2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 台北ぶらり旅 | トップページ | 下着を売る女 »

2008年7月16日 (水)

謝謝老師 ①② 再見(T_T)/~~~

台北へ来てから、色々な方と出会いました。出会いがあれば別れもあるのが寂しい

①来てすぐに in Taiwanさんからのお誘いを受け料理教室に通い始めました。正直乗り気ではなかったのですが、老師の温かいお人柄に魅かれ、お料理もですが、お話を聞くのが毎週楽しみでした。わずか3年しか習っていない、という日本語がとてもお上手です。私たちが忘れている上品な日本語。そのお料理教室も今週でおしまいです。25回のレシピが終了しました。毎週バスに揺られて約30分。通うのは結構大変でしたが、終わるとなるとさみしいものです。

毎回老師は3時間立ちっぱなし、例えば鳥料理だったら、鳥をさばくところから始まります(もちろん丸裸の鶏で首はありませんよPhoto 水餃子も皮を作るところからです。市販の皮とは全然違う触感で断然おいしい~

老師のイメージイラスト老師著の本より抜粋

また、いつか必ず遊びにお伺いします。どうぞお元気で~ありがとうございましたm(__)m

Dscn2748 老師著書のお料理本をいただきました。もちろん中国語です。勉強しながら1つずつ作ってみよっと。

②中国語を週2回習っていますが、ちっとも上達しないので、日本人会の中国語サークル春季講座に週1回通いました。それもあっという間に最終日を迎えてしまいました。

こちらの老師、お若くてメチャ可愛い先生。台湾の大学の日本語学科で日本語を学ばれたということですが、綺麗な日本語に驚かされます。普段は大学で日本語を教えていらっしゃるとのこと。とても優秀な老師です。中国語の説明を日本語の難しいニュアンスの文法を交えて説明してくださいます。(学生時代以来すっかり忘れてた日本語の文法です

先日、お食事会がありました。場所はロイヤルホテル。

Dscn2639 ホテルの案内看板。立て棒がないようで横棒にカタカナはあるんですね~。

Dscn2640 とても眺めのいい3階のお部屋でした。

Dscn2642 Dscn2645

Dscn2646 

Dscn2647 Dscn2649

Dscn2651 Dscn2653

揚げ餃子からスタート。ちょっとずつ出てくるのですが、5品目くらいでお腹いっぱい~。でも甘いものは別バラであんこの入ったゴマ団子もマンゴープリンもおいしくいただきました

Dscn2643 素敵な老師。京都が大好きなんだそうです。でも台湾の方は冷たい食事は慣れてないので、京懐石は苦手とか。京都をじっくり楽しみ食事はカップ麺で済ますそうですよ。

秋季講座も参加したかったのですが、残念ながら予定が合いませんでした。

丁寧に教えていただいたのに、上達しなくて反省です。老師から頂いた中国語のテキストを見ながら実践で使ってみたいと思います。

謝謝 老師  再見(T_T)/~~~

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ台湾の不思議な出会いはこちらから~

« 台北ぶらり旅 | トップページ | 下着を売る女 »

台北発見録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謝謝老師 ①② 再見(T_T)/~~~:

« 台北ぶらり旅 | トップページ | 下着を売る女 »

最近のトラックバック