成り立つものの、数年で閉店というところも少なくないのだとか。今回日本の自宅の近所にも「焼肉小倉優子」「藤崎奈々子のラーメン屋さん」などがあちこちに出来ていてビックリしました。看板にどでかい彼女たちの写真が!!ちょっと入るのに勇気がいるなあ。

そんな記事の中、成功しているタレントの副業で今一番注目されているのが田中義剛さんの「花畑牧場の生キャラメル」と紹介されていました。今は地方の特産物もデパートなどに行けば買える時代ですが、田中氏は、北海道とネット販売のみに絞って、ブランド力を強調することにこだわっていて、地方での販売は、物産店のみ。確かに、そこでしか手に入らない、となると食べてみたくなるのが消費者の心情です。

旧正月にフォンフォンちゃんが、北海道に行くというので「1粒でいいから食べてみた~い」とお願いしたら快く買ってきてくれました(o^-^o)謝謝

Dscn4479 こ~んな可愛いパッケージに入っていました。

Dscn4480 開けるとお行儀よくキャラメルが並んでいます。

Dscn4481 包み紙を開けると、乳白色のキャラメルが・・・。口の中にいれるとトロ~リとろけます。Hiroは「おいし~い」と顔までとろけていましたdelicious

要冷蔵の商品。一度にたくさん作れないそうで、工場は24時間体制なんだそうです。フォンフォンちゃんの話によると花畑牧場以外にもたくさんのメーカーから「生キャラメル」が販売されていたようですよsmile

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へすっかり春?夏?の台湾。日焼けが気になります(゚ー゚;

2009年2月12日 (木)

最終日の夕食は近くの韓国料理屋さん

夫の両親、私の母の台北4泊5日の旅。昨日の午後の便で日本に帰りました。airplane

滞在3日目は、お土産ツアー。お茶屋さんでおいしいお茶の試飲をして、お土産の品定め。そのあと、ブランドのお店で目の保養をし、ホニャララ店へ行き(笑)子ども達が帰ってくるのを待って台北101へ・・・。その日の夜は、B級グルメを楽しんでもらおうと「一品山西刀削麺」へ。双方の母は「葱油餅」が大変気に入ったようです。

そして、4日目は、まずバスに乗って、城中市場へ~。私の母は「あれもこれも」と大量買い。その後、夫の両親と合流し、圓山ホテルで飲茶ランチのあと、故宮博物館へ。

ちょうど和太鼓の練習日だったので、「Hiroの叩いているところをみたい」と、しばし見学。そのあと、zinが今回2回目となる台湾シャンプーへと案内しました。(Hiroと私は引き続き練習)

今回案内した場所はにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へのブログでおなじみのところばかりなので、あえて省略しますcoldsweats01

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

帰国前夜、皆での最後の食事「台湾料理はそろそろ飽きたかな?と言っても日本料理もなあ」と考えていたところ、和太鼓の練習中InTaiwanさんが「天玉の韓国料理、めっちゃおいしかったよ」と教えてくれたのでflairソコダ!!と即決定。

以前にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へにも紹介されていて気になっていたのですhappy01

Dscn4472 場所は天母広場から天玉に登って行って、ファミリィーマートの手前を左に曲がってすぐのところです。

メニューを見ると、中国語と韓国語なので、大体想像でたのみます(笑)2~3人のセットは、メインのお肉とスープになんと小菜が7品もついていてとてもお得感があります。

Dscn4474 私たちは7人で行きましたが、この2~3人のセット(990元)にお肉やチヂミ、ビビンバを1つずつ追加で、食べ切れないくらいの量でした。

Dscn4477お店の方が、 お肉は焼いて、切ってくれ、サンチュに包んでいただきました。めっちゃおいしい!!

じいちゃん、ばあちゃんも「おいしいsmile」と喜んでくれて、良かった~。

ところで、爸爸が少し遅れて来た時、1人の店員さんが「好久不見」(おひさしぶり)と近づいて来られました。爸爸は「このお店初めてだよ」なんて店員さんに言っていましたが、「以前違うお店で働いていたときに、何度も会ってるよ」と。爸爸は「あ~思い出したよ」なんて握手してましたが、全然覚えてないんだって!!(笑)良く台湾人に間違いられるからなあ。

夫の両親と私の母に、私たちの台湾での生活ぶりを見てもらいました。どんなふうに感じたかは解りませんが、安心してくれたかな?台北旅行楽しんでもらえたかなあbleah

金季朴  台北市天玉街38巷13弄4號1樓

       02-2874-3776

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へさっ今日からフル回転で動かなければ!!

2009年2月 9日 (月)

めでたいお菓子?

暑い!!只今台湾22度でございます!!

日本から、夫の両親と私の母とともに台湾に戻ってまいりました。昨日は「九份」や「忠烈嗣」「台湾式シャンプー」などを体験してもらい終了。台北市内は大丈夫だったのに「九份」は土砂降りでもうビックリeyerain1歩歩いたらもうビッショリで、ただでさえ日曜で人が多い上に傘を差してるものだから、前に進めなくて・・・。でも花文字tulipを書いてもらって、満足していただけたかな?花文字のおばちゃん「これでもか!!」と言うくらいおまけつけてくれるしhappy01謝謝

・・・・で、日本に帰国していたわけですが、寒いしインフルエンザが流行っていたので、自宅に引きこもり状態。済ますべき用事だけ済ませ、近所のスーパーに行くくらいでした。

日本のスーパーって、本当にいいですねgood痒い所に手が届くというのでしょうか?何でもあるじゃ~ん。お菓子売り場に行って目についたのが、合格祈願お菓子。いやあ、おもしろいですね~。商売人ですね~(笑)

数年前、知り合いのお子さんが受験されるときカ~ル」って言うお菓子が発売されて、見当たらないからもし、見かけたら教えて!!と言われたことがあります。

Dscn4451 その時は結局見つけることが出来なかったんです。

「カ~ル」ならぬ「ウカ~ル」happy02

Dscn4453 「トッポ」ならぬ「トッパ」bleah

まだまだありますよ。Dscn4454

お友達のMさんが持って来てくださいました。謝謝happy02

私たちのころは、坂口良子さん主演のドラマが流行って「幸福行き」の切符とか(お~いつの時代だ!!)福岡の太宰府天満宮のお守りなど・・・・。プラスになるものに何かすがりたくなる受験。お菓子など身近なものだと楽しくて、嬉しくなっちゃいますね。

今は受験シーズン、まっただ中ですね。桜、咲きますように~cherryblossom

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ今日は一体何度まで上がるかな?

2009年2月 8日 (日)

好久不見!!

皆さん!!お久しぶりですhappy01

所要で日本に帰っており更新ができませんでした。

またボチボチ更新していきますのでよろしくお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ台湾は暖かいなあ

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

最近のトラックバック