2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

青木由香さん講演会

台湾へ家族で引っ越すことが決まったとき、すぐに本屋さんに駆け込みました。台湾の情報を集めるためです。

観光ガイドや旅行ブックはたくさんありましたが、私の知りたい生活情報が掲載されている本は見当たりません。それでも必死に本棚と睨めっこしていると、たくさんの本の中に1冊だけひっそりと売れ残っている風な本を発見(ゴメンナサイ)←日本で現在メチャ売れだそうですよbook

←それがこちら『ニーハオノート』青木由香著

一気に読みました。この本の面白いところは、楽しいとかおいしい、綺麗などの紹介ももちろんありますが、「なんじゃそれ?・変・クサイ」などなど台湾のあれこれを正直に書いてあるところです。

まさにこれじゃあ~good欲しかったのはsign03綺麗事だけではない、台湾のことが紹介してあるのです。

それまで、失礼ながら青木由香さんを存じ上げませんでしたが、

←「奇怪ね~」は台湾で2万部も売れて増刷されたそうです。

そして、本日その青木由香さんの講演会が日本人会主催で行われるとのことで、行ってまいりました。(大事なミーティング、ぶっちぎってゴメンナサイm(__)m

第一印象 「めっちゃ可愛い」本誌の中に変顔とかで映ってらっしゃるので、イメージが違いました。変身写真でメイクしているお姿より、全然生がいけてますぅ。

さてさて、お話は、と言うと本の内容をかいつまんだ感じでしたが、活字で見るよりおもしろおかしく、約50カ国を回ってたどり着いた台湾のことを心から好きなんだheart02というのが伝わってきました。

募集定員を大幅に上回ったという、今日の講演会。あっという間の1時間半でした。

台湾のことを日本で紹介する活動もされているそうで、まさに台湾と日本の懸け橋として大活躍の青木さんです。

直筆サイン入りのポストカード、全員に思わぬプレゼントもいただきました。

この優しいお人柄が台湾人に受け入れられたんだろうなあ、と思いますshineだって「台湾人のこんなとこ変だよ」って書いた本が台湾人に受けるんですもの。愛情いっぱいあってこその文章なんだということが解ります。

最後にしっかりと本にもサインをしてもらい大満足のDonkoでしたhappy01

Dscn2634 1人1人にイラスト入りのサインをしてくださる青木さん。

Dscn2638_2

企画してくださった日本人会の役員の皆さん、ありがとうございました。

青木さん風にしぇしぇhappy02

専門は水墨画の画家でいらっしゃる青木さん。台北市の永康街で個展を開催中だそうです。

~7月13日 永康街44號 02-2393-7505

        一票人一票画空間」

http://www.aokiyuka.com/

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ他の本も全部読んでみたいなあ

太鼓に夢中

感化されやすいHiroscissors

これまで、ドラマ「GOOD LUCK!!」の木村拓哉さん演じる新海さん。

      ドラマ「ウォーターボーイズ」の山田孝之さん演じる進藤勘九郎クン。

      早稲田大学野球部の皆さんが日本人学校に来てくれてからは斉藤投手。

※僕は早稲田に行くって言ってたはずが(笑)←早稲田に行くにはお勉強しないとだめなのよんsmile

どんな風に感化されるかと言うと、家の中でなり切っちゃうのです。家のソファーがある時は、飛行機のコックピットairplaneになり、またある時は、プールサイドwave

そして、今夢中なのは和太鼓です。

先日 九州に拠点を置く、「TAO」のライブに行って以来、片時もバチを放しません。

春から和太鼓部にも入り、最初はそうでもなかったのが、ライブを見に行ってからは・・・。

ある人からは「家でもDonkoに教えてもらえていいね~」と言われましたが、とんでもありません。

Hiroは自分の世界に入ってしまうので、教えるとかそういうことではなくドンドコドンドコ

「うるさ~いsign03sad

一応、タオルや電話帳の上を叩くように言ってるのですがね・・coldsweats01

Hiroはドクターストップで鉄棒をすることが出来ません。なので、手にマメが出来ることなんてないだろうなあ、と思っていました。ところが、今、手のひらマメだらけです。

いつまで、ブームが続くことやら・・・wink

この情熱を勉強に少しでいいから持っておくれ~pencil

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ日本の和太鼓を台湾で好きになるなんておもしろいな~

2008年6月28日 (土)

コェ~ッ!!!(>_<)

