2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月29日 (月)

2008 5大ニュース (MorimoriBand的)

年の瀬、皆さんいかがお過ごしでしょうか?台北は久しぶりの雨rain

台北は、クリスマス飾りはそのままだし、地元の子ども達は通常通り学校に行ってますし、ま~~~~~~ったく年末の風景はナシです。日系のスーパーにはお餅やお鏡が売られているので、かろうじて「もうすぐ正月感」があるくらいです。

さて、皆様にとって今年はどんな年でしたか?世界的にも日本でも、暗くて悲しい事件や事故が多い1年でしたね。外から日本を見たことで、少し不安になりました。

あと数日で今年も終わるので、我が家の5大ニュースを発表しますtv。読み流していただければと思います。

台北で無事1年過ごせたこと。

最初の不安がウソのように毎日を過ごしています。出会いや別れ、笑ったり、涙したり・・・・。

爸爸について家族で来て良かったなあ、と思います。(Donko

台湾の方々に優しくしてもらって、中国語を学べたこと。 

台湾の方々は皆さん温かで、本当に親切です。 中国語(北京語)を習って使ってみると、一生懸命聞きとって答えてくれます。(zin

和太鼓を始めてたくさんの舞台に立てたこと

日本の伝統を台湾で始めました。左利きなので、右から叩くのを苦労したけど、たくさんのお客さんに聞いてもらえて嬉しかったです(Hiro

樂樂棒球で大会に出たこと

4月には、旧年度チームで嘉儀市での全国大会に、11月には新チームで、兄弟エレファンツ球場の試合に参加させていただきました。・・・2位でくやしかったです(Hiro

被小偷偷了東西

不況のあおりでしょうね。でも色んな方に助けていただいて、人の優しさを改めて感じることができました。(爸爸

※番外編 airplane Rちん母子が台北に遊びに来てくれたこと。(zinHiro

我が家は台北で2度目の元旦を迎えますfuji

今年1年間、ブログをご覧いただきありがとうございましたhappy01

日本の皆さんは田舎に帰省される方やご旅行の方もいらっしゃるでしょうね。どうぞお気をつけて、良いお年をお迎えくださいflair

notesMorimorihouseは皆元気ですsign03

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ年内にもう1回くらい更新するかも?

2008年12月27日 (土)

子連れで鶯歌

少しだけ年末らしく、肌寒い今日この頃。

子ども達も冬休みに入り、少し遠出をすることにしました。

鶯歌(インガー)は(台北ナビさんの情報はコチラから)台北市より南の位置にあります。私が行ったのは、今回2回目(1度目の様子はコチラから)ですが、子ども達にとっては初めて、ピクニック気分で出発で~すdash

今回も前回同様、台北駅から西部幹線に乗り換えます。前回は切符を購入しましたが、今回は悠遊カードが使えるようになっていました。ゆられること30分、陶器の街・鶯歌に到着です。運賃大人28元(100円以下)でした。安い!!

Dscn4224 駅舎の階段の窓枠が陶器でした。

Dscn4190 駅から陶器街までは歩いて10分ほどです。初めての子ども達はキョロキョロしながら歩きます。

Dscn4191 Dscn4193 さすが陶器の街、さっそく焼く前のお皿を並べているとことに遭遇しました。

高架下の壁にも陶器の図案が・・・。

まずは腹ごしらえhappy01ここ鶯歌にはあまり飲食店がない(子ども達が好む)ので、あらかじめ用意しておいたおにぎりなどを、そこらへんのベンチで食べました。Kさんは台北駅で駅弁を購入

Dscn4201 下のご飯が五穀米で、ウナギ・煮卵・豚肉などがのっています。とてもおいしかったようですよhappy01

一緒に行った、MさんとKさんは、目的のお買いものがあるようです。子ども達にとって母たちのお買い物に付き合わされるのは苦痛以外の何物でもないので(笑)待ってる間、陶器作製にチャレンジすることになりました。

Dscn4202 Dscn4203

本格的な、作業台や、ろくろです。

Dscn4208_2 真剣に説明を聞く子ども達。もちろん中国語。「加油!!」(ガンバレーhappy02

さて、その間に母たちは陶器街の散策です。

Dscn4210 Dscn4212

Dscn4214

人気の安達窯・陶仁坊をはじめ、何百件ものお店が軒を連ねています。

Dscn4198

目的の物を購入して、子ども達のいる工房に戻りました。

さてさて、どんな作品が出来たかな?

Dscn4222 図工が苦手なzin。満足な作品が出来たようです。

Dscn4215 図工が大好きなHiro。お皿の真ん中の突起物はapple果物をさすのだそうです(笑)

Dscn4220 Sちゃんの作品

Dscn4221

Mちゃんの作品

色付けして、焼いて2週間後に届く予定。楽しみですhappy01

このあと、子ども達も一緒に街散策をしました。わいわいガヤガヤ、子どもたちなりの目線で楽しんでいましたよ。帰りの電車trainは夕方ということもあり、少し混んでいました。みんな疲れてconfidentsleepy

子連れで鶯歌、楽しい1日でした。

Dscn4194 Dscn4195

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へいつも応援ありがとうございます!!

2008年12月25日 (木)

聖誕節・心にしみる親切

今日はクリスマスですねshine

昨日になってサンタさんあてに必死に手紙を書くHiromailhappy01いつもは何回起こしても起きないのに、今日は5時前に起きてきました(早っcoldsweats01

台湾もあちらこちらにクリスマスの飾りつけがしてありますし、お店の店員さんもサンタ帽をかぶっています。でも日本ほど賑やかではないかなあ。熱心な仏教国ですからね。それに明日になっても、年末になっても、1月になってもクリスマス飾りは撤去されずに飾られているはず。去年不思議に思って聞いてみたら、「えっ何か?」と言う感じで、飾っているのがなぜ悪いの?と言う答えだったと記憶しています。

日本でクリスマスを祝うようになったのはいつごろなんでしょうね?私のクリスマスの思い出と言えば・・・・・。

私の子どものころは、クリスマスと言っても普段と変わらない夕食だったかと・・・。近所にケーキ屋さんもなく、ゆういつある何でも屋(雑貨屋)に予約注文し、決しておいしくないバターケーキbirthdayを、それでも当時は「おいしい」と思って食べていたなあ。(サバの煮付けにケーキとかありえない組み合わせでしたcoldsweats01)当時12月24日が終業式で、そのあと、母・兄・姉とオメカシをして(笑)街のデパートへ行き、お正月に着る服を買ってもらうのが楽しみでした。(どんだけ田舎!!と思われるかもしれませんが、デパートに行くのは年に数回)

presentプレゼントでの思い出は・・・。小学校低学年のころ、「おしゃれセット」というコンパクトや鏡、リップクリームなどが入っているおもちゃが女の子の間で大人気でした。当然買ってもらえるわけもなく、私と姉は「サンタさんが持って来てくれないかなあ」とかすかな希望をいだきました。

朝目覚めてみると、なっなんと枕もとに、四角くてちょっと厚みのある箱型の包みが!!もう胸がドキドキですheart01「これはもう、おしゃれセットに違いない」と開けてみると・・・・本でしたbookwobbly

