2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 心に響く鼓動・・・TAOライブ♪ | トップページ | 心とココロ »

2008年6月18日 (水)

台北的歯科医院

毎朝起きた時点で、室内温度が29度!!湿度計はないけど、きっと70?80%はあるかな?と思われます

さて、台北に来てすぐの昨年の10月に台風が来て学校も休校になり、ほとんどのお店が閉まった日に悪夢はおこりました歯が折れてしまったのです。その時のブログはこちら。あの時は何とか事なきを得ましたが、歯って痛くならないと治療に行かないので、気になるところもあるし、クリーニングもしようかな?と行ってみました。

医院内はとても清潔で、患者さんが変わるごとに、器材をすべて変えるのはもちろんのこと、機械のボタンの上に水滴防止に貼るシールまで、1回1回張り替えていました。(昔は、患者さんのうがいコップやエプロンなどは使い回しもおおかったのですよ。日本でも

台湾在住4か月が過ぎると、日本の国民保険のような「全民保険」に加入出来ます。免許証くらいの大きさの1人ずつのカードです。日本とほぼ同じシステムで、毎月定額を支払、病院にかかったら一部自己負担です。

日本でも最近は自費診療のみの歯科医院も増えてきましたよね。台湾でも審美的なことを重視するところや矯正歯科など、自費のところも少なくないようです。

今回通院した歯科医院も日本の一般歯科とさほど変わりはありませんでしたが、大きな違いが1つありました。それは台湾では「治療は保険が効くけど、被せたり詰めたり、技工士が作ったものはすべて自費」と言うことです。

つまり、日本では奥歯などの治療に型を取って銀色の物を(インレーやクラウン)詰めたり被せたりするのは保険が効きますが、台湾では自費になります。

例えば、前歯など白い歯を入れたい、という場合保険外の自費ですが(日本では白くても保険が効く素材もありますよ)台湾では人工物はすべて自費なんですね~(驚き

「じゃあ、歯科治療は日本が安いのか?」と言えば一概にそうも言えなくて、白いセラミックやポーセレンという素材なら自費であっても、台湾は日本の3分の1位の値段なんです。銀もさほど変わらない値段です。

・・・・結果、前歯など白い劣化の少ない素材で治療したいなら台湾が断然安く、奥歯など銀の素材で詰めたり被せたりの治療なら日本が安い、ということです

それから日本ではやたらと麻酔をしますが、台湾ではまだ麻酔をされたことがなく、結構場所によっては痛いですしかも日本語全然通じないし・・・

ちなみに台湾では歯科医院牙醫診所です

皆さんも痛くなる前に歯医者さんで定期健診しましょう!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へクリーニングだけでもすっきりしますよ。台湾の歯ブラシはデカイ!!

皆さんコメントありがとうございます。コメントへのお返事はいただいたコメントの下にあります。コメント数は変わっていませんが、クリックしてみてくださいね。

« 心に響く鼓動・・・TAOライブ♪ | トップページ | 心とココロ »

台北発見録」カテゴリの記事

コメント

私も台湾に来てここ半年以上になりますが、歯科通いしてますよ~
市内の日本人に有名な某歯科に通ってたけど、いろいろ感じるものがあり・・・^^;
いまは根管治療専門医のいる病院に行ってます。
台湾と日本は治療方針も違うので、慎重に選んだ方がいいですよね~
天母にもいい歯医者さんいるんですね!
もっと広い範囲で検討した方が良かったかな?!笑
そうそう、被せ物をはずすのも、保険適用外だったりもしますよね。
何はともあれ、私はまだまだ通院がかかるので、勉強になりました♪


☆nonさん  台湾も日本と同じようにたくさん歯科があってどこに行ったらいいか迷いますね~。根幹治療の専門医がいらっしゃるクリニックなんですね!!保険診療も歯科はどこまで出来るのか明確な表示が欲しいですね。

こんにちは~
先日はコメントいただき、ありがとうございました♪

私も前に胡椒餅をかじって前歯がまっぷたつに割れた時に(汗
歯医者さんにはお世話になりました。
今回もセラミックにしましたが、日本よりも安かったです^^
それにしても、痛みが無いのに歯医者さんに行くなんて、
さすが衛生士さんですね!
私も見習わなきゃ~^^;


☆ノグリさん  噛んだとき「んんっ?」とくる感触嫌ですよね~。前歯だけに隠しようがないし(涙)わたしはノグリさんのように経験のある衛生士ではなく、実務では数年しか経験無いのですよ~。痛くはないけどそろそろ来そうだ~(笑)と思い、行ってみました。前歯の下2番の隣接面、めちゃくちゃ痛かったですぅ!!今回は麻酔してほしかったよ~。


お久しぶりです♪
私も相変わらず歯医者さん通ってます(日本デス)。
日本もそうですけど、台湾って歯医者さんやたらと多いですよね。美容院も。
義父は、「日本より安いわ!」と言って台湾で入れ歯作ってました。

☆茶しぶ。さん  お久しぶりですう。日本の歯科は1回にチョコチョコと少ししかやらないことも多くて、何回も通院しなければならないですよね~。そうそう台湾も歯科とコンビニ多いです。
数10メートルしか離れてないところもありますよね~。お店の入れ替わりは多いけど、歯科はずっとあるから、それでもなりたつのでしょうね。

こんにちは!この前はコメントして頂いてありがとうございます^^

私も自転車でこけて前歯がカキーンと真っ二つになったときにセラミックにしました。w
台湾の歯医者さん、注射麻酔(噴射麻酔ですかね?)をしないので痛いんですよね。^^;身体にはよさそうだけど、自分はそんなに精神力高くないのでビクビクしてしまい、なかなか定期的に行けずにいます~。


☆reachiaさん  なぜ麻酔をしないんでしょうね?日本がしすぎなのか?台湾の方は我慢強いのかな?日本でも昔はあんまりしなかったような・・・。だから歯科=痛いってイメージがあるのかもしれませんね。結構、歯でのアクシデントってあるのですね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台北的歯科医院:

« 心に響く鼓動・・・TAOライブ♪ | トップページ | 心とココロ »

最近のトラックバック