Dscn0234

台湾はバスやタクシーが日本に比べて安いので、とても便利ですbus。最初のころは、バスの路線や料金、乗り降りの方法がよくわからずあまり利用しませんでしたが、今では、乗り継いでみたり、よく利用しています。大人15元(約55円)子ども8元です。少し遠出する時は、乗車するとき15元、下車する時15元払います。それでも100円くらいです。

Dscn0354_2

←カードを使えばMRTに乗車後バスに乗ると20%OFFになるという嬉しいサービスもあります。

しか~し、決して載り心地はよくありません。冷房は凍えるほど効いているし、運転はめちゃくちゃ荒い(>_<)一番後ろの席に座っていた時は、縁石に乗り上げ、思わずぶっ飛びそうになりました。立っているときは、必死に何かにつかまって足をふんばります。

また、「次は○○です」と言う案内や案内板も壊れていることが多いので、降りる場所が近付いたら「降りるよ~」と言う意思表示をしなければいけません。

聞くところによると、バスの運転手さんの給料は、お客さんの人数ではなく、決められた路線を1日何周まわるか、によるらしいです。なので、必死に飛ばしてる感じがします。

以前、「早く乗れ!!」多分そう言ってた・・・と怒鳴られたこともあったなあ。

続いて、タクシーcar最近はあまり乗らなくなりました。でも荷物が多い時や、買出し(駐在妻コスコへ買い物)では必要不可欠です。台湾ママが車を出してくれることもあります

30分以上ゆられて片道300元(約1000円)ですから、日本に比べたらお安いですが、バスに乗りなれると高く感じて、数人で乗り合わせて行きます。

※野菜は市場で買いますが、特にお肉はコスコでまとめ買いしますのよ。駐在妻dashdashdash

・・・数週間分の買出しを済ませ、MさんとおKはんとタクシーへ乗り込みました。しばらく走ると、何か変です。どうも中央線よりに走ってます。タクシーの運ちゃんを覗き込むとあきらかにウトウトしているではありませんか!!sleepy

「おっちゃん、起きて!!寝たらあかんよ~」(全部日本語だし

フッと正気にもどって運転を再開するおっちゃん。しかし、またフラフラです。すると、横を走ってたバスの運転手が窓を開け何か叫んでます。

「オイ!!運ちゃん寝てるぞ~!!起こさないと危ないぞ!!」(すべて想像。でもたぶんそう言ってた

ここで降りて、乗り換えようとか、とも思いましたが、米10キロなど、みんな大量の荷物です。3人で運ちゃんを励ましながら(加油!加油!)flair30分後ようやく到着しました。

台湾はタクシーがたくさん走っていて、すぐに捕まえることができます。なるべく奇麗な車を選ぶようにといわれています。しか~し、居眠りするとは!!しかも裸足で運転してたぞshock

あのあと、運ちゃん、無事帰れたか心配なDonkoでしたsweat01

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へあまりの暑さでクーラーにノドをやられました。シンドイ!!応援お願いします。

2008年6月27日 (金)

マンゴー 食べてみませんか・・・

お久しぶりです。 zinです。日本はだんだん暑くなってきてますよね。台湾は暑いのではなく暑すぎますcoldsweats01でも今の時期マンゴーはとっても美味しい時期です。(なんかいもこんな記事書いたような)

日本ではマンゴーを食べたくても高すぎて食べられない・・・てこともありますよね。だってたったいま宮崎産完熟マンゴーは1つで5775円と載ってましたもん。そこで台湾産完熟アップルマンゴーを取り寄せてみたらどうですか!

「台湾産のマンゴーになると送料が高くなるんじゃないの…」

いえいえ、今からインターネットでzinが見て一番安いと思った商品をご紹介します。

インターネットショップの名前はトロピカルマートというマンゴーを売っているお店です。このお店と宮崎産のマンゴーを5Kgで比べてみましょう。

宮崎産アップルマンゴー400g12個 69300円

台湾産アップルマンゴー333g 15個 7900円!!

61400円の差が!!このお店は50セット限定です。甘みも台湾産のものが良くて大自然の中で作られています。数量は限られているので購入される方は急いで!!