私たち姉妹はその後も「おしゃれセット」を手にすることはありませんでした。でも洋風なことなど全くうとい両親の精一杯の気持ちだったのだと、今更ながら思います。手に入らないからこそ、夢は膨らみ、「もし手に入ったら」を考えワクワク感もいっぱいだったあのころ。何でも手に入る時代、あの頃の方が夢いっぱいだったかもしれませんね。presentheart02presentheart02

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・

ところで、昨日こちさんおすすめ高島屋の先にある郵便局へrun←ココは本当にいいですよ。局員さんの愛想がいいgood

ここに来るのはもう三回目だし~、慣れたものよ~、とフフンnotesと窓口へ。今回送るものは、確実に送りたい書類だったので、「書留で」とお願いするも、日本は年末だし、郵便事情を考えると、より確実に速達がいいかな?なんて考えながら、つたない中国語で、知りうる単語を羅列していると・・・・。

送るものによってはEMSがより確実ですよ」と隣にいた女性が・・・。それまで中国語で局員さんとお話しされていたので、突然のきれいな日本語にビックリ!!また、送る封筒を見て「大事な書類だったら濡れないようにしてもらったらいいですよ」とアドバイス。すべて通訳してくださったのです。

私は「謝謝 謝謝」(これだけは中国語でcoldsweats01)と何度もお礼を言いました。「いいえどういたしまして」とまたしてもきれいな日本語で返してくださいました。日本に滞在経験があるというその女性、温かい親切にホロッ

日本に本帰国する方が「日本に帰りたくないよ~」とよくおっしゃいます。最初はなんでだろうと思っていましたが、最近何となくその気持ちが解るようになりました。人が温かいんですよね~。言葉が解らなくても、「どうしました?」と声を掛けてくれます。

日本にいたとき、困っている人を見て、私は声をかけることが出来ていただろうか?ふとそんなことを考えてしまいました。物の豊かさも大事かもしれませんが、心の豊かさが何よりも大事だなあと気づかされた出来事でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ今年もあと一週間で終わりかあ

2008年12月24日 (水)

謝謝・再見(^.^)/~~~オスカルファミリィー(オ~!!ついにバスをとめちまったぜ之巻)

冬休み前の授業が終わりました。この日で日本に本帰国する方たちも結構いて、5・6時間目はお別れ会のクラスも多かったようです。

そして、我が和太鼓部の主力メンバー、オスカル一家のWちゃんも帰国です。じつは一足お先に、お姉ちゃんのエリーは夏休みに帰国しています(その時の様子はこちらをクリック

オスカル一家とウチの家族は、因縁?いえいえがありまして(笑)台北に来て最初に住んだマンションが同じところの、同じ階(お向かいさん)だったのです。でも実際はオスカル一家が別のマンションへ引っ越された後に、私たちが越してきたので出会うことはありませんでした。

ところが、何の因縁?いえいえで(笑)和太鼓でご一緒させていただくことになりました。

皆で明るく送り出そうと、まずはボーリングへ行きましたよ。(同じく帰国のAちゃんも参加出来て良かった~happy01

意外や意外、ボーリングをするのが初めての子ども達が多いのにはびっくり!!確かに台湾には日本ほどボーリング場はないし、どちらかと言うと大人の遊びなんでしょうか?

Dscn4142 ボーリング場は日本とほぼ同じ雰囲気です。(まっ少しレトロな感じ・・・)1ゲーム70元(約210円)日本は1ゲーム500円くらいしますよね?日本と違うところは靴を借りるとき、自分の靴を預けること(これが後々事件になることにcoldsweats02

Dscn4150 初めての子も、そうでない子もそれなりに楽しんでいましたよ。

それを見ていた、大人も「やろう!!」と言うことになり、往年の中山律子(これはちょっと古すぎ?しかしほかにプロボウラーを知らない・・・現在のボウラーを知りたい方はこちらをクリックしてね)が○年前を思いだしてプレイしました。

しか~し1ゲームやっただけで、ヘトヘトになってしまいましたsadスンゴイ低レベルな戦いだし

2ゲームしたあと、二次会の場所へと移動です。数人ずつ分かれてタクシーに乗ろうとしましたが、なかなかタクシーがつかまりません。何台も路線バスは通過するのですが、バス停は遠いしなあ、と・・・考えていましたとき、

flairそうだsign01路線バス停めちゃうsign02とひらめきまして、オスカルさんと大きく手をあげてみましたpaperホホホそしたらですね~。停まってくれたんですよ~busいやあ、やってみるもんです。って妙な達成感と言いますか、これで台湾に住むことを認められたといいますか(笑)

と、順調のはずがここで事件が!!。無事二次会会場に着きました、着くはずでした。目的地のバス停で降りたところで、1人の子どもが「アッ!!」と。「ボーリングの靴はいてきちゃった~shoeえ~~~~っ!!!

・・・・と言うわけで、その子に付添いHさんは再びボーリング場へ。本当だったら「何やってんの!!」って間違って履いてきた子どもを叱りそうなところですが、な~んか可笑しくて可笑しくて大笑いしてしまいましたbleah。ちっちゃい子ならともかく6年生だったんです。ただでは終わらない我が部です(笑)

二次会は、歌あり踊りあり、いつも通り大いに盛り上がりましたkaraoke。でもオスカルさんとUFOを歌うのもこれが最後かと思うと、さみしくてさみしくてweepcomeback comeback comeback オスカルcrying

知り合ってわずか1年。「また絶対皆で集まろうね」と言う仲間に出会いました。みんな底抜けに明るくて、本当に温かい人ばかりです。お別れするのはつらいけど、またいつか会える、と言う楽しみが増えたのも事実です。

オスカル一家の皆さん、どうぞお元気で。今度会うときは「焼肉食べ放題ヨロレイヒ~note」(youtubeの映像はこちらをクリック)でよろしくお願いします。

本当に本当にありがとうございました。オスカル一家に出会えて幸せでした。再見paper

Dscn41812_2 またね~!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へzinの歌うAIはマニアック過ぎておばちゃんたちにはむずかし~い。

2008年12月23日 (火)

東京タワー ・zinとHiroと時々爸爸

日曜まで初夏のような陽気sunだった台北も昨日からグッと冷え込んでいます。だいぶ慣れたとは言え、寒暖の差が極端なんですよね~。暑いより寒い方が得意な私としては、ヒンヤリは嬉しいのですが、半そでだったり上着が必要だったり、タンスの中はグチャグチャですbleah

ところで、用事があって先ほど、日本の公的機関に電話したところ「今日は祝日のためお休みです」と。そっかー今日は日本は祝日なのですね。もしかして、もう冬休み?でしょうか。zinとHiroは今日も6時間授業pencil加油sign03

天皇誕生日なのですね。昭和な私としては、今だに天皇誕生日は4月のイメージが(^-^;(現在は緑の日)。それと今日は東京タワーの誕生日でもあるのですね。50年もの間、日本の経済成長を見ていた、と言うことになります。

