2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 台風 | トップページ | 落ち込むこともあるけれど私は元気です!(^^)! »

2007年9月19日 (水)

イントネーションと四声

台風も去って行きました(ホッ!!)爸爸は、またまた日本へ出張中!!

さて、Donkoは九州の出身。九州の中でも「無アクセント地帯」で育ちました。どういうことかと言うと、喋り言葉が平坦なんですね。食べるお箸や、渡る橋の区別がない、と言えばわかりやすいかな?喋る仕事をしていたDonkoはイントネーションにコンプレックスがあるのです。普段は大丈夫ですが、ニュース原稿など読むとき、頭では解っていても、口に出すと「あれっ?違う」となるわけです。

そして、中国語。大変大変苦労しております。中国語には四声があります。例えばマーも高い音で平坦に読む・尻上がりに読む・下がって上がる・上から下がると4つあります。同じマーでも全部意味が異なるんですね。ちなみにお母さん・麻・馬・叱るです。はっきり言わないと通じないのです。だから携帯電話や普段の声が大きいのも納得です。私は特に第二声、尻上がりに読む、のがとても苦手であごだけ上がってるなんてこともしばしばです(~_~;)テレビには日本語の放送のみならず、中国語の放送にも必ず字幕がついています。台湾でも複数の言語があるためのようです。

話題を変えましょう!!今日はzinの学年は社会科見学なのでおにぎり弁当にしました。

Dscn0502 ←こちらへ来るとき、友人にいただいたお弁当箱!可愛い(#^.^#)

Dscn0504 ←おにぎり・唐揚げ・野菜ハンバーグ・ウインナー・キャベツのソテー・梨、レンジでチーンはないですよ!!全部作りました\(^o^)/

にほんブログ村 海外生活ブログへ←参加中!1クリックお願いしますm(__)m謝謝

« 台風 | トップページ | 落ち込むこともあるけれど私は元気です!(^^)! »

台北発見録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イントネーションと四声:

« 台風 | トップページ | 落ち込むこともあるけれど私は元気です!(^^)! »

最近のトラックバック