他にも少し高いですが1万円しないで5kg購入できるところがたくさんあります。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

2008年6月24日 (火)

ちょっと遠くへ・・・五分埔

暑さで目が覚めてしまいましたsadあぢぃ~sign03

台北に来て、数か月が過ぎると、何人かの親しい友人が出来て、「いついつどこに行こう!!」とたまに約束するのが楽しみになりました。

この春から、皆さん何かしらの役員などを引き受け、空いている日も少なくなり、ましてや皆空いている日、と言うのがほとんどなくwobbly

この日、何故かポッflairと予定がキャンセルになりあてもなくbusに乗り込みましたよ。

五分埔  ここは衣類問屋として有名です。私たちの住む天母から行く方法は?

① MRTで市政府駅まで行って、歩く(結構な距離)かタクシー

② 台北駅から在来線に乗り換え松山駅で下車

③ バスを乗り継いで行く。

本当は、駅までバスで行き、①か②の方法で行くつもりが、途中「277」の五分埔へ行くらしいバスを発見し、乗ってたバスを降り「277」に乗り込みました。

でも、突然思い立ったので、どこで降りたらいいか、わかりません。

「Donko運転手さんに聞いてきて」と言われ聞きに行きましたよkaraoke

「請問、五分埔在哪裡下車?」  運転手さん「松山路」

ヤッターsign031回で通じたぞshine小さな喜びが元気の源です

しか~し遠かったsweat01バスに揺られること1時間強・・・clock

やはり①か②の方法で行く方がいいようです(笑)

さて、到着したのはお昼近く、まずは腹ごしらえです。台北でよく見かける「自助餐」というバイキング形式の食堂です。

Dscn2596 Dscn2597

数10種類のおかずの中から、右のお弁当箱か、お皿に好きな物を入れます。

料金は、おかずの種類で違ったり、同じ箱ならいくら詰めても同じ、というところなどお店によってさまざまのようです。

Dscn2598 私はこれだけのおかずに、白飯をつけて70元(約250円)でした。

Dscn2599 Dscn2600

in TaiwanさんとMさんは、白飯をつけてそれぞれ90元(約330円)でした。

サンマの塩焼きなど魚もたくさんあって、迷います(天母にもこんなお店が欲し~い)

さて、本題は衣類問屋。でもここは午後2時位から深夜が賑あう街なのだそうで、まだひっそりとしていました。

Dscn2601

まだほとんどのお店が閉まっています。

Dscn2602 Dscn2608 Dscn2609

←誰が着るのかな?と思われる派手な服。文化祭のネタ探しにはこまらないだろうなあhappy02・・・って文化祭なんて縁遠い年になってしまったけど。

ちらほら開き始めたので散策開始。100元(約350円)位から衣類が売られています。問屋なので、見本は1枚展示してありますが、あとは大きなビニール袋に何十枚単位で詰め込んでありました。

じっくり歩きまわれば、掘り出し物が見つかること間違いなしですmoneybag

お店は何百件とありました。ただし試着は出来ませんので、雰囲気でお買い求めください(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ楽しい台湾情報はこちらをクリック

2008年6月21日 (土)

あぢぃー36度だって!!

台湾の天気予報ってあまり当たらないんすが、昨日見た予報「最高気温35~36度でしょう」はばっちり当たってしまいましたsunまさに熱い!!立ってるだけで背中からジトーッと汗が流れ落ちますsweat02(台風も来ているしtyphoon

今日は課活3連ちゃんの日。朝から夕方まで出ずっぱりでした。さすがに疲れた~sign03

さてさて、マンゴーは夏季限定の果物ですが、おいしいのはなんですって!!8月か9月ころまであるにはあるけど、最高においしいのは7月前に収穫したものだそうです。

もちろんそのままでもおいしいですし、マンゴーかき氷も最高ですが、私の中ではこれが1番かも~と思うのがコ・チ・ラ

Dscn2612

マンゴー豆花(トゥファ)です。豆花と白タピオカのツブツブにマンゴーがどっしゃり乗っかってます。いやあ、これは美味いhappy01

お店は有名な「騒豆花cafe」こじんまりとしたお店ですが、お客さんが次々と入ってきます。こちらもこの夏、あと数回は食べたいなあ。

騒豆花cafe   台北市延吉街131巷26號 国府記念館駅近く

※日曜定休なのでご注意!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へおいしい台湾情報はこちらから

※皆さんコメントありがとう!!お返事はいただいたコメントの下にあります。↓↓↓

2008年6月20日 (金)

心とココロ

今年はオリンピックですね!!