今日の入場者には非売品のポストカードのプレゼントがあるようですよ。

結婚当初、5年ほど東京に住んでいましたが、都心から離れた三鷹市だったので、緑も多くあまり東京と言う感じはしませんでした。時々、都心部に出て東京タワーが見えると「あ~ここは東京なんだ」と実感したものです。

※あっそういえば、春に日本に帰国したお友達と「20歳の○月○日に東京タワーで会おうね」と約束していたHiro、まだ覚えてるかな?happy01

あれから10年以上過ぎて台北に住むことになるとは・・・。

台北の象徴と言えば101。今年は名物の花火を間近で見る予定ですflair

しか~し、年末だというのに何も出来ていません。我が家好例の年賀状も作れていません。大掃除も、日本にいる時のように「やらなきゃ」感が全くなしhouseまっ台湾は旧正月を祝うから、まあその時でいっか。

爸爸の忘年会も12月より、1月の旧正月前が多いようです。とはいえ、忘年会と称して最近もしょっちゅうあるような・・・bottle飲みすぎ食べ過ぎに注意してほしいものです(毎年服のサイズが変わるものどうかと・・・Σ(゚д゚;))

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、家の大掃除をしていて、困るものの一つにタンスの整理があります。zinはズボンのタケは相当余ってるのに、ウエスト入らないないし(T_T)、子ども服は1年で着られなくなるけど、まだまだ綺麗にしていて捨てるのはもったいない。(我が家はなぜか爸爸も着られなくなる服が結構ある)台北には街のところどころにこんなBOXがありますよ。

Dscn3986 衣類品の回収箱です。まだ着られる状態の衣服を入れておくと回収してくれる箱です。いわゆる衣類の廃品回収ですね。日本でも廃品回収はあります.月に1度くらいで、出しそびれることもありますが、これだといつでも出せるのでいいですね。きれいな衣類は福祉などで役立てられるようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ←一瞬3位になりました!!応援ありがとうございます!!

2008年12月21日 (日)

野球部さんの試合にかててもろたバイ(by樂樂棒球)

初夏を思わせる台湾です。空気はさすがにヒンヤリしてますが、12月も後半とは思えません。

このところ、ちょっと熊本弁づいています(笑)

かてて参加させての意味です。

例えば、缶蹴りなどをやっている友達に「私もかてて~!!」と言えば「私も参加させてください」と言うことになります。つまり野球部の試合に参加させてもらったお話です。

朝からsunいいお天気の土曜日。台北の光復小学校の野球部の皆さんがいらっしゃいました。そこのチームは1年生から6年生。台北日本人学校の野球部は4年生から中学生です。光復チームの小1~小3選手の相手として、樂樂棒球部が参加させていただいた、と言うわけです。

・・・と言っても、我が樂樂棒球部のメンバーで野球経験があるのはほんの少数。そこで、樂樂棒球部のルールで、試合をやっていただきました。ただし、いつもと違うのは、樂樂棒球部もグローブを使用すること。

Photo まずは野球部の皆さんとランニングです。いつもと違うハイペースについて行くのに必死な樂樂メンバーrun

Dsc_0106 念入りに準備体操をしたあとは、いよいよ試合です。Dsc_0111

Dsc_0231no2 打って、守って、走って、投げて、転んで泣いて・・・ずいぶんと試合運びが上手になりましたhappy01

樂樂棒球のルールに合わせてくださった光復チームに感謝ですshine

Photo_3 皆で記念撮影camera

野球部の皆さん・光復チームの皆さん・監督、コーチの皆さんありがとうございましたup

Dsc_0277 「野球部のお兄ちゃんはかっこいいなあ」憧れの眼差しeyeのHiroでしたbaseball

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ応援ありがとうございます!!

2008年12月20日 (土)

いっちょんすかんバッテンたいぎゃすき・・・と出産のお祝い

タイトルを見て、お解りの方は九州出身の方か、在住経験のある方。あるいは友達や知り合いに九州の人がいる方かなあ。

昨日、台湾人で日本に留学経験のある方とお話をしていました。てっきり関東地方の大学に留学されていたと思っていたら、6年間の留学期間中、最初の1年を熊本で過ごしたとのこと。それまで日本語は全くできなかったそうで(現在素晴らしい日本語をお話になります)

「えーっ!!熊本で日本語習ったらイントネーションが違うでしょう?」と私。

「ハイ、2年目からは東京に行きました。熊本弁で覚えたのが2つなんです」と。

それがタイトルの「いっちょんすかん」「たいぎゃすき」happy01 

ちなみに

「いっちょんすかん」は「大嫌い」

「たいぎゃすき」は「大好き」です。

なので、タイトルの意味は「大嫌いだけど、大好き」と言う意味です。バッテンけれどもとかしかしと言った意味です。

その方は、知性的なんだけどめちゃくちゃ可愛くて、きっと私より一回りくらい年下だろうな、と思っていたのですが、な・な・ななんと私と同じ年。(若さの秘訣を教えてほし~いflair

もしかしたら、熊本の街でニアミスしてたかも!!な~んて思うとを感じます。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ところで、台湾では赤ちゃんが誕生すると、お祝にある品物が配られます。女の子か男の子によって違います。頂いたもので性別がわかりますよ。

男の子のときは以前ブログで紹介しました。(その時のブログはこちらをクリック)

そして、昨日爸爸が頂いてきたものは

Dscn4138 Dscn4139

カステラ・・・と言うことは女の子が生まれたということです。(一般的にはケーキbirthday

おめでとうございますshine

これまで、何度かこのお祝いをいただきましたが、女の子は初めてhappy02

私は、シンプルなお菓子が大好き!!

それから・・・おまけ

Dscn4140 京都土産の茶だんごjapaneseteaEさん謝謝

フフフ、甘いもの三昧(夏買ったパンツdenimが入らなくなってるぞsign01ヤベッ

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へこれから樂樂試合で~す!!

2008年12月19日 (金)

ポールと言えば・・・・

何だかとても暖かい台湾sunです。

さて、ポールと言えば、何を思い浮かべますか?

ポールマッカートニーポールニューマン

ポールスミスポール牧?(笑)happy02

少し前になりますが、あるお店を捜すためウロウロと街を歩いていたらこ~んなお店が

Dscn4011 その名も「PAUL」東京などにはお店があるそうで、私は知りませんでした。なんと1889年の創業で本店はパリ。

パリと聞いただけで「おされ~」と思ってしまう私は田舎もんです゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

Dscn4012 ちょうどクリスマスの飾り付け中

本当はあるパスタ屋さんを探していたのですが、少々疲れていたこともあり「入ってみよう」ってことになりましたhappy01

何でもクロワッサンが有名らしく、テイクアウトのお客さんがズラリと列をなしていました。私たちは昼食をとることに。周りを見回すと、聞こえてくるのは日本語ばかり(゚0゚)有名なお店なのですね~。

まずはメニューを拝見!!ナヌナヌ水も有料かい!!(゚ロ゚屮)屮

余談 台湾の屋台などではまず水は出てきません。日本のように塩辛くないので、麺類のスープを食べていても、そんなにノドがかわきません。最初はわざわざコンビニで、水を買って持ち込んだりしましたが、最近は慣れてきちゃったなあ。レストランなどではお冷やお茶が出るところが多いです。

貧乏性の私は1番お安い水を注文moneybag

Dscn4013_2 お~~~!!ワインみたいwine炭酸水でした。

ランチメニューを注文。パン屋さんなので、パンメニューです(何て言うんだっけ?パンメニューなんて言葉ありました?)

