2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 台湾発 消防猛男 | トップページ | 周産期医療について »

2008年11月19日 (水)

中山北路2段をちょっと入ると素敵なカフェが

冷え込んできましたよ、台湾。気温自体はそんなに下がらなくても建物が南国使用なので、日本より寒く感じるんです。

でも私にとっては(暑いのが苦手)ヒンヤリ気持ちいです。

今朝、中国語のレッスンで先生が「銀たこが、オープンしましたね」と。「ハイ銀だこですね」と私。すると先生が「何故だこですか?たこでしょ?」と・・・。う~ん確かに日本語は「くつ」も「運動ぐつ」など、名詞の前に何か言葉がつくと濁点になる場合多いですね。「はこ→ふでばこ」「ふえ→横ぶえ」etcそう考えると、日本語を学ぶ外国人の方は、スゴイや!!って思っちゃいます。難しいですね、日本語

ところで、私たちの住む天母から台北駅方面に向かうとき使う道、中山北路(ゾンシャンペールー)は大きな幹線道路です。バスやタクシーなどで通ることが多い道です。1本脇道に入ると、素敵なお店や美味しいお店が並んでいますよ。

日本人会も近くにあってよく通る道からほんの少し入ったところ、(長春路を市内に向かって右に入ります)に素敵なカフェがありました。

Dscn3608_2 跳舞とはダンスという意味です。つまり「ダンスカフェ?

Dscn3610_2  瓦屋根で日本建築です。前は広々とした芝生です。

Dscn3611 暑いくらいのこの日、涼しげな演出がうれしい

Dscn3612

おもしろいイスのオブジェ

Dscn3614 Dscn3617

Dscn3616

カフェの半分は、舞台になっていて、曜日や時間によっては、何か演目の披露があるそうです。きっと別の目的で作られた日本建築の建物を改装して、カフェと舞台にしたんですね(ステキ

Dscn3618 Dscn3619

温かい水果茶と金かん茶  甘酸っぱくてさわやかなフルーティなお茶です。

Dscn3621 Dscn3620

カフェラテとウインナーコーヒー

とても、街中とは思えない、ホッと一息つける贅沢なカフェでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ落ち込むこともあるけれど、私は元気です!!

« 台湾発 消防猛男 | トップページ | 周産期医療について »

台北発見録」カテゴリの記事

コメント

日本語の難しい部分の一つですね~濁点!!笑
言語交換していた時も、「テニオハ」はもちろん、こういう疑問に対して説明するのが大変でしたぁ。

中山北路2段に住んでいたので、このダンスカフェからも近かったですよ♪
このあたり、カフェが多いので、他のお店にも行ってみてくださいね~。

わぁ!そんな素敵なカフェがあったとは!
散歩のしがいがありますね♪♪
日本語、いざ教えるとなると
ほんとむずかしいですよね。
当たり前に使ってる言葉に説明を求められると
う、、と詰まってしまいます^^;

☆nonさん  nonさんは2段在住でしたかあ!!便利なところでいいですね~。

そうですか色んなカフェめぐりしたいなあ。

日本語のことを尋ねられて、上手く答えられないのもくやしいなあ。

☆うめママさん うめママさんは中国語がご堪能なので、上手く説明できるんでしょうね~。

このカフェの雰囲気は解放感があって本当に素敵でした。また行きたいなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中山北路2段をちょっと入ると素敵なカフェが:

« 台湾発 消防猛男 | トップページ | 周産期医療について »

最近のトラックバック