水泳ではspeedo社の水着が話題になっています。実はオリンピックの競泳用水着は川久保玲さんと言う日本人がデザインされているのですが、水着には「心」と言う文字が入っています。その文字は著名な書家、井上有一氏によって書かれ、気持ち・精神・意識を表現しているそうなんです。

日本人選手だけではなく、どの国の選手もspeed社の水着には「心」の文字がデザインされているそうですよshine

ところで、ここ最近、心がモヤモヤするような事件や出来事が多く残念でなりません。こちさんブログにもあるように、一部の人のことではあるのですが。(台湾の方にいっぱい助けられています

忙しいとは「心を亡くす」と書きます。普段はなんてことないことが、ほんの言葉の掛け違いや勘違いで、行き違いや誤解が生まれます。お互い素直になって伝えれば、分かり合えると思うんだけどなあ。

昔昔からの方が言い伝えてきたこと、「感謝の気持ち」を忘れないでいたいな。

人は決して1人では生きていけないのだから。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ言葉は通じなくてもハートで伝わるよheart04

2008年6月18日 (水)

台北的歯科医院

毎朝起きた時点で、室内温度が29度!!湿度計はないけど、きっと70?80%はあるかな?と思われますshock

さて、台北に来てすぐの昨年の10月に台風が来てtyphoon学校も休校になり、ほとんどのお店が閉まった日に悪夢はおこりましたsign03歯が折れてしまったのです。その時のブログはこちら。あの時は何とか事なきを得ましたが、歯って痛くならないと治療に行かないので、気になるところもあるし、クリーニングもしようかな?と行ってみました。

医院内はとても清潔で、患者さんが変わるごとに、器材をすべて変えるのはもちろんのこと、機械のボタンの上に水滴防止に貼るシールまで、1回1回張り替えていました。(昔は、患者さんのうがいコップやエプロンなどは使い回しもおおかったのですよ。日本でも

台湾在住4か月が過ぎると、日本の国民保険のような「全民保険」に加入出来ます。免許証くらいの大きさの1人ずつのカードです。日本とほぼ同じシステムで、毎月定額を支払、病院にかかったら一部自己負担です。

日本でも最近は自費診療のみの歯科医院も増えてきましたよね。台湾でも審美的なことを重視するところや矯正歯科など、自費のところも少なくないようです。

今回通院した歯科医院も日本の一般歯科とさほど変わりはありませんでしたが、大きな違いが1つありました。それは台湾では「治療は保険が効くけど、被せたり詰めたり、技工士が作ったものはすべて自費」と言うことです。

つまり、日本では奥歯などの治療に型を取って銀色の物を(インレーやクラウン)詰めたり被せたりするのは保険が効きますが、台湾では自費になります。

例えば、前歯など白い歯を入れたい、という場合保険外の自費ですが(日本では白くても保険が効く素材もありますよ)台湾では人工物はすべて自費なんですね~(驚きwobbly

「じゃあ、歯科治療は日本が安いのか?」と言えば一概にそうも言えなくて、白いセラミックやポーセレンという素材なら自費であっても、台湾は日本の3分の1位の値段なんです。銀もさほど変わらない値段です。

・・・・結果、前歯など白い劣化の少ない素材で治療したいなら台湾が断然安く、奥歯など銀の素材で詰めたり被せたりの治療なら日本が安い、ということですsmile

それから日本ではやたらと麻酔をしますが、台湾ではまだ麻酔をされたことがなく、結構場所によっては痛いですweepしかも日本語全然通じないし・・・sad

ちなみに台湾では歯科医院牙醫診所ですdelicious

皆さんも痛くなる前に歯医者さんで定期健診しましょう!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へクリーニングだけでもすっきりしますよ。台湾の歯ブラシはデカイ!!

皆さんコメントありがとうございます。コメントへのお返事はいただいたコメントの下にあります。コメント数は変わっていませんが、クリックしてみてくださいね。

2008年6月15日 (日)

心に響く鼓動・・・TAOライブ♪

昨年の秋ごろから、ボランティアで課活の指導をさせてもらっています。その1つが和太鼓。学生時代はずっと打楽器をやっていたものの、「和太鼓」は未知の世界です。同じ太鼓でもドラムとはまた表現方法が違うんです。

日本でも有名な和太鼓「TAO」が台北にやってきました。TAOは九州の大分九重を拠点にしている和太鼓のパフォーマンスグループです(九重って言えば私の生まれた熊本阿蘇と隣同志なんで、めっちゃ親近感わきますぅ)課活の仲間と見に行きましたよnotes

場所は台北アリーナ(ジャニーズとか安室奈美恵ちゃんもここでライブをやったのかな?