Dscn4014 まずはスープ。キノコたっぷりのクラムチャウダーでした。見た目より濃くなくてキノコの味がよく出ていておいし~いhappy01

Dscn4015 サラダランチを注文したMさん。パンはついてませんでした。

Dscn4016 Dscn4017 三明治(サンドウィッチ)と

私が食べたやつう~ん何だっけ?クレープ状のものにハムなどが挟んでありました。

帰りにはしっかりクロワッサンを購入しましたよ。

PAUL 台北市仁愛路四段107號 2771-3200  

        営業時間  朝8時~夜10時

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へたくさんの応援ありがとうございます!!

2008年12月17日 (水)

差不多になりつつある私(^_^;)

差不多(ツァーブトゥ)とは大体と言うような意味です。大体何人とかいくらとか、そんな感じ・・・。

数日前、携わっている委員の関係で、ある場所へ事前にアポを取りここ大事sign01)、打ち合わせに出かけました。到着して担当者を訪ねると、「不在です」との返事?間違いなくその日その時間にお約束をしたはずなのです!!これが日本だったら、「申し訳ございません」と平身低頭にあやまりアタフタとするところなんでしょうけど、まったくそんな様子もなく、別の人と話をすることになりました。

以前の私だったらきっと「アポとったのにどういうこと!!」とつめ寄ったでしょう。でも今回は「あらま、いつものことね~」と特に腹も立たず、打ち合わせを進めました。

もし私が中国語が堪能で、おかしい!!と言ったとしても「別の者が打ち合わせするから問題ないでしょ、何か?」ってことになるのかなあ?と思います。

その時の感情でカーッ!!angryと怒っても、結局自分自身がむなしくなるだけだし、それよりも今できることを考えた方がいいかなあ、と(おっ少しは大人になったかな←年齢は十分に大人です(^_^;))

日本人に比べて大体な感じがする(みんなではありませんよ、あくまで一般論)台湾人ですが、一方でこんなことも。台湾のセブンイレブンには、レジで注文するコーヒーがあります。缶珈琲ではなく、注文して作ってくれるカップコーヒーですcafeHさんが、コーヒーを注文して商品を受け取り、支払いをしようとしたら財布を忘れたことに気付いたそうです。

「あ~ごめんなさい、お財布忘れました」と言うと「没関係(大丈夫の意)次に来たときでいいよ」とセブンイレブンの店員さん。Hさんがいつも行くお店ではないそうです。いやあ、びっくり!よほどの常連さんならともかく、温和だなあ、と感心しました。

「差不多」になりつつある私。MCkaraokeを始めたころは、ほんの小さな言い間違いなども、とことん落ち込んで、「あ~もうやりたくない」と思うほどでした。いえ、始めたころだけではなく、台湾に来るまで、ずっとそうだったかも。

何だか最近、どんどん流しちゃってるしcoldsweats01 日本で社会復帰できるか心配になって来たぞ!!

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。

ところで、打ち合わせの帰り、通訳のマダムHさんが連れてってくれたお店。

Dscn4112 決して綺麗なお店ではありませんが(Hさんごめん)、以前Hさんが、おいしい小籠包を買ってきてくださったのもここなんだそうです。

Dscn4113 平均50元(約150円)台湾でおなじみ牛肉麺や、私の好きな搾菜肉絲麺も。

今回はHさんおすすめ温州ワンタンスープを注文しました。

Dscn4114 海苔が入っていて、薄味のやさし~い味のあっさりスープです。麺は入っていませんが、ワンタンがしっかりもっちりしているので、お腹にたまります。これも50元でした。

通訳のHさん、中国語はもちろんのこと、日本語・英語がご堪能です。打ち合わせ中、突然「アレッ?」と。「カーテンって中国語で何だっけ?」と(笑)チャーミングなしぐさに思わず笑ってしまいました。私たちが日本語しか喋らないので、母国語の方の中国語をド忘れされてしまったんですね。私も少しは実践で中国語使わなきゃなあ~coldsweats01

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へたくさんの応援、本当にありがとうございます!!

2008年12月16日 (火)

gachapin媽媽と洗頭髪そして母を想う

12月も半分が過ぎましたね。暖かい台湾にいるせいか年末気分は全くありません。台湾では旧正月を祝うので、日本の年末年始は元旦以外平日になります。

さて、日曜日の疲れを取るべく週明け、品洋に台湾式シャンプーへふらりと立ち寄ると、あれっ?gacyapinさんのお母さん?(正確にはお義母さん)

「gachapin媽媽さん?」とお声をかけると「今日、日本に帰るから帰る前にと思ってシャンプーに来たのよ」と。媽媽さんは日本から台北に遊びに来られていて、「台湾式シャンプー」を体験してみたいとのことで、1度いらっしゃったらあまりにも気持ち良くて、それから滞在中、毎日来られていたそうです。1度目はgachapinさんがついてきたそうですが、2回目からは「大丈夫」と1人でいらっしゃってたとのこと。お義母さん、あっぱれ!!(お義母さんもお気に召されたように本当に気持ちいい台湾式シャンプー、gachapinちゃん日本に本帰国したらお店出してhappy01

gachapinさんとお義母さんほ本当に仲が良くて本当の親子みたい。微笑ましくうらやましいheart04。お2人を見ていたら私も故郷の母を思いました。

私は、兄姉のいる3人兄妹の末っ子。3人兄妹と言ってもわずか4年の間に3人が生まれていて、とても年の近い兄妹です。私たちが幼少時代を過ごしたところは、阿蘇山のふもとで、山や川・畑に囲まれたザ・田舎です。お店も何キロも離れた所にしかなく、今思えば母はどうやって、食料の調達をし、私たちを育ててくれたんだろうと思います。今のように便利な育児用品は何一つなく、蛇口をひねればお湯が出るわけでもないし、その頃は火をおこす五右衛門風呂でした(あなたは何歳?と言うつっこみはやめて~(笑))生活をする1つ1つに手間がかかるところでした。母は実家などにも一切頼らず、家事・育児をこなしていたはずです。私がかろうじて記憶のある4~5歳ころ、兄姉が保育所に行っている間、私の手をひいて何キロも離れた小さな商店へ買い物に行っていました。ほとんど記憶にありませんが、時にはグズッて困らせたこともあったでしょう。そんなことを考えると涙が出て止まりません。また、年子の姉と私は、2人とも足に不具合を持って生まれてきました。姉は長い間入院していたようです。車の免許もなくバスなどもなかった田舎で、病院に行くことだけを考えただけでも、母の苦労を思います。

