2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ・・・で食べたとデス。芒果冰 | トップページ | それはあかんやろ?! »

2008年5月27日 (火)

肉なし!魚なし!素食?!

いやぁ~言ってもしょうがないのですが暑いですなるべくクーラーは使わないようにしようと心がけていますが、朝起きた瞬間から、汗がじわ~っ

日本人学校は早くもプール開きさすが、南国です。

夏バテしないように、がっつり食べなければなりませんが、お肉は重いし・・・、などなど思ってしまいます。台湾では良く食べ物屋さんで「素食」なる看板を見かけます。

これは、肉・魚類を一切使わず、野菜や果物だけの料理なんです。日本でいう精進料理ですね。

屋台でも、海老炒飯・ハム炒飯などと並んで素炒飯なんてのもあります。

さて、今回は近所にあり、気になりながらまだ行けてなかったお店「寛心園」に行ってみました。ここは全メニューに肉・魚が一切入っていません。

メニューを見てもさっぱりわかりませんが「如意套餐」BlissMealset を注文してみました。メインはいくつかの中から選ぶことができます。

Dscn2371 まずは和風沙拉(和風サラダ)レタスやセロリ、トマトなど。中にはサボテンのような野菜も入っていましたよ。

Dscn2372 こちらは精力蔬果汁(リンゴのミックスジュース)

Dscn2374 原盅燉湯(カボチャと鶏肉もどきのスープ)とても上品なお味のスープ。鶏肉にそっくりなものが入っていましたが、素食ですので何かのグルテン?

Dscn2377 健康主食。私が選んだのは「松露炒飯」アスパラやクコの実、松の実が入っていました。とても食べやすく美味しかったですよ。

Dscn2373 Mさんが頼んだメイン「野菇麺線」少し辛味があって台湾テイストでした。

Dscn2376 inTaiwanさんが選んだ「麻油酒香鍋」これはピリッと辛い鍋でした。

Dscn2378 Dscn2379

デザートの果物と、養顔甜品。一見お汁粉に似ていますが、素材の甘味だけで、砂糖の甘さは一切ありませんでした。

日々の食生活は、どうしてもお肉やお魚がないと、さみしい感じがしますが、野菜や穀物だけでこれだけの料理が出来るんだなあ、と感心しました。

「体にいいもの食べたぞー!!」と満足なDonkoでした

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ夏休みの計画をたてるならこちら

« ・・・で食べたとデス。芒果冰 | トップページ | それはあかんやろ?! »

台北発見録」カテゴリの記事

コメント

もうプール開きなんですか?!
早いですね♪ 気持ちよさそうです(*^-^*)
肉・野菜中心いいですね~ 
こっち(奈良)にもそういうお店ホスィ・・・
身も心もキレイになりそうです(^^)v


☆リュックサックさん   なるべく野菜中心に、って思ってもなかなかそうはいきませんよね~。奈良にもいろんなおいしいものがありそう。また教えてくださいね。台北で、私の周りに奈良出身の方、結構いらっしゃいますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肉なし!魚なし!素食?!:

« ・・・で食べたとデス。芒果冰 | トップページ | それはあかんやろ?! »

最近のトラックバック