Dscn2594 Dscn2589

開演1時間前から長蛇の列が出来ていました。2日間に渡るライブ、雨にも関わらずたくさんの人。昨年に続いて2度目の来台と言うことで知名度も高いようです。

午後7時半からスタートのはずが、時間になっても始まりません(台湾ではよくあることみたいcoldsweats01

会場内は大阪京セラドームのような感じです。アリーナ席、2階席ほぼ満席。3階席も8割がた埋まったいたかな?

時間を15分ほど過ぎていよいよスタートです。ドキドキheart04

ド~ン!!1発目からズンと心に響きます。「和」だけどリズムは「洋」の部分も多くマーチングドリルで披露するようなリズムパフォーマンスもありました。太鼓を華麗に操る女性2人が篠笛に持ち替えて演奏するたおやかな、澄んだ音色と、ベースで叩かれる太鼓がめちゃくちゃあって鳥肌がたちました。バックスクリーンに映し出された、山々の映像はきっと九重と阿蘇なんだろうなあ、と思います。

小さい締め太鼓を数人で叩くパフォーマンスは、リズムの変化と、腕を上げるタイミングを微妙にずらしたり見ごたえがありました。

総勢20人くらいがステージに上がって、お互いを見ず、1瞬たりともずれない音。「気」で合わせているんだと感じました。

約2時間半のステージ。思いっきり堪能しました。終了後外通路で、「キャーキャー」と黄色い声が。メンバーの数人が目の前を通り過ぎて行ったのです。ステージでは大きく見えた演者でしたが、意外に小柄な方でビックリしましたeye

Dscn2593 会場を出る時、会場スタッフが見送ってくれました。素敵な時間をありがとうshine

子ども達もいろいろ感じたことがあったようです。いきなりあんな風には演じられないけどマネできるところもたくさんあったよね。自分たちなりの演奏ができたらいいね。

4月からHiroも太鼓を始めました。

「僕は大きくなったら和太鼓の仕事をする!!」←単純?素直と言っておきましょう(笑)

チケットを手配してくれたKさん、サンキューです

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ家族でコンサートは初めてだったかも!!

2008年6月14日 (土)

辛くない?タイ料理

今日は朝からrain傘をさしても無意味なくらいの土砂降りtyphoonです。

さて、昨日が結婚記念日だったのですが、思い返せば新婚旅行はタイでした。しかし、旅行中「タイ料理」がどうにも馴染めなかったんですよね~。パクチーとナンプラーの香りが苦手で・・・。日本食のレストランに入っても何だか香りが馴染めなかった記憶があります。

それから15年もたったわけですが、あれ以来タイ料理は食べたことがありませんでした。台湾にはタイ料理のお店があちらこちらにあります。日本料理と同じくらいあるかもrestaurant

ずーっと苦手、と言うのも癪にさわるので(笑)お誘いにのって行ってみましたよ。

LACUG 場所はMRT士林駅と劍潭駅それぞれ2つ目のバス停「台電北區分處」の目の前です。

Dscn2463 海老入りのさつま揚げのような感じです。甘しょっぱいタレをつけていただきます。

Dscn2464 ピータンとサラダパスタみたいなもの。

Dscn2465 揚げ出し豆腐のような食感。少しピリッとしました。

Dscn2468 Dscn2469

チャーハン2種。1つがタイテイストでした。(タイ料理だから当り前か!!)

Dscn2470 冬瓜のスープ

Dscn2471 Dscn2472

お野菜かと思ったら甘~いスティックでした。最初はムムッ?と思ったけど意外と病みつきになるお味でした。(練乳味)

      Dscn2473       

ここまで食べて「これはタイ料理?」と思いましたがこのお魚はザ・タイ料理でした(笑)

           

ここのお店のシステムは(ランチタイム)値段が何種類かあって、その中のメニューは食べ放題でした。(ドリンクも選んだランクの飲み物だと無料)

ちなみに一番安いコースでしたが、これだけの品数(もっとあったかな?)の中から、まず1皿ずつ運ばれてきて、気に入ったお皿の料理を追加します。バイキング形式でもないので、ゆっくり座ったまま、気に入った料理をいただけて無駄がありません。

苦手だと思っていたタイ料理でしたが、このお店のお料理、全部大丈夫でしたbleahかなり台湾テイストなタイ料理ではあったようですが、食わず嫌いが解消されてうれしいDonkoでした!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ台湾はウマカもんがいっぱいよ~

