2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 青木由香さん講演会 | トップページ | あなたはケビン? »

2008年7月 1日 (火)

バスを止める女・タクシーを飛び降りる女

今年も半分が終わりましたね。今日から7月毎日焦げ焦げの台湾です

日本もそろそろ梅雨があけ、暑くなるころでしょうか?

台湾の学校とアメリカンスクールは2か月間の夏休みに入り、日本人学校の生徒だけが、暑い中登校しています。でも台湾では父母とも働いている家庭がほとんどなので、塾やサマーキャンプに参加しているこどもたちも多いようです。またこの時期受験シーズンなんですね。熱い中、お勉強お疲れさまです

台湾では腸病毒が流行っていて、日本人学校でも1クラス学級閉鎖になりました。感染力が強いことから1人でも発症したら学級閉鎖にという台北市からのお達しです。詳しくはこちさんブログで(度々リンクすいませんですm(__)m

さて、暑いからフットワークも重く、体調がすっきりしませんが、1日1回大笑いする出来事があって、元気を保っています(ほんまかいな

少し前の話になりますが、ある課活である場所へ移動することになり、予定時間を大幅に過ぎて、「タクシーを人数分止めるのも時間がかかるよね~」と考えていたら、校門の前に1台の路線バスが止まっていました。そこにはバス停がありません。「何で?」と思っていると「早く乗って乗って~」と台湾ママが手を振っています。そうです。路線バスをバス停のないところで止めて、運転手さんと交渉して、観光バス状態にしちゃったのです。おそるべし、台湾ママ。おかげで、少し遅れただけで、約30人移動できました(笑)

続いて、最近の話。やはり時間がなくて4人乗合で、タクシーに乗りました。その中の1人の日本人ママが突然「1個人下車可以嗎?(1人降りてもいいですか?)」とドライバーさんに聞いてます。ちょうど信号待ちで車は止まっていましたが、歩道側ではなく、二車線の内側のど真ん中。しかし彼女は降りて行きました。降り際「どうしたの?」って聞いたらお腹をさすっていたので、お腹の具合でも悪いのかな?と心配していました。

その後、彼女に会ったので「大丈夫?」と聞いたら「いやあ、お腹が空き過ぎちゃって我慢できず車を降りて麺屋さんで麺を食べてきた!!」というではありませんか彼女は私と同時期に台湾に来た人である。すっかり台湾人、恐れいりやした。お腹がよじれるほど笑ったのは言うまでもありません。

一日一笑が元気の源のDonkoでした

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ元気な台湾情報はこちらから

« 青木由香さん講演会 | トップページ | あなたはケビン? »

台北発見録」カテゴリの記事

コメント

個性豊かな方々で…妄想してしまいました…(笑)
「笑う」と言う事は心もリラックスさせてくれる一番の薬かも知れませんね!

台湾…暑そうですね…
日本も今日は梅雨の晴れ間でした…

タイトルでまず笑えました(笑)
日本ではまずありえない場面ですよね。
一日一笑かぁ…大笑いってのは余りない
ような…

笑いを敢えて探すと余計にテンションが
下がるので、時の流れに任せます(爆)

☆hirumiさん しんどいこともあるけど笑うと心が軽くなりますね(#^.^#)無理せず、肩の力を抜いて熱い台湾、乗り切りたいと思います。日本ももうすぎ梅雨明けかな?

☆りえっちさん  特に仕込んでるわけではないのですけどね~。おもしろおかしいことが周りで起きてしまいます(笑)1番の当事者は私かも?しれませんが・・・フフフ

バスにしてもタクシーにしても、
いろいろと融通がきくのが台湾のいいところですよね。
はじめ台湾のテキト-さになかなか慣れませんでしたが、
今は私がかなりテキトーに。

ま、郷に入れば郷に従えってね。(笑)
あ、日本に帰ってから戻れるかな??

☆こちさん まだ台北へ来て1年たっていませんが、テキトーがすっかり身についてしまいました。日本に帰ってから元に戻れるか今から心配です(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バスを止める女・タクシーを飛び降りる女:

« 青木由香さん講演会 | トップページ | あなたはケビン? »

最近のトラックバック