2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 青木由香さんのテレビ番組とお勧めの電気釜 | トップページ | 要不要袋子嗎? »

2009年1月 9日 (金)

ドライヤーは床にゴロン

日本は寒波のようですねその影響か台湾も昨日の夕方から冷え込んできましたよ。皆さん、風邪などひかれませんように~。

昨日の9時からJET TVでやってましたね、青木さんの「台湾一人観光局」。想像通りおもしろかったなあ~。ものすごく自然体で、まんま台湾を紹介されていました。先日紹介した電気釜でお料理も作られていて、なんだか嬉しくなっちゃいました。毎週木曜日の9時に放送されるみたいで、来週も楽しみです。

青木由香さんは最初、中国語は全く解らず、初めて訪れた時の足裏マッサージが気持ち良くて、ご自分で習得されるために台湾に住まわれるようになったそうです。流暢な中国語は、好奇心旺盛な彼女の努力の賜物ですね~。尊敬

昨日、たまたま日本語の上手な台湾人の方とお話をしたのです。その方は30歳目前まで、台湾でお仕事をされていて、アメリカに留学をしようと思っていた矢先、友達の結婚式で初めて日本へ行くことになり「日本もいいかも」と日本に留学。最初の2年間は台湾時代に貯めた貯金で、学校に通い、その後大学に編入してアルバイトをしながら勉強をしたとのこと。

「日本語話せるな、と思ったのはどれくらいしてからですか?」とおたずねしたら「本当に大丈夫、と思ったのは5.6年してから」との答え。最初の2年で、納得できなくて「何が何でも習得するんだ」と言う思いから勉強されたそうです。例えばテキストに「郵便局はどこですか?」とあって答えは「信号を右に曲がってください」と書いてある、でも実際同じことを聞いても同じ答えは返ってこないでしょ?勇気を持って聞いても何を言ってるかわからないのよね、と。そうそうなんですよね~、と思わず同調、でもそこであきらめないところがスゴイ!!

語学が堪能な方ってハングリー精神があるよな~。改めてヘラヘラ勉強している自分が情けなくなりました

台湾に来て、色んな経験をされた方と出会えて、本当に勉強になります(。。。って開きなおってる私

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

前置きが随分と長くなりましたが、本題に・・・。

ある日曜日、zinとHiroが「お母さん台湾シャンプーに行ってくるわ」と。オイオイどこのお坊ちゃん?と思いましたが、本当に気持ちいいんですよね~。台湾式シャンプー。髪の毛を洗ってもらうのはもちろんなんですが、肩から背中、腕までマッサージしてくれるんです。髪の毛だけではなく頭もマッサージ。約1時間かけてシャンプーしてもらうと、気分がスッキリします。

台北にもたくさん美容院があります。最近は同じところに定着していますが、来た当初は行き当たりばったり、飛びこんでいました(笑)美容院の中はほぼ日本と同じ感じです。大きな鏡があって、椅子があり、美容師さんの道具が乗ったワゴンがあって・・・・。ただ1つだけ違うことがあるのです。それは・・・・

Dscn4259 ドライヤーを床に置くこと。ワゴンや鏡の下の台に置けばいいのに、と思うのですが、何故か床にゴロ~ンなんです。しかもコンセントも元ではなくコードを引っ張って外しちゃうし(笑)

これまで行った美容院、全部そうだった気がします。何か理由があるのかな?ううう~ん、きっと先輩がそうしてるからずっとそうしてるだけかな?毎回のことなんだけど、思わず笑ってしまうDonkoでした

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ昨日の夕方、Hiroと私は家に入れませんでした(T_T)zinが部屋の中で眠りこんじゃって、ピンポンしても電話しても起きないんだもん。カギを持ってなかった私も悪いけど、電話の横で寝てて起きないのってドウヨ

« 青木由香さんのテレビ番組とお勧めの電気釜 | トップページ | 要不要袋子嗎? »

台北発見録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドライヤーは床にゴロン:

« 青木由香さんのテレビ番組とお勧めの電気釜 | トップページ | 要不要袋子嗎? »

最近のトラックバック