2008年6月13日 (金)

今日は何の日?

sun今日も快晴です。

1年前の今日、先に台湾入りしていた爸爸が桃園国際空港airplaneに迎えに来てくれ、子ども達と下見に来ました。(2泊3日の強行軍)

目的は、school日本人学校の見学・hospitalHiroの病院を探すこと・house住まいになる地域の散策etcでした。100%ほぼ不安な気持ちだったと思います。空港を出た時のムッとした重い空気、タクシーの荒い運転、突然飛び出してくるバイク。何もかもが「この地でやっていけるのだろうか?」と言う思いでした。また「ニーハオ」「謝謝」しか言葉が解らない状況で、どうやって病院を探すんだ?と。

不安が解消されたのは、学校を見学したときかな?会う児童・生徒が「こんにちはhappy01」とあいさつしてくれたことと、教頭先生が、やさしく学校案内をしてくださったことで、楽になったことを覚えています。

あれから1年、台湾に越してきて約10か月が過ぎました。周りの方に助けられながら、優しさをかみしめながら日々過ごしています。(日本の皆さんもありがとうheart04

そして、今日は爸爸の誕生日ですbirthday私たち以上に大変なことが多いと思います。言葉も仕事で使うわけですから、努力が必要ですし。

shineおめでとうございますshineもう若くないのでくれぐれも体に気をつけて欲しいな。smokingbeerを控えてほしいものです。

ついでに今日は結婚記念日でもありますんです。もう15年もたってしまいました。また1日1日、1歩1歩家族で歴史を刻んで行きましょうcamera

非常感謝heart02

※今度の日曜は日本は父の日ですね。台湾は8月8日(パパ)だそうです。爸爸の発音がパパなんですよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へあっという間の10か月です。

2008年6月11日 (水)

拝拝  龍山寺へ

目覚めたときから室内は29度ですsunあちぃーのなんのって、登校時にすでに肌が痛い感じがします。そう、まさにオーブンを開けた時のような熱気です。それでも「今日は湿度がそれほどでもないわよ~」と先輩ママ。この先思いやられますcoldsweats02

さて、台湾の方は旧暦をとても大事にします。決まった日にちに拝拝(パイパイ)つまりお参りを熱心にされます。聞いたところによると、お商売をされてる方のお参りの日・家庭のことをお参りする日と決まっているようです。お店の前にお供えをして、偽物のお金を燃やしている光景をよく見かけます。

そして、台北で有名なお寺と言えば「龍山寺」。日本で言う初詣でも一番賑あうそうです。

Dscn2541

Dscn2545 Dscn2546

Dscn2547 お参りの方法はよくわかりませんが、お寺に入ると長い線香をいただきます。それに火を付けます。

Dscn2550

たくさんの人が熱心にお祈りされていました。

Dscn2549

お寺の外でも中でも食べ物やお花がたくさん売られていて、お賽銭ではなく品物をお供えされていました。この日は端午節ということもあり、たくさんのチマキも備えられていました。

日本人はお正月に「今年も良い年でありますように」などお参りすることが多いですが、台湾の方は天災が起きたら、そのことに関して、と言うように自分のことだけではなく、平和を祈っている印象があります。月に数度はお参りの日があるようです。

お参りしたあと、日本語がお上手な年配の男性が声を掛けてこられました。私たちを、観光客だと思われたらしく「困ったことはないですか?道は解りますか?」と。何て親切な方だろうと感動しました。台湾ではこのようなことが度々あります。見習わなければなりませんね。

ところで、zinの関心事は「このたくさんのお供え物は誰が食べるの?」(笑)発想がとことんおばちゃんですcoldsweats01

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へもっと熱い台湾情報はこちらflair

2008年6月 9日 (月)

アンネが言いたかったこと

6月14日は日記の日ですpencil

「アンネの日記」のアンネ・フランクが日記をつけ始めたのが1942年のこの日からだからだそうです。

台湾に来て、ブログを始めましたが、来た頃のブログを読み返したり、あれ何だっけ?と調べたり、日記っていいものだなあ、と思います。「あ~そうだったなあ」と意外に覚えていないことも多いんです。

昨日は日本で、また凄惨な事件がおこりました。台湾の新聞にも大きく掲載されていました。7年前の同じ日に大阪教育大付属池田小で起きた事件は、まだ記憶に新しく、なぜこんなことが繰り返し起こるのか憤りを感じます。