な~んにも親孝行出来ないなあ。

時々かかってくる母からの電話。

「どげんね?みんな変わりはなかね~?zinとhiroは元気ね?いつか台湾に行くけんね、それまで元気にしとらんと」

今日は、母の誕生日shine

お母さん、お誕生日おめでとうございます。どうぞどうぞいつまでもお元気でいてください。そして、いつもありがとうございます。

台湾で待っとるけんね。遊びに来てねairplane

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

2008年12月15日 (月)

第20回ふれあいふぇすてぃばる

土曜日まで暖かだった台湾も今朝は曇り空で、少し肌寒い1日でした。でも街のあちこちにクリスマス飾りがあるので、少し寒いくらいの方が、似合います。

さて、そんな中、TAIWAN日本人会主催の「第20回ふれあいふぇすてぃばる」が太平洋そごう12階文化ホールで開催されました。

スタッフの皆さんは早朝より(リハーサルは前日から)会場設置や音響などの準備のために働いていらっしゃいました。出演者も日本人学校に9時前には集合し、会場へと向かいます。

会場に着くそうそう、リハーサルの始まりです。

Dscn4095

ブラスバンド部のリハーサル風景。

リハーサルは、10分単位で次々と行われます。リハーサルが終わって午後1時いよいよ本番のスタートです。

今年は記念すべき20回目。会場外のロビーには20年の歴史が解る年表が張り出されていました。20年間、ずっと携わっているスタッフの方々がいらっしゃいます。20年続けるというのは、大変なご苦労があったのでは?と思います。本当に頭が下がる思いです。

Dscn4085

Dscn4088

Dscn4091_2 Dscn4090

会場内には日本人会のサークルの作品が展示されていました。中国結び・きり絵・書etcどの作品もとても素晴らしくて、欲しくなりましたhappy01

Dscn4099 Donkoは司会をさせていただきました。

Dscn4108 舞台のオープニングは和太鼓から~。来週本帰国するWちゃんのラストステージですweep

今年も、コーラス・ハワイアン・カラオケクラブの皆さん(五木ひろしさんのいとこさんもご出演)・ダンスと次々に素敵なステージが繰り広げられます。

そして、今年はアミ族の踊りが舞台を盛り上げてくださいました。

またなんと、ワハハ本舗(久本雅美さんや柴田理恵さんでおなじみ)ねんど大介さんが、当日東京から駆けつけてくださり、舞台は大いに盛り上がりました。

Dscn4110 本番終了後、サインを求められる、ねんど大介さん。堪能な中国語を生かして、アジアで活動するのが夢なのだそうです。

最後は、航空券などが当たる抽選会で大いに盛り上がり、「第20回ふれあいふぇすてぃばる」は幕を閉じました。運営に携われたたくさんのスタッフの皆さん、出演者・作品を出品してくださった皆さんお疲れ様でした。立ち見が出るほどのたくさんのお客様でした。ありがとうございました!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ今年のイベントはこれにて終了でホッ!!でもちょっとさみしいなあ。

2008年12月13日 (土)

変? 四平市場

毎年恒例となった世相を表す漢字一文字「変」が選ばれたそうだ。「変革」「変化」「大変

今年は北京オリンピックも開催されましたが、明るい話題よりも暗い話題が多かったのが残念です。清水寺、森貫主の「自分自身が変わっていくことが大切」との言葉通り、1人1人がしっかりした考えを持たなければいけないなあ、と思います。

また、住友生命保険相互会社が行った創作四字熟語の優秀賞には

苦労長寿(不老長寿)後期高齢者の医療制度

好投夢繋(荒唐無稽)オリンピック、ソフトボールの上野投手が金メダルに繋いだ

窮々病院(救急病院)医師不足で困窮する救急病院

など10作品が選ばれたそうです。(そのほかの作品はこちらをクリック

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜

さて、台湾にはあちらこちらに市場があります。日本で言う市場とは少し違って、食べ物から衣料品、雑貨などたくさんの物が売られていてとても賑やかで、夜遅くまでやっているのも特徴です。

夜市でおなじみ士林市場や、駐在妻が好きな城中市場などなど、魅力的な市場がたくさんなのです。

もうすぐ本帰国されるweepオスカルさん(別名OXさん)にお奨め四平市場を案内していただきました。

Dscn4059 このヒラヒラが特徴?これまで行った市場より道幅がかなり広くゆったりとした印象です。

Dscn4060 Dscn4061

Dscn4068

売られていいるものは、他の市場とはそんなに変わりませんが、この靴下屋さんは人気なのだとか?

Dscn4063 Dscn4064

6足100元(約300円)お~これは安い!!人気なのが解ります。しか~しこれは・・・・・変?

Dscn4066_3 「隠おのく下つでし」→「隠れるくつ下です」かな?意味がわかりません(笑)靴を履いても靴下が見えないと言いたいのかと、思われますhappy01

Dscn4069 Dscn4070

Dscn4071

他にも、見たこともないような飲み物や食べ物の屋台がずら~り。食べてみたいものもあれば、勇気がいるなあ、と言うものも。

1本脇道に入ったらすごい行列が出来ていました。

Dscn4074 行列の先はDscn4076

Dscn4078

とても有名な豚足のお店でしたpig皆さん、お昼のお弁当を買うために並んでいらっしゃったようで、白いご飯にドンド~ンと豚足をのせたお弁当をお買い上げでした。いい香りなんだけど、ふにゃ~っの食感が私は苦手ですぅ。

食べ物も雑貨も入り乱れている台湾の市場。豚足のちょい手前にはこんな可愛いものが

Dscn4072 中国結び?

Dscn4073 な~るほど髪留めです。

おっさんヘアのDonkoには必要ありません(^-^;。しかも息子しかいないし。こんなとき、女の子のママさんがちとうらやましいshine

さあ、私たちもお腹が空いてきました。案内してくれたオスカルさんは、約4年の台北滞在中、ずっ~~~~と大学で中国語を勉強されていた方なんです。なので学生さん御用達、B級グルメはおまかせ~と入ったお店は

Dscn4081 んんん?どこかで見た事ある文字。台北でおなじみの「一品山西刀削麺」に似ていますが、看板は赤じゃなく青。よく見ると「山西刀削麺」です。ここもものすごい行列でしたよ。

Dscn4079

Dscn4080

搾菜肉絲麺とトマト搾菜肉絲麺

これはいわゆる台湾テイストではなく、日本人にもとても食べやすいあっさりした味付けでした。

1杯70元(約210円)観光でお越しの日本人もいらっしゃいました。皆さんよくご存じなんですね~。

オスカルさん、楽しい街散策ありがとうございました。引越し準備のお疲れが出ませんように~

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ応援ありがとうございます!!

2008年12月12日 (金)

達成感\(^o^)/

このところ、温かい台湾。でもまた急に寒くなるんだろうな~。日本との大きな違いは、建物の中が寒い!!ということです。着こんで出てみると「暑っ!!」ということも;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

さて、2008年の赤ちゃんの名前ランキング

女の子で1位は「あおいちゃん」。NHK大河ドラマ「篤姫」主役宮崎あおいちゃんの影響と言われているようですね。そして男の子は「ひろとくん」。今は同じ読みでもいろいろな漢字が使われるので、集計も難しいでしょうね。男の子の3位~5位が全部「ゆうとくん」で、漢字表記が違うというのも時代を感じます。

私たちの世代は○○子とほとんどの女の子にがついていました。それか○美かな?

