2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 早稲田大学VS台北体育学院 | トップページ | オディドス? »

2008年3月18日 (火)

さよならは別れの言葉じゃなくて~♪

本日、任期を終えた日本人学校のほとんどの先生方が、帰国されますairplane

修了式・離任式が終わって早々の旅立ちupwardright文部科学省への挨拶や次に赴任される学校hotelへの準備、引越しなどなど、ホッとする間もない忙しさなんですね。

先日、行われた離任式。海外校ならではなのでしょうかflair在校生のみならず、卒業生、OB、保護者、たくさんの人が集まりましたrun

006 体育館のステージに、帰国される先生方。

校長先生から、先生方の紹介の後、1人1人、ご挨拶されました。

海外校を希望した経緯・赴任中の思い出・帰国にあたってetc

一言では言い表せない思いが伝わってきて、ジーンweepとこみ上げるものがありました。

zinの担任の先生もご帰国です。自身が帰国子女の先生。海外校の教師になるのが夢だったそうです。転入生の気持ちをよく理解してくださる、温かい先生でした。

式のあと、教室で「絶対泣かない」と、決めていたそうですが、子ども達からの1人1人の言葉にweep児童も保護者もcryingでした。

先生だけではありません。たくさんのお友達も帰国します。

「また、会いましょうね」「連絡しようね」と約束して別れました。

Hiroは帰国するお友達と

「20歳の10月29日に東京タワーの受付で待ち合わせclockと約束したそうですcatface

20歳まで約12年。何人覚えているかな?(笑)

「何故、10月29日なの?」

う~ん、お母さんの誕生日に近いほうがいいかと思って」と、Hiroscissors

12年後って私は一体何歳なんだ?sadそれに、新東京タワーも出来るし解らなくなんないかい?・・・と余計な心配をするDonkoでしたshine

先生方、帰国される皆さんairplane短い間でしたが本当にありがとうございました。

heart02出会いに感謝heart02

noteさよならは別れの言葉じゃなくて、再び会うまでの遠い約束note

来生たかお 夢の途中より

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へいつも応援ありがとうございますsun

« 早稲田大学VS台北体育学院 | トップページ | オディドス? »

日本人学校」カテゴリの記事

コメント

感動的な式典でしたね。年なのか涙がでてきました。特に知ってる先生がおられたわけではないのですが、良い感じですね。海外校ならではの感動シーンでした。ところで、日本3日目になりました。天気良好。ここ何日かは暖かいらしくコートは夜まで必要なしです。でも寒く感じるのは台北から来たせいかもしれません。毎日morimoriさん達を見ないと寂しいですよ。大阪で会えるのを楽しみにしてますね。

☆kaoruさん 台北は雨ですよ。先週の忙しさがウソのようにのんびりしています。子ども達と台北探検に行こうと思ったけど、雨だし、寒いしダラダラしています。学校には行きましたか?風邪をひかないように気をつけてね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454379/11457417

この記事へのトラックバック一覧です: さよならは別れの言葉じゃなくて~♪:

« 早稲田大学VS台北体育学院 | トップページ | オディドス? »

最近のトラックバック