「今の若い人は」では済まされない、と思います。だんだん便利になって何でも手に入るこの時代。社会人になって壁にぶつかり、「世の中が嫌になった」という理由で、事件を起こしていいはずがありません。

アンネはどんなにつらくても、ひどい目にあっても生きる望みを捨てませんでした。彼女が言いたかったこと、私はもう1度考えたいと思います。

私は、ここ台湾でたくさんの台湾人に助けてもらっています。「困ったらいつでも電話して!!」と声をかけてくれます。

バスにご年配の方が乗車してくれば、すぐに席を代わる若者がいます。

この優しい心を日本人は忘れてしまったのかなあ?と寂しい気がします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

2008年6月 8日 (日)

端午節は手作り三昧?

sign03今日は端午節carouselpony。つまり旧暦の5月5日(こどもの日)が今日にあたるわけです。

昨日はドラゴンボートレース昨年の様子)も開催されて、日本人学校の職員チームも出場されましたよyacht

さて、端午節と言えばチマキ。市場ではいつも売られていますが、この時期売られているチマキの量は半端ではありません。

Dscn2526 Dscn2484

葉っぱも売られています。きっとそれぞれの家庭の味があるのでしょうね。

そして先日、料理教室で作ったチマキはこちら・・・

Dscn2356 台湾もち米を使いました。中には、クリ・干しエビ・干し牡蠣・干しシイタケ・赤大蒜・牛肉が入っています。

Dscn2357

1つ1つの素材を調理して作ります。かなり手間がかかりました。でも手作りはおいし~い。

ところで、最近立て続けにマンゴーを頂きました。「シーズン中に冷凍しておけば年中楽しめるわよ~」と聞き、小さく切って冷凍しました。その様子を横で見ていたzincat何やら思いついたようですflair

Dscn2519 冷凍したマンゴーを使ってマンゴーかき氷を作り始めましたhappy01冷凍したマンゴー果汁をかき氷器で削ります。

Dscn2525 zin作芒果冰の出来上がりですshine

マンゴーの皮をむき、小さく切るのに格闘して、台所がビトビトになりましたが、味はまずまずおいしかったようです。満足しているzinでしたbleah

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ台湾に来て背は伸びたかな?柱のキズがつけられない台湾の家(柱ないし・・)

2008年6月 6日 (金)

カエルの卵?

台湾にはジューススタンドが街のあちらこちらにあります。メニューはお店でそれぞれ少しずつ違いますが、どの店も50種類以上はあるんですよbar

でもこのジュースは気になっていたものの、見かけたことがありませんでした。それが今日思わぬ所で見つけちゃいました。それは・・・近所の小籠包屋さんです。(何回か来てたのに全然気づかなかった

Dscn2520 ムムム白い半透明の粒に黒い点。これはカエルの卵eyeにそっくりです。

Dscn2521 上から見るとこんな感じ。丸い粒からヒョロ~っと白いものが、まるでおたまじゃくしに変化するかのようcoldsweats02

Dscn2523   「青蛙下蛋」その名もずばりカエルなんですが、実は山粉圓という芋から作ったタピオカの一種だそうです。

お味は、少し酸っぱいけどさっぱりしていておいしいです。夏の暑い日sunに良さそうですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ台湾摩訶不思議的話はこちらから

2008年6月 5日 (木)

台北でマグロづくし?!

Dscn2474 お暑うございますsun日焼け止め塗っても、化粧しても汗で流れてしまいますねえ。(と言いますか汗を手で拭いて化粧も落としてる?

さて、爸爸の会社の人たちが日本から来られました。家族で台湾に来ているのは、我が家ともう1家族のみ。私たちのねぎらいを兼ねて、みんなでお食事をしましょう!!と会を開いていただきました。

場所は「大鵬灣食堂

団塊の世代のおじさま方に緊張気味のzinとHirocoldsweats01しか~し、大好きなマグロのお店と聞いていたのでワクワクしていますheart04

Dscn2475 最初に出てきたのはコレ。ネギマグロのサラダです。うま~い!!