わたくしDonkoも見ての通りが付きます(笑)平凡な名前だなあって思ったこともありますが、先日何かのコラムを読んでいたら子というのは、一と了で出来ている。つまり生まれてから(一)~死ぬまで(了)を表していると書いてありました。単なる子どもの子、と思っていたので急に重みを感じてしまいました。

親が一生懸命考えてつけてくれた名前、大事にしなければいけませんね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ところで、台北に住むようになって間もなく、中国語(北京語)のレッスンを始めました。いやはや、覚えが悪くて、老師(先生)に申し訳ない。それでも先生は「ダイジョウブデス!!没問題!!」と楽しくレッスンをしてくださっています。

中国語のレッスンをされている多くの方が使っているテキスト。

Dscn4056 厚さ約4㎝!!

この1冊終了しました\(^o^)/

全部、実になっていれば日常生活にはなんら支障がないはずなのですが、(´;ω;`)ウウ・・・何せ出来が悪く、ほとんど身についていない・・・・weep

老師曰く「最初に比べたら単語だけでもいっぱい覚えたでしょ!!ダイジョウブデス!!」と優しいお言葉。謝謝您老師。

Dscn4057 今の年齢になって新しいことを勉強するとは思ってもいなかったので、頭の活性化にはいいですね。中国語(北京語)はとても難しいけど、四声がとても奇麗です(これができなくて苦労するのですが)。

本来なら、次のテキストに移るのですが、今後は復習を兼ねて、日常会話を中心にレッスンしていただくことになりましたbook

老師、これからもどうぞよろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へたくさんの応援ありがとうございます!!

2008年12月11日 (木)

おまいら、可愛いじゃん(#^.^#)

インターネットで「学校側事情で消える部活」というニュースに目がとまりました。

日本でも部活動の運営は難しいんだなあと考えてしまいました。廃部の理由は、顧問をしてくださる先生がいらっしゃらない、と言うのが多いようですね。

私は学生時代=部活と言っていいほど、振り返って思い出すのは、学校生活より部活のことです。学校生活では学べないことを部活で教えてもらったと思います。

台北日本人学校には18もの課外活動があります。海外校では課外活動があるのは台北だけとも言われていますが、ほぼ保護者の運営です。まず、各部の代表さん、各係りなどの役割分担、他の保護者も交代で当番をします。もちろん子ども達が活動の準備などはしますが、日本では顧問の先生がされることを保護者がやるという感じです。

・・・で、どの活動も頭を悩ますのが指導者。保護者の中にその活動の経験者がいれば、指導も兼任ってことも可能ですが、そう上手くはいきません。外部から指導者に来てもらっているところもありますが、わが子が入部しているいないにかかわらず、ボランティア指導者として登録されている保護者も少なくありません。

台北に駐在として来ている場合、原則的に配偶者は働けませんので、可能ということも大きいでしょう。(台灣ママは仕事を持っているかたが多いです。)どの課活も保護者の方が、本当に良くやってらして頭が下がる思いです。

ただ、海外校の特徴で、転出入が多いことと、3月末にはいったん終了。1年かけて築いてきたものが0になってしまいます。先輩~後輩へと上手く受け継げないのです。

かくいう私も、2つの課活にボランティア指導者として登録させていただいています。まさか、十数年ぶりに(んんthinkもっとかな?)楽器を演奏するとは思っていなかったので、楽しいです。でも反面、正直しんどいときもありますし、もどかしいこともあります。

どの課活の指導者も活動内容こそ違うけど、悩みは共通のようです。それは、先生でもない、先輩でもないって言う立場かな?(○○ちゃんのお母さんであって)→そういえばボランティア指導者の会つくろ~ぜ~の話はどうなったのかな?Hさん、Wさん、Sさん?bleah

日本のように毎日練習出来ないし、練習時間も短いです。夏休みなどの長期休みも練習出来ません。運動部は対外試合を組むのも大変です。活動がいい感じになってくる夏休み明けの時期は、現地校は新学期が始まったばかり。また、現地校が試合をしたい時期の3月は、日本人学校は年度終わりで試合が組めないという具合です。

notesnotesnotesnotesnotesnotesnotesnotesnotesnotesnotesnotes

今日はブラスバンドの活動日。いつも指揮をしてくださる先生がお休みだったので、久しぶりに指揮をさせていただきました。

note聞いてびっくりeyeめっちゃ上手になってんじゃ~~~んhappy01

春、始まった当初は新人さんがいっぱいでどうなることかと思いましたが、子ども達はうるさいおばちゃんのお小言にも耐え(えっ?私?bleah)本当に上手になったなあ、と思います。

技術的なことより、「返事しなさい」とか「挨拶しなさい」とか、そんなことばかり言っていたような気がします。

子ども達の頑張りもさることながら、保護者の皆さんの温かいサポートや、何年もボランティア指導をやってるガチャピンちゃんや、去年、今年と指導に来てくれている同じくボランティア指導のかたの優しさの賜物だな(怖いおばちゃんは私で~~~~すpaper)今日は指揮をしながらちょっとホロッweepとしてしまいました。

「今どきの子どもは~」なんて、よく言いますが、子ども自体は昔と全然変わってなくて、周りの環境や、もしかしたら「今どきの大人は~」なのかもしれないな、なんて気がしました。

さっ今週末は、今年最後のイベント日本人会主催の「ふれあいフェスティバル」です。(昨年の様子はこちらをクリック)

日本人学校から出演するブラスバンド・和太鼓・ダンス・軽音のみなさ~ん。楽しいステージにしましょうねnotes。そして、日本人学校の子ども達も多く所属する天母ダンスクラブの皆さんもshine

それから、日本人会各サークルの作品、中国結び・書・きり絵などの素晴らしい作品も展示されますgood

今年も豪華景品がたくさんあるようですよ~。是非皆さんおこしくださ~い。

12月14日(日)午後1時~ 太平洋そごうデパート 12階ホール

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へワハハ本舗のメンバーの1人も来てくれますよflair

2008年12月10日 (水)

プチ贅沢な故郷の味とアリ地獄(--〆)

upwardrightいつの間にか60000アクセス突破しておりました!!皆さんつたないブログをご覧いただきありがとうございます。

それともう1つ、昨日嬉しい知らせが!!我が部の部長が、関西屈指の名門校R高校に合格したんですぅ!!

