2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 岡山媽媽雑貨舗 | トップページ | しまうまのお尻の先には有名な果物屋さん »

2008年12月 7日 (日)

まつりin台湾2008

この数日肌寒い台湾。そんな中、昨日(12月6日土曜日)今日と、まつりin台湾が開催されています。

私たち和太鼓部は土曜日に出演させていただきました。つい先日、出演したような感じですが、あれからもう1年1年が本当に早くてビックリです。(昨年の様子はこちらから)今年は日本人学校から、ダンス部も出演しましたよ。

Dscn4035 「まつりin台湾」は台北の象徴101周辺で行われます。台湾のみならず、日本各地から色んな団体が出演します。舞台での表演だけではなく、各観光t地をブーステントで紹介されます。

今年は、秋田なまはげ・東京八王子太鼓・岡山桃太郎社中・沖縄石垣島etcが日本から来られていました。今年は不景気で、準備等大変だったようですが、日本からの出演団体が予定通り来てくれたことを感謝されていました。

Dscn4033 Dscn4034

ステージはセンターステージとやぐらステージがあり、それぞれ色んな発表が繰り広げられます。

Dscn4053 センターステージ部門の最初は「秋田なまはげ」迫力ある太鼓の演奏に合わせて、こわいお面をつけたなまはげが、所狭しと駆け回ります。時にはステージを降りて、お客さんに近寄ると、子ども達は、ビックリしてうつむいてしまいます。歴史を感じる中に、新しいリズムを取り入れた鳥肌のたつパフォーマンスでした。秋田出身のHさん、「なまはげ」を見るのは2回目で、なんと1度目も台湾で見たのだそうです。意外と地元に住んでるときは郷土芸能って縁がなかったりするものですよね。

ところで、私たちが台湾で和太鼓をやっていて困ることは、太鼓やバチの入手です。台湾で和太鼓を取り扱ってるとことは、ほとんどないのです。今回、「秋田なまはげ」の皆さんに相談してみたら、何かいい筋道が見えてきました。ホホホ聞いてみるもんですね

さて、ステージでは、日本列島を東から西へと発表が行われ、合間に台湾の伝統芸能などが披露されました。

Dscn4042 Dscn4047

MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM

MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM

そして、いよいよ和太鼓部。

Dsc_0045 Dsc_0058  

風邪で急に来られなくなった部員がいて、急きょパートが変わったり、リハがなかったりで、とまどいもあったけど、堂々と演奏することができました。

毎週、いろいろな舞台を経験して成長していく子ども達に感慨深いDonkoでした!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ来週は、今年ラストステージ!!もうひと頑張りです。

« 岡山媽媽雑貨舗 | トップページ | しまうまのお尻の先には有名な果物屋さん »

台北発見録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まつりin台湾2008:

« 岡山媽媽雑貨舗 | トップページ | しまうまのお尻の先には有名な果物屋さん »

最近のトラックバック