Dscn2476_2

お~これはスゴイ!!よだれが出そうな、まぐろの刺身の盛り合わせ(コレッsad少しは遠慮しなさいsign03zin、Hirosweat01

Dscn2478 これもマグロです。

Dscn2480 こちらもマグロ

Dscn2483 そして、蟹まで・・・・

台湾名物のカラスミも出てきました。これは日本から来られた方が一斉に、食いついたので写真ナシ(笑)Donkoも初めて食べました。うすーくスライスしたカラスミに薄切りした大根、ネギなどを載せていただきます。お酒bottle好きな方にはたまらんのでしょうね。この味はwink

帰り際、日本から来られた皆さんに「がんばってsign03と激励されていた、zinとHiro。「ハイ」とは答えていましたが、実際どうでしょうねぇbleah

マグロ三昧で満足のzinとHiroでしたhappy01

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へもっと美味しい情報はこちらから~

2008年6月 2日 (月)

ウマイと聞いたら食べないわけには

台北は京都のように○○路、△△路のように区画整理されているので、地図が読めない女、Donkoでも、どうにか目的地に着くことができます。bus

また、タクシードライバーさんに住所を告げると、ほぼ正確に連れてってくれるので、店名などを言うより確実なんです。

ところで、士林夜市にいったあと、「マンゴーかき氷はどこがおいしいsign02と尋ねたら5人中5人が「冰館」と答えました。

ウマイと聞いたら行かないわけにはいきません(笑)

場所は、しゃれたカフェやチャイナ服、小物、雑貨などのお店がたくさんある永康街(ヨンカンチェ)

小籠包で有名な鼎泰豊(ティンタイフォン)もこの街にありますよ。

さてさて、今回の目的は「超級芒果牛奶泡泡冰

Dscn2430 やはり行列が出来ていました。待つこと5分sandclock

Dscn2432

ジャジャーン下の氷が見えないほど、マンゴーが乗っかっています。お値段160元。士林夜市の100元に比べたら高いですが、このマンゴーの量なら納得です。3人で分け分けしていただきました。この日はもの凄く暑かったsunのですが、食べたらスーッと汗sweat01がひきましたcoldsweats01シーズンが終わるまでに何回か食べに行きたいなあ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ暑さをふっとばせ~

2008年6月 1日 (日)

台北でそうめん流し?!

6月に入りました。今日の台北はrain。雨になると気温が下がるのがうれしいな。

さて、Hiroの所属する課活で「来月そうめん流しをしよう!!」という話が持ち上がっていました。日にちの調整をしていたら、監督の「今週の土曜日にやりますか!」との声に急きょ木曜日の練習時にその週の土曜にやることに決まりました。(つまり昨日です)

急なことだったんで、全員は参加出来ませんでしたが、決まったら早いもの。お楽しみ会担当は、食べ物材料とビンゴゲーム商品の調達をし、調理班はおにぎりを作り、あっちゅう間に準備完了。土曜日の練習後に決行しましたよhappy02

1年前からの部員は2度目ですが、そのほかの子どもたちは「そうめん流し初体験」。なんだなんだeyeと興味津々です。

Dscn2444 ただの竹と侮るなかれ、台東産の竹、飛行機で運んだんだってflair

Dscn2457 竹に群がる子ども達。下で受けてるボールのを食べてる子が1番賢いかな(笑)

子どもって食べるのに飽きてくると、今度は流したがるんだなあ(笑)ハイしっかり母たちがいただきましたbleah

Dscn2445 炊いたお米、2升半。riceballおにぎり100個は作ったな・・。ポテトにナゲット、イカリングだと思ってたオニオンリング(スンマセン)

そのあと、子どもは子ども、母は母で大いに盛り上がりました。女優の范文雀さんと余貴美子さんはいとこ同士って話になったんだけど、母のほとんどが范文雀さんを知らないの~悲しい~世代の違いを感じるよ。ちなみに「Gメン75」だよ。爸爸は「サインはV」だろ~、と言っておりましたが、それの方が古いだろ!!私だってリアルタイムでは見てないよ!!(父組は最初から居酒屋へ行ったのでこの話題のときはいなかったけどbeer

でもね、若いママ達偉いと思うのです。未就園児の小さい子どもさんを連れての海外生活。歩道ガタガタだからベビーカー押すのも大変!!そんな中での子育て、尊敬です

そして、何故か「電動ビンゴゲーム」をお持ちのおKはん。クルクル回すのもいいけど、電光掲示板で番号が出るのは楽しい。子ども達は一喜一憂しておりましたねhappy01

presentももらって、嬉しそうな子ども達でした。

母たちは台湾名物「変身写真」を全員で撮って部の魔除けにしよう!!(笑)って話になったけど、いついつ?撮りに行く?shinecamera(魔除けって言うより子ども達が怖がるかもcoldsweats01

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へおもしろ台湾経験談はこちらから

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

最近のトラックバック