E君!!やったね!!温かい台湾から寒い京都に試験を受けに行くだけでも大変です。慣れない土地に宿泊場所。風邪はひかなかったかな?皆で帰りを待ってるよヽ(´▽`)/おめでとう!!お祝いしなくちゃbirthday

さて、昨日紹介しただご汁、九州各県で少しずつ違いますが、郷土料理です。熊本では小麦粉で作っただご(ダンゴ)を入れますが、地域によってはうどんのような長いだごのところも。また、だごにさつまいもを混ぜたほんのり甘いだごだったりするところもあるようです。味噌に甘いダンゴって一見違和感があるようですが、香川県のお雑煮にあんこモチが入っている地域もあるのと同じで、食べてみると悪くないですよ。味噌ではなくお澄まし風のだご汁もあります。

台北のスーパーにも、故郷熊本の商品が並んでいます。しかし、日本のものはとても高いので、手には取るものの買えません。でもたま~に、ほんのたま~にエイヤ!!(そんなに気合を入れんでも(^-^;)と買うことがあります。それは・・・

Dscn4055 じゃじゃ~んsign03らくのうマザーズの大阿蘇牛乳です。台湾産の牛乳の2倍以上の値段です(運搬費などを考えると仕方ないですね)普段、牛乳を買ってもなかなか減らないのですが、この牛乳だとあッちゅう間になくなります。

「ばあちゃんちの牛乳」とHiro(決して実家で作っているわけではありませんcoldsweats01

滅多に買えませんが、海外で故郷のものに出会うのは嬉しいです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・

ところで、おくさ~ん!!聞いてくれる?(っていきなりですいません)

今の家に引っ越してからは以前の家ほど蟻には悩まされていなかったのです。(油断禁物)

ある日、アイロンをいつもと違う棚に置いていました。「さて、アイロンでもかけるか」と取り出し、アイロン台をテーブルに置くと、何だか様子が違います。むむむっ?とアイロンをよ~く見ると、げげげげげげっ~~~~~~~~~!!!!スチームアイロンにお水を入れるとことがあるざましょ?そっそこになんと真っ黒いの大群がうようよと入っているではありませんか!!

Dscn4058 downwardleftここの水を入れる部分です(取り除いたあとの写真です)以前の水が少し残っていたのですが、もうそりゃあ很多很多(たくさんたくさん)何十匹?いや100匹以上?真っ黒くろすけですわ~

わたくし、何を思いましたか、コンセントを入れたらどうなるかな?な~んて恐ろしいことを思い立ちまして・・・。スイッチをいれたんでございます。水の中の蟻は死んでると思っていたら、水が熱くなってうごめいているのです(こえ~wobbly)そして、水を注入するところから、逃げ出そうとする蟻が我さきにと競って出てきましたbearingそうなるとアイロン本体を蟻がはいずりまわりだしまして、いやあ、もう手がつけられない状態へとあいなったわけでございます。

あとは、わたくしなりに色々と処理をいたしまして(笑)すべて取り除きました。

ふ~~~~sweat01蟻を甘く見てはいけません。この家にはいないと思ってたんだけどな~(*`ε´*)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ皆さんも蟻にはご注意を!!励ましポチお願いしますぅ。謝謝

2008年12月 9日 (火)

たまにはおもてなし~

今日も温かな1日でしたsun

なんだか今日は1日バタバタして、打ち合わせで少しだけ立ち寄らせていただいた、Tさん宅で、パスタをパパッと用意してくれて感激ですweep駐在妻必須、大同の食器を上手に使ってらして、まるでカフェレストランみたいでしたrestaurantこういうの見習わなきゃな~~勉強になったぞpencil

しか~し、うかつにもcameraを忘れちまった私・・・。オーマイガッsad(Tさん、またヨロシクwink←しっかり催促フフフ)

何度かブログにも書きましたが、私はカタカナ料理がほとんどできなくて(カレー・コロッケくらいトホホ)しかも引越し中に割れても困るしね、と100均食器しか持ってきてないし~(大同の食器揃えた~いpouch

※In Taiwanさん宅で、キッシュをごちそうになったとき、我が息子たちは初めて見る料理に目を白黒eyeさせていました。(そんなおされ~な料理、母ちゃんつくれましぇ~ん

そんな私でも、田舎料理は結構作ります。ぜ~んせんおしゃれじゃないんですけどね。

Dscn3752

ごぼうご飯だご汁ひじきです。だご汁にはゆずコショウを入れると、一味ちがっていいですよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へいつも応援ありがとうございます!!

2008年12月 8日 (月)

しまうまのお尻の先には有名な果物屋さん

週末寒かったのですが、今日は上着ナシでもOKでした!!寒暖の差が激しいので、体調を崩している人も多いようです。

夕方、ちょっと疲れてボーッとソファに座っていると

『お茶でもしませんか?』とHirocafe

「ありがとう」母はホロッとしてしまいましたweep。Hiroが入れてくれたコーヒーは、格別においしかったです。ミスドと一緒にいただきましたhappy01

さて、にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へのブログでも良く紹介されているお店。マンゴージャムが有名と言えばご存じの方も多いかもしれません。

Dscn4009 むむっ?しまうまのおしりを見ながら、横断歩道を渡り、「なんだろうなあ?」と振り向くと

Dscn4010 歩行者用の信号でした。でもなぜか頭部分がないし、ずいぶん手前に下がらないと見えないので、これを見て横断歩道を渡る人がはたしてどれくらいいるのか???疑問です(笑)このしまうまを通り過ぎると

Dscn4003 微風広場。この日は暑いくらいだったのでクリスマスな雰囲気も・・・coldsweats01

ここを通り過ぎて住宅街に入ると

Dscn4004 Dscn4005 百菓園です。

Dscn4006 Dscn4007

元々果物屋さん、日本産の果物もありましたよ。そして、マンゴージャムやキウイジャムも。

Dscn4008 店内では果物のサラダやアイスクリーム(ジェラート)をいただけます。

MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM

百菓園台北市敦化南路一段100巷7弄2号 2772-2010

      月~金朝7時~夜7時 土朝7時~お昼2時 日曜定休

 にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ 12月も1週間が過ぎましたね~早い!!    

2008年12月 7日 (日)

まつりin台湾2008

この数日肌寒い台湾。そんな中、昨日(12月6日土曜日)今日と、まつりin台湾が開催されています。

私たち和太鼓部は土曜日に出演させていただきました。つい先日、出演したような感じですが、あれからもう1年wobbly1年が本当に早くてビックリです。(昨年の様子はこちらから)今年は日本人学校から、ダンス部も出演しましたよ。

Dscn4035 「まつりin台湾」は台北の象徴101周辺で行われます。台湾のみならず、日本各地から色んな団体が出演します。舞台での表演だけではなく、各観光t地をブーステントで紹介されます。

今年は、秋田なまはげ・東京八王子太鼓・岡山桃太郎社中・沖縄石垣島etcが日本から来られていました。今年は不景気で、準備等大変だったようですが、日本からの出演団体が予定通り来てくれたことを感謝されていました。

Dscn4033 Dscn4034

ステージはセンターステージとやぐらステージがあり、それぞれ色んな発表が繰り広げられます。

Dscn4053 センターステージ部門の最初は「秋田なまはげ」迫力ある太鼓の演奏に合わせて、こわいお面をつけたなまはげが、所狭しと駆け回ります。時にはステージを降りて、お客さんに近寄ると、子ども達は、ビックリしてうつむいてしまいます。歴史を感じる中に、新しいリズムを取り入れた鳥肌のたつパフォーマンスでした。秋田出身のHさん、「なまはげ」を見るのは2回目で、なんと1度目も台湾で見たのだそうです。意外と地元に住んでるときは郷土芸能って縁がなかったりするものですよね。

ところで、私たちが台湾で和太鼓をやっていて困ることは、太鼓やバチの入手です。台湾で和太鼓を取り扱ってるとことは、ほとんどないのです。今回、「秋田なまはげ」の皆さんに相談してみたら、何かいい筋道が見えてきました。ホホホ聞いてみるもんですねkaraoke

さて、ステージでは、日本列島を東から西へと発表が行われ、合間に台湾の伝統芸能などが披露されました。

Dscn4042 Dscn4047

MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM

MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM

そして、いよいよ和太鼓部。

Dsc_0045 Dsc_0058  

風邪で急に来られなくなった部員がいて、急きょパートが変わったり、リハがなかったりで、とまどいもあったけど、堂々と演奏することができました。

毎週、いろいろな舞台を経験して成長していく子ども達に感慨深いDonkoでした!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ来週は、今年ラストステージ!!もうひと頑張りです。

2008年12月 5日 (金)

岡山媽媽雑貨舗

台湾へ来て、初めて日本に一時帰国する時、何か台湾らしいものはないか?と雑貨屋さん巡りをしていたなあ、と昨日のことのように思い出されます(笑)

今年度はそういう時間もなかなかとれず、日々過ごしていたわけですが(ホンマカイナ?)久しぶりに雑貨屋さんへ行ってきましたよ。

「岡山媽媽雑貨舗」

MRT「忠孝敦化」駅から徒歩10分くらいのところにあります。実はガイドブックにも載っていて、以前から気にはなっていたのですが、少し場所が解りづらいです。

Dscn4018 Dscn4019

衣類・バック・小物まですべて手作り、1つ1つとても丁寧に作られていました。

Dscn4021 Dscn4022

Dscn4023  

台湾風の生地ばかりではなく、和装の帯に使われるような生地で作られている小物類に惹かれましたhappy01

Dscn4026 通帳ケース(母子手帳や保険証もいいかも)とマイお箸ケース

作業場を見させていただきました。素敵な衣服や小物が、ここで作られていくのですね~

Dscn4024

岡山媽媽雑貨舗  

台北市忠孝東路4段216巷33弄18號1樓 2778-1409 午後12時~午後10時(日曜定休) 

     

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ今日は少し肌寒い台北です。

2008年12月 3日 (水)

勉強=無理

色々とUPしたい出来事やお店はあるのだけど、今日は一言だけmoon1

中国語(北京語)はもちろん漢字なので、発音が解らなくても、意味が解るものも多くて、とても助かります。外出先でトイレを探したいなら「洗手間」あるいは「厠所」と一目瞭然です。

今、世界的に不景気ですがこれも「不景氣」と見ればわかりますねflairほぼ同じ。お金は「銭」

でも時々同じ漢字で全く意味が違う場合もありますので気をつけなければなりません。

代表的なのは、以前も紹介しましたが「手紙」。中国語ではトイレットペーパーの意味になります。

そして、今日習ったのはpencil

「勉強」なんとなんと、これはいわゆる学習する意味の勉強とはまったく意味が違い「無理」という意味なのだそうです。

「勉強」=「無理」まさしく私だ・・・・・coldsweats01

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ今日の台北は暑かったなあ!!でも明日からまた寒くなるとか?

2008年12月 2日 (火)

修学旅行②

晩安!!zinですcat 修学旅行2日目、どんな1日だったでしょうか。2日目のレポートを今日記録します。

ナイスプリンスホテルでの朝

朝食 日本人学校だけではなく他のお客さんもいる場所でご飯を食べました。朝はバイキングで野菜やお肉料理、卵料理、ジャガイモ料理などがありました。飲み物はコーヒーや紅茶、コーラなどがあり、朝からコーラを飲んでいる人もいました。

チェックアウトしてホテルを出た後に行った場所は、日本人、八田與一技師が協力して作り上げたダム、鳥山頭水庫(ウーシャントウシュエイグー)に行きました。八田さんの像はピシッと立っている像ではなく考えているような姿の像です。Ep_shota_image060710_04 像の後ろにお墓が立っておりこれには八田さんの奥さんの骨も入っているそうです。お墓には、日本人学校の人たちだけではなく台湾の方も来てました。八田さんの説明をしてくれた人も八田さんには感謝をしています、と言っていました。台湾がダムを造る計画を立てた理由は鳥山頭水庫がある嘉南平野には水がなくてお米も撮れたらいい方だ、と食料不足に困っていたところを台湾がダムを造る計画を立てそれを八田さんが協力したそうです。八田さんは80人の技師を連れて来て、20年かけてダムを造ったそうです。zinもみんなもこの話を聞いて八田さんを見習います、と言う人がたくさん出てきました。

鳥山頭水庫の見学を終えたあと、バスに乗って4時間かけて墾丁のホテルに向かいました。バDscn3901スでホテルに向かっている途中にきれいな海が見えました。

2泊目に泊まったホテルは墾丁悠活麗緻渡假村(KentingYOHOSpa&Resort)内にあるYOHO兒童旅館(YOHO KIDS HOTEL)です。

ホテルに到着して部屋にいってゆっくり30分ぐらい休憩したあとにDIY・体験学習をしました。ひとつめはアイロンビーズ、ふたつめはコースターに絵をかく、です。ふたつとも初めてやることで最初は「おもしろいの、これ」て思っていたけれどやってみると意外に楽しかったです。DIYが終わった後は夕食です。とても美味しかったです。(ゴメンナサイm(_ _)m写真を撮るの忘れました)夕食が終わった後は皆が楽しみにしていたフリータイム、zinは少しゲームをしてお土産を見て、へやに戻りました。ゲームセンターには最新の日本のゲームもあり、結構楽しかったです。

班長のzinは班長会議を終えてからお風呂に入って就寝しました。

さあ、3日目最終日。最後はどんなことが起こるのでしょうか。今の台湾時間9:13、そろそろzinも寝たいと思います。みなさん、お休みなさ~いconfident

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ応援よろしくお願いします。

台湾プチ情報

去年で終了と言われていた台北101のハッピーニューイヤー花火、今年もあるそうです

過去の101花火を見たい方はここをカチャッと!!                                                                 

2008年12月 1日 (月)

にっこりお星さまとお月さま

12月1日午後6時(台灣時間)Hさんから電話telephone

「空見て~月と星が可愛い並びなのよ~」と。「忙しい時間にごめんね、この感動を分かち合いたかったから~」

Dsc_0096

星と月がまるでニッコリ笑っているように見えるnight

Hさん、なんてチャーミングな方なんだろう!!教えてくださってありがとうございます!!

今日の疲れがフッととれましたhappy01

追記 日本人学校のHPにも写真がUPされていました。木星と金星なのですね。なるほど、勉強になりましたcoldsweats01

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へおっともう師走じゃ~ん。今日は暑かったな・・・sun

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

